Various Topics 2

海外、日本、10代から90代までの友人・知人との会話から見えてきたもの
※旧Various Topics(OCN)

ナチス礼賛発言をする高須克哉氏-サイモン・ヴィーゼンタール・センターと対決できるか

2017年08月23日 | 人物

ナチス礼賛発言をする高須克哉氏とサイモン・ヴィーゼンタール・センターのダブルスタンダード
http://blog.goo.ne.jp/afternoon-tea-club-2/e/1869568c47a77f59887286d73588e11f 

追記です。

高須克哉氏に対して、サイモン・ヴィーゼンタール・センターが抗議活動をしているようですね。 

高須克哉氏のナチス礼賛、および彼にはうんざりですが、彼がサイモン・ヴィーゼンタール・センターに歯向かう事ができたら、ちょっと評価します。 

こちらの第一章から第三章をどうぞー

ヘブライの館
日本に圧力をかける
シオニスト組織「SWC」
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc600.html

8月24日追記:

サイモン・ヴィーゼンタール、堀江氏のヒトラーパロディTシャツの時と比べても、(ホロコースト否認発言もしている)高須克哉氏に対して寛大な処置をしている気がします。
建前上ポーズをとっただけか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナチス礼賛発言をする高須克哉氏とサイモン・ヴィーゼンタール・センターのダブルスタンダード

2017年08月23日 | 人物

リテラ(2017年8月22日)
ナチス礼賛発言の高須克哉医院長が批判ツイートにまた「訴訟!」恫喝
http://lite-ra.com/2017/08/post-3406.html

(前略) 

実際、高須院長の有田議員へのデマ攻撃以前に、高須氏のナチスを礼賛する発言の数々は到底、看過できるものではない。 

 古くは2009年、レニ・リーフェンシュタールのプロパガンダ映画『意志の勝利』の上映に駆け付けた高須氏は、映画鑑賞前に「ハイル・ヒトラー」というタイトルでこう書き付けている。 

〈いまドイツでは
ヒトラーに会ったことのない人々が
ヒトラーを鬼畜のように忌み嫌っている
「又聞きで人のことを悪く言う奴は人間のくずじゃ!」は東條英機を高く評価していた祖母が残した高須家の家訓
家訓に忠実な僕は
ネガティブプロパガンダばかりでなく
ポジティブプロパガンダにも目を塞ぐべきではないと思う〉 

 そして、映画鑑賞後には〈いやー いい映画だったよ 僕は確信した 誰が何と言おうが ヒトラーは私心のない 本物の愛国者だ〉と称賛。さらに2015年には、こうTwitterでつぶやいた。 

〈ドイツのキール大学で僕にナチスの偉大さを教えて下さった黒木名誉教授にお会いした。励まして下さった!嬉しい なう〉 

 ナチスは偉大である……この病院経営者の問題発言には当然批判が起こったが、その後も高須院長はナチス肯定を繰り出しつづけた。 

〈ナチスはがんばる女性の支援に積極的でした。スポーツも振興してました。僕は変わってません〉

〈ナチスが消滅してもナチスの科学は不滅〉
〈検証記事載せたマルコ・ポーロは圧力がかかり、即刻廃刊されました。真実が書かれていたので慌てたのだと思います〉

(後略)


サイモン・ヴィーゼンタールは、高須氏に嫌がらせファックスを延々と流したり(今はファックスはあまりないので、迷惑メール攻撃ですかね)、クリニックの営業妨害をしたりしないのでしょうか? 

少し前、ホリエモンがヒトラーのパロディTシャツを着てNHKに出演し、サイモン・ヴィーゼンタールが、彼だけでなく、日本に対し苦言を呈したことがありました。 

ホリエモン、サイモン・ヴィーゼンタール・センターにも「頭悪いな」と言えるかな?
http://blog.goo.ne.jp/afternoon-tea-club-2/e/ee0b3c57817f59fde0d8e8285021bcf7

 この時、高須氏はツイッターで、ホリエモンに「ヴィーゼンタールに言い返さないの?」というようなホリエモンを兆発するようなツイートをしていたので、それについては私は彼を評価していましたが・・・。 

高須氏はフリーメーソンだからか、イスラエルのスポンサーでもしているのか、ユダヤ金融の上客なのか、サイモン・ヴィーゼンタール・センターは見て見ぬふりのよう。ダブルスタンダードですね。

(続く)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加