ハレルヤ!  喜び、喜びおどろう

聖書のことばを中心にして書きます。メインテーマは喜び

1年前の伝道についての学びを、今日アーカイブで復習した

2020-04-01 17:10:20 | 弟子づくり
 伝道集会で、メッセージを聞いた後のフォローの姿勢が、学んだ1年前から、まったく変わらず、緩いものであったことを悔い改めました。

 コロナウィルス感染が発生したから知った韓国の教会を乗っ取る異端の集団について少し話しておられましたが、当時私は全く予備知識がなくて、聞き流していました。今回、聞いて、私達の教会が転会で教会員を増やすことを積極的に考えない理由をはっきりと理解しました。

 また、入信の際の、また受洗前後の初期の学びで、少しズレたり、誤解したまま教会員であり続けると、その結果、本人の信仰だけではなく、その後の教会全体に悪影響を及ぼす恐れがあるということも理解しました。回心と信仰の初期教育の重要性を再確認しました。

 私の働きとして、求道者の一人一人に丁寧に時間をかけて導いておられる牧師の元に、真剣に知りたい思いのある忠実な人をお連れすること、牧師の働きに聞き従いつつフォローをすること。そうして伝道の働きに用いられることを願います。

 コロナ感染を恐れている今こそ、全地全能の創造主なる神に立ち返るようにと、伝道を進める時です。



コメント   この記事についてブログを書く
« 家庭での礼拝の祝福 | トップ | イースターまでの日々、十字... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

弟子づくり」カテゴリの最新記事