アフガン・イラク・北朝鮮と日本

戦争も人権抑圧もNO!万国のプレカリアート団結せよ!

プレカリアートの明ルイ呪イw

2009年03月16日 22時34分10秒 | 身辺雑記・ちょいまじ鉄ネタ
 今までずっと、自分のブログの更新・管理作業をやってきた中で、最近ある面白い事に気付きました。それは、数ある過去のエントリー記事の中で、「旧生駒トンネルにまつわる怪談話」という、かれこれ2年近くも前に書いた記事だけが、何故か、最新記事と同じ位のアクセス数をはじき出しているという事実です。
 編集画面からの直近データでも、当該エントリーのアクセス数/総アクセス数は、3月14日が32/539、13日が12/564という具合です。検索ワードのデータにも、「アフガン、イラク、北朝鮮、新自由主義」などの常套句に混じって、「東大阪、近鉄、奈良線、最終電車、旧生駒トンネル、心霊」などの言葉が、毎日必ず出てきます。
 当該エントリーは、下記の如く、何の変哲も無い身辺雑記です。秋口に暑気払いを兼ねて、近くの心霊スポットを訪ねてみたというだけの、コメントやトラックバックもついていない、地味な記事です。何でこんな記事が、今頃になって、最新記事並みによく読まれるのが、私にも全然分かりません。

(以下、当該記事より一部引用)
>旧生駒トンネルは、当時の大阪電気軌道(後の参宮急行、現在の近鉄奈良線)が大阪・奈良間にある生駒山地をぶち抜いて、2年7ヶ月の歳月をかけて1914年に完成させたものです。それから1964年に現在の新線に切替わるまで使用されていましたが、工事に際しては朝鮮人労働者を初め多数の坑夫が事故で亡くなっているので、完成後も怪異譚が後を絶ちませんでした。例えば、奈良行最終電車がトンネルに差し掛かるとそれまで閑散としていた車内が亡霊で一杯になるとか、トンネル内で人の声が聞こえたとか亡霊を見たとか。実際、開通後も大きな鉄道事故が何度も起こっているのです(但しこの事については後述)。それで近鉄としても放っておけず、亡霊避けの為に、最終電車の後にわざわざ回送電車を走らせたりとか、トンネル近くの石切駅の時刻表にだけ、わざわざもう一本後の架空のダイヤを載せたりしたとか(ここまで来るともう笑い話に近い)。今日見てきた限りでは、当然ながらそんな架空のダイヤなぞは設定されていませんでしたが。
 そういう歴史的背景もあるので、私としては、ただ単に心霊スポット探訪記とするのではなく、社会勉強の気持ちも持っていました。まずは地元の府立図書館で参考文献(田中寛治・他共著「旧生駒トンネルと朝鮮人労働者」国際印刷出版研究所・刊)を借りて、奈良県生駒市の宝徳寺境内にある韓国人犠牲者慰霊碑(1977年に近鉄が建立)に参った上で、くだんの心霊スポットを散策してきました。
(引用終了)

 でもまあ、こんな地味な記事でも、折角読んでくれているのならという事で、少し読者サービスを試みてみる事にしました。
 実は、この時には、既にブログにアップした携帯写真以外にも、他に写真が幾つかあったのですが、それらは全然日の目を見ないままに、その後の携帯の機能更新やら何やらで、使えなくなってしまっていました。当時は、ブログの使い勝手にも今ほど慣れておらず、同一記事に複数の画像をアップする術を知りませんでしたので。
 そこで、折角読んでくれるのならと、もう一度現地の写真を撮ってきて、改めてブログに載せる事にしました。しかし、ただ単に同じ事を繰り返すだけでは、面白くも何ともありません。折角イワク付きの場所を訪れるのですから、地縛霊だか何だか知りませんが、現地の霊力にあやかって、願掛けをする事にしました。それで、この前の日曜日に、私のささやかな願いを手製のポスターにしたためて、精一杯お祈りしてきました。それが下記の写真です。
 世は正にスピリチュアル・ブームとかで、病院待合室の女性雑誌を開けば、その手の広告がわんさか載っています。また、自民も民主も手段を選ばず、賄賂もウェルカムなご時世なのですから、唯物論者の私とて、この程度の政治利用に及んだぐらいで、よもや罰が当たるなぞとは言わせない。

 では、写真の中身について、通し番号順に説明していきます。

(1)旧トンネル近くにある近鉄の変電所。ここから高圧送電線が旧トンネルの方にも延びている。人魂などの目撃情報の類は、多分これらから出る電磁波の影響によるものだろうと、私は推測しています。
(2)旧トンネル入口遠景。当該トンネルは、線路付け替え後も近鉄の電力施設として使われている。一般人が立ち入れるのは入口まで。トンネル手前のプラットホーム跡は、旧・日下(くさか)駅のものと思われる。
(3)旧トンネルの入口。扉は施錠されており、「無断立入禁止・監視システム作動中」の旨の掲示がされている。
(4)トンネル横の、プラットホーム跡の直ぐ後に、小さな祠がある。そこに手製のポスターを供えて、願掛けに及ぶ。しかし、当日は結構風があって、ポスターを安置するのに苦労しました。





(5)その祠には、1985年(昭和60年)の、近鉄東大阪線・新生駒トンネル開通記念の貫通石もあった。
(6)旧トンネル入口の鉄扉に手製のポスターを掲げての革命祈願w。ここでも風が吹いて、ポスター安置・記念撮影に一苦労。元祖・プレカリアートの地縛霊の皆さん、強制連行への恨みつらみは、全てこの人にぶつけましょう。
(7)祠の横には小さなお社もあった。
(8)駅へ向かう帰り道、高台から眼下に大阪平野を見下ろす。夜はさぞかし夜景が綺麗なのだろう。
(9)ふと目を脇に転じると、何とそこには一足の靴が・・・。流石に、飛び込み自殺の形跡こそ無かったものの、何故そんな所に・・・。
(10)旧トンネル最寄り駅、近鉄奈良線石切駅の時刻表。写真は平日ダイヤの表で、上段が上り(上本町・難波方面)、下段が下り(奈良方面)のダイヤ。これによると、深夜0時20分当駅発の奈良行き普通電車が最終だが、これがその、過去に何かと噂になった幽霊電車なのだろうか・・・。

 しかし、写真(6)のこの手製のポスターですが、自分で言うのも何ですが、出かける前に即興で作った割には、なかなかの出来栄えかと。今後は、集会・デモに飛び入り参加の折には、これを持っていく事にしよう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
« 小沢民主党美化の行き着く先... | トップ | チンコの罪でタイーホ! »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
プレカリアートの拾遺集 (プレカリアート)
2009-03-18 19:28:43
 AMLがもうじき閉鎖になるのを聞き及び、今後2週間ぐらいに掛けての、大阪での集会・デモの日程を、当該MLから気付いた範囲で、急遽こちらにも拾い書きしておく事にします。

●[AML 25073] 3.19 イラク開戦 6 周年抗議集会 大阪

 3.19 アメリカは戦争をやめろ!
  (イラク戦争開戦6周年抗議 ワールド・ピース・ナウ・イン大阪)
 WORLD PEACE NOW in OSAKA
 日 時:09年3月19日(木)午後6:30~ ※7:15~ピースウォーク
 場 所:扇町公園(JR天満駅、地下鉄扇町駅下車すぐ)
 主 催:大阪平和人権センター(06-6351-0793)
  しないさせない戦争協力関西ネットワーク(06-6364-0123)
 アメリカはアフガンから手をひけ!/パレスチナに平和を!/
辺野古基地建設反対!/ソマリア派兵反対!

●[AML 25133] Fw: 大阪ユニオンネット、春季行動の日程

 ・郵政ユニオンのストライキ闘争
  3月19日(木)7時半、城東郵便局 ストライキは8時から1時間
  *地下鉄長堀鶴見緑地線今福鶴見駅下車、交差点を北へ300m
 ・移住労働者切り捨て反対・御堂筋デモ
  3月21日(土)15時、新町北公園(四ツ橋駅・厚生年金会館南側)
  デモ出発は15時半→難波
 ・派遣・非正規切り反対!怒りのなんば行動
  3月22日(日)14~17時、高島屋前広場、管理職ユニオンの御堂筋デモ(13
時半、中之島公園発)が合流
 ・ユニオンネットワーク春闘大阪総行動
  3月24日(火)9時、テルウェル西日本集合
  *森ノ宮駅南、森下仁丹北向かい
  その後、午前中はヤンマー→クボタ、
  午後からは2隊に分けて石原産業→那須商会、
  府教委→ナカリキッドへの抗議・要請行動

●手話でつなぐ青年九条の会・近畿(大阪府大阪市)

 結成集会(結成宣言、学習会)
 日時:3月29日(日)13:30~16:00
 (受付13:00~)
 講演:佐相憲一氏(詩人)手話通訳あります。
 参加費:500円
 申込先:名前、人数、連絡先を添えてメールでお申し込み下さい。shuwa9kinki@nifmail.jp
 場所:大阪府谷町福祉センター2階
 (地下鉄「谷町6丁目」駅6番出口より徒歩6分)
 主催:手話でつなぐ青年九条の会・近畿
 http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS090310.htm#090310o

●[AML 25107] FW: お知らせ「第4回女たちの映像祭」@大阪+京都

 「第4回女たちの映像祭・大阪 2009 」上映作品
 「波をつくる女たち」 キャラバン上映会
 <ラテンアメリカ・女性ドキュメンタリー映像作家の視角>

 いまラテンアメリカで何が起こっているのかー
 かの地のフェミニストたちが社会の暗部をえぐり出し、消せない記憶に新たな火を灯すー

 大阪は3月29日(日)、西成のココルーム、参加費800円。
 京都は4月4日(土)、京都は同志社大学今出川キャンパス内で無料!

☆大阪上映会☆
 2009年3月29日(日)14:00~18:00
 14:00 開会・作品解説
 14:15 『エデンの園の悪魔たち』(スペイン語 字幕無し)
 15:30 コメント・休憩
 16:00 『おんなの言葉』
 16:30 コメント・自己紹介
 17:00 『消えた家族たち―コロンビアの記憶』
 17:30 コメント・フリーディスカッション
 18:00 交流会
 参加費 800円
 企画 RECOM翻訳ワークショップ関西グループ
 会場 インフォショップ・カフェ・COCOROOM
 http://www.kanayo-net.com/cocoroom/2008/shop.html
 大阪市西成区山王1-15-11 06-6636-1612
 地下鉄御堂筋線・堺筋線「動物園前駅」2番出口から動物園前一番街を南へ徒歩約2分。JR新今宮駅から徒歩約5分。

 上記の手製ポスターの出番は、差し詰め3月22日の御堂筋デモあたりになろうか・・・。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

身辺雑記・ちょいまじ鉄ネタ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

5 トラックバック

火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
09年3月17日  火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・今朝の新聞記事から・1{/arrow_r/} (ここからお入り下さい) 2・今朝の新聞記事から・2 {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・海外問題{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護...
水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
09年3月18日  水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日新聞世論調査{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・新聞の見出しと銭湯検定問題{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・民主と自民{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・真の指導者とは{/arrow_r/}(...
木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
09年3月19日  木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・政治編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・春闘・アレルギー、老人ホーム{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・政治の細切れと地方の知事さん{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属...
金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
09年3月20日 金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・かけ声ばかりで{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・公共事業とは{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・テレビ政治資金物語{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループ...
0→1→2 (虎犇秘宝館)
深夜、窓の外は漆黒の闇。山間の終点駅を出発して6両編成特急電車は、渓谷の崖に沿った線路を、整備基地に向かって回送運転中でした。私は、先頭車両運転席で前方の闇を見つめ、明日の休暇の算段をしていたんです。突然、車内電話が鳴り出しました。最後尾の車掌室、野崎...