ヌマジぶろぐ

【広島県広島市】沼田自動車学校の公式ブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

目指せバイク女子!二輪免許にチャレンジどうでしょう

2018-06-07 | 沼自での出来事

皆さまこんにちは

 

沼田自動車学校の情報発信源 石橋です。

 

さて、本日はバイク免許についての記事です。

 

今回ご登場いただきますのは、この度、沼田自動車学校で普通自動二輪免許と大型自動二輪免許を

取得された山根様です。

(お忙しい中、快く取材にご協力いただきましてありがとうございました)

 

 

当校、二輪部門責任者の佐々木指導員とパシャリ

 

 

実は、山根さんは、な、な、なんと50代なのです。全くもって、見えませんでビックリしました。

(年齢公表してごめんなさい…皆さんの一歩を踏み出す勇気につながると思います)

 

すごく明るく活発で、取材させていただいた私自身も久しぶりにバイクに乗りたいなという感覚を覚えました。

 

取材させていただくきっかけは、ご自身の免許取得の検討時に、私でも、今からでも大丈夫なのか?

男性や若い方ばかりではないだろうか?などいろいろとご不安があったそうで、ネットなどでいろいろ調べられたそうです。

 

けれど、今一つ安心できるようなページが見当たらなかったとの事でした。

 

私と同じように免許取得を迷っている人の参考になればという事で、お声掛けを頂きまして

今回ご協力いただくことになりました。 本当にありがとうございます。

 

 

 

免許取得のきっかけは、ご主人の影響だそうです。

 

ご主人が、大型二輪のハーレー乗りという事で、今までは一緒に出掛ける時もタンデム(二人乗り)で

お出かけされていたという事です。(仲が良くてうらやましいです( ゚Д゚))

 

しかし、いつしか、自分で運転出来たらもっと楽しいだろうという気持ちが出てきて、

免許取得に挑戦したいという想いになられたそうです。

 

 

バイクは、車と違って風を切って走るという感動があり、ただ目的地へ行くだけではない

そこには操る喜びや、仲間との楽しみが膨らむ

そんな魅力があります

 

 

山根さんご自身、むかし原付に乗っていた経験はあるものの、大きいバイクは初めて。

 

バランス感覚や、体幹の強さなどバイクを扱える力があるかどうかすごく不安だったという事です。

 

そこで役に立ったのが、沼田自動車学校の「体験走行」。

 

実際に入校を決める前に山根さんも、体験走行をされたようで

「これなら出来るかも」というお気持ちになっていただけたようです。

 

体験走行は随時お電話にて受け付けていますので、気になる方はお気軽にお電話ください

082-848-2222

 

モチロン無料でございます

 

 

さて、そんな山根さんですが、順調に教習を進められてあっという間に普通自動二輪を終え

続く大型自動二輪へ

 

 

バイクに操る姿も軽快になってきましたよぉ

 

 

沼田自動車学校では、女性二輪指導員も複数在籍しています

 

女性のお客様にとっては相談しやすいかもしれませんね

 

 

 

大型自動二輪では、普通自動二輪と異なる部分として、車両の違いもありますが、

バランス感覚の問われる一本橋

 

 

 

バイクを右へ左へ旋回させるスラロームなど、各課題の目標タイムも高い設定となっています。

 

 

 

山根さん、教習を重ねるごとに理想のタイムにしっかりと近づいて、いい感じに仕上がっておりました。

 

 

 

教習所に通うのも、なんだか習い事のような感覚になってきて楽しんで通えたと言っていただけました。

 

楽しいと感じながら、安全な運転を身につけていただくこと。

これが私たちにとって最も目指すべき所であります。

 

その後、山根様は卒業検定に、無事一発合格され、笑顔と共に沼田自動車学校を巣立っていかれました。

 

また、いつでもお気軽に遊びによって下さいネ。

愛車に跨ってお越しいただき、またお写真撮らせていただければ幸せですー(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 大盛況!ご来場に感謝です。... | トップ |   
最近の画像もっと見る

沼自での出来事」カテゴリの最新記事