Various Topics 2

海外、日本、10代から90代までの友人・知人との会話から見えてきたもの
※旧Various Topics(OCN)

おときた駿氏にとっての「有識者」-現代のスクルージ

2017年12月24日 | 人物

子宮頸がんワクチン過激推進派の村中璃子氏の宣伝係の一人の永江一石氏のことを、議員のおときた駿氏は「有識者」と持ち上げていました。 

WELQ騒動・「朽木誠一郎さんや永江一石さんら多くの有識者」 by おときた駿氏
http://blog.goo.ne.jp/afternoon-tea-club-2/e/d0d38e27b181754d2d92e8908a642f91

サブカルチャー好き/ヒルズ族と「子宮頸がんワクチンキャンペーン」
http://blog.goo.ne.jp/afternoon-tea-club-2/e/af9651cf6390c365935f271e61d0877f
 

この永江氏、堀江貴文氏のネトウヨ版のように私には思えますが、そんな彼のこのツイートはひどい。 

「見舞金20万出したら金目当てで「副作用ダガー」と 騒ぐ人たちが増えるの分からない太田市も激馬鹿。」 

「神奈川県には「ワクチン打ってたら金がもらえるのか」の電話殺到中と報道されてますがな」
(※永江氏、偽情報拡散) 

これがおときた氏の言う有識者ですか。そして、ハフィントンポストも彼の記事を載せて、ついでに言うと、彼はYahooの人気オーサーだったという。(http://rd-more.com/?p=4) 

彼のツイッターには他にもこんなツイートが。 

「派遣切りされたおばさんも、一昨年くらいにどうでもいい資格とる金でビットコイン買っておけば老後の資金くらいできたのだが、たぶんビットコイン自体を知らない気がするし、知ってても絶対買わなかった」 

他、低所得者を「貧乏人」と呼ぶ永江氏。 

お金持ちになると、クリスマスキャロルのスクルージみたいに、人間性を失ってしまう人が少ないのでしょうか。(ま、炎上して注目を浴びるた目に過激な事を書いているだけかもしれません。彼よりも、そうした彼を使うメディアの方が無責任と言えば無責任。)

クリスマスに亡霊が現れてくれればよいのですけどね。 

ウィキぺデイア
クリスマス・キャロル
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%AD%E3%83%AB_(%E5%B0%8F%E8%AA%AC)

ついでに、被害者の親御さんのツイートを: 

パン粉さん(2017年12月21日) 

「これからワクチンを受けようとしている方へ よくご自分で調べてそれでも必要と思うなら、まだ集団接種なので無料です。 副作用に当たったことは、娘と同様に仕方がないと もう諦めています。 ただし、 ワクチンではなく、注射の痛みによる症状 という製薬会社、国の見解に納得できないのです。」 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「子宮頸がんワクチン」から... | トップ | 日本医療政策機構の理事でも... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

人物」カテゴリの最新記事