checkman

ハイエースカスタムショップ チェックマンのマッタリBlog

サイドブレーキエクスチェンジキット

2012年01月29日 | BLOG

2_strv_hi0810 昨年よりパーツ単品の販売を休止しておりましたサイドブレーキエクスチェンジキット

今なら若干数お届け可能です。   完売いたしました。

今後、数ヶ月間は月生産台数に限りがあり、ご予約順の出荷とさせていただきます。※お届けまで2~3ヶ月を要します。

ご不便おかけいたしますが、ご理解の上、ご注文願います。

コメント

ブレーキ

2012年01月29日 | MAINTENANCE

Img_2709 これは加藤氏のブレーキ廻りの画像  タイヤ交換のついでにパッドの残量チェック

Img_2739 CXパッドを装着してからの走行、約2万km。 パッドの消耗量、約40~50%

そして、ペイント・バイ・チェックマンのキャンディレッドカラーキャリパー、画像では質感がお伝えしにくいのですが、水洗いだけでになり、塗装面もツルッツルです。

ご本人さんいわく『そう言えば最初はこんな色でしたね

『いえいえ、ずっとこの色なんですけれども・・・ 』 

ご覧の方にわかりやすく言いますと、ホイルは洗ってもキャリパーは洗わず黒ずんでいたと言うことです。

Img_0267 以前の画像見つけました。  ペイント施工直後の画像  

Img_0300 キャリパーには十分手が届きます。  ついでにキャリパーも洗いましょうよ!

コメント

締め切りが近づいてきた!

2012年01月25日 | BLOG

引き続きオーメッセ2012に向けたカタログ作りのため・・・

毎日パソコンを使って下書きを作る日々を送っています。

Ch_02 締め切りは月末、ゴールまであとわずか!

コメント

サスペンション

2012年01月22日 | REVIEW

Img_2631 本日は昨日納車させて頂いたトガワ氏より嬉しいお電話を頂きました。

Img_2352 『社長、今までのものとは全然ちがう!』

様々な足回りキットを試されきた方に喜んでもらえると特に嬉しく思います。高評価をして頂きありがとうございます。

Img_9025 エクスダンパーのナラシだけはしっかり行なってくださいね

ここで今までにお寄せ頂いたステップⅡ~に対する、お客様達のユーザーレビューを一部ご紹介させて頂きます。

ダンパーとリーフ装着後の感想を生意気にもコメントさせていただきます。

いきなり家族を乗せてのキャンプが初乗りとなったのですが一言でお伝えするなら驚きとしか言い様がありません。これは本当に社長様が苦労されて作り上げた逸品だと実感しました。素晴しいとおもいます。

購入前には色々と相談に答えて貰った事とバンプラバーの調整方法までご教授して貰って誠に助かりました。

今度時間を作ってあらためてお礼にうかがいたいと心より思っています。

本当に最高と言えるサスペンションセッティングはcheckman!! (埼玉県 F)

                                                                        

ゴールデンウィークに、ナラシ走行を兼ねて北東北(青森・秋田・岩手)を周遊してきました。

ダンパーは、フロント17、リヤ15にセットしました。ヘルパーエアサスは、メーター読みで22~23。

高速走行・コーナーリングが安定し、ハンドルもシャープになり、ノーマルより乗りやすくなりgood。

何よりも家族の車酔いがなくなりました。今後は、ダンパーの設定を変え、好みのポジションを見つけたいと思います。チェックマンに、お願いして良かったです。(愛知県 K)

                                                                          

あれから、走りましたがやはりかなり変わっています。もう激変って言っていいくらいです。またしばらく走り込んで感想お伝えしますね。(兵庫県 Y)

                                                                        

丁寧な取り付けありがとうございました。追加メニューでしていただきましたフロント足廻りアジャスタブルスタビリンク等の交換、早速帰りの西名阪自動車道で実感しました。

今までのフワフワ感が一掃されていました。ハイエースに車種変更してからまだ1000キロほどしか走っていなく、フワフワ感じていてもこのクルマはこれが普通なんだと思い込み乗っていました。

的確なご指摘をいただき感謝です。ご指摘がなければ、このままずっと乗り続けてしまったことでしょう。

また、今回のメインメニューのヘルバーアエサスですが、今後色々な空気圧、さまざまな路面で体感してみます。

自宅より150キロも離れたショップでしたが、長距離を走った甲斐がありました。

今後更なる部品開発期待しています。(三重県 M)

                                                                        

こんにちは、先日はエアサスの取り付けありがとうございました。

最初は、本当によくなるのかと少し不安で、トータル価格は少し高いと思いましたが取り付け期間中は、無料で代車を貸していただけるサービスも万全なのでお願いすることにしました。代車もとても綺麗に維持されていてチェックマンの仕事ぶりが伺えました。

完成後は試乗して本当に驚きました。まるで別の車のように走り、乗り心地が変わり、不快感に思っていた部分が全て解消されています。満足度100%!!本当に取り付けしてよかったと思ってます。

よそのお店では良いことばかりしか言わないのに米田さんは正直に教えてくれましたし、足回りの詳しさからすると、ご自分で色々と試されてから発売されていることも信用できました。今思うととても安い買い物をしたと思いますし最初からチェックマンにお願いした方が良かったとも思っています。(和歌山県 A)

ステップ1の時は突き上げがなくなったくらいの印象でしたが、ステップ2に上がってエクスクルーシブダンパーを組んだ瞬間に驚きました。一言で言ったら今までのものとはぜんぜん違う! 

朝仕事行くのは嫌だけど車に乗る事が楽しくなったので起きています()

フロント23番 リア19番の減衰設定では昔に乗った事のある、初代シーマをベタベタに下げていた乗り心地にメッチャ似ている(ベタベタなのに乗り心地が良い)  最近の気温(6)ではフロント20番 リア16番がベスト。

80キロ~の減衰変化は更にフラットな乗り心地になって、もっとハイグレード、ハイグリップタイヤが欲しくなりました。ブレーキング時やコーナーでの車輌姿勢がとても良いです。コーナーの途中でも更にハンドルを切れるのも気に入ってます。ハイエースに乗るのが楽しくなった、申し分無いです。(三重県 S)

                                                                         

チェックマンハイエースの横に乗せてもらい感じたこと
反則です!!
90mm
ダウン、20incをイメージしていると、とんでもなく真逆に普通の車です。(私的に最高の褒言葉です)
全く脚の硬さを感じさせないけれど、姿勢制御は抜群です♪
自分のハイエースは約2incダウンに某社コンフォートリーフですが
硬さを感じ、姿勢制御が遅くフラット感が足りない。(滋賀県 I)

                                                                          

僕は仕事で使っていますので、50mmダウンブロックと某社改造のダンパーでまぁまぁな乗り心地になっていると思っていましたが、チェックマンハイエースに乗せてもらった瞬間!

まるで乗用車!?と思える様な乗り心地と安定感には !(_;) と思う感じになってしまいました

そして帰りの我が車では(ーー;)という感じに…

デモカーが段差を乗りこえるときの車の姿勢が忘れられず・・・ステップ1⇒ステップ2と段階的に装着。

毎日通る、高速道路のきついコーナーでは恐くてアクセルを緩めていましたが、今は全く恐くなくてスイスイ曲がれます。『タイヤもバネタイヤは国産』と豪語していた社長の言葉の意味も理解しタイヤも履き替えて正解でした。

今の僕のハイエースはデモカーより乗り心地良いかも()  (大阪府 A)

                                                                        

車体とホーシングのクリアランス不足で坂道の終わりの平坦になる交差点を減速せず進入するといつも床下から「ガツン」と鈍い音がしていましたが、ヘルパーエアサスキットの装着により皆無となりました。ノーマルサスでも実感です。

地元ショップではブロックによるローダウンはこの「ガツン」はつき物で、解消するにはクリアランスを戻してダウンリーフの交換しか方法がないと言われましたが、ヘルパーエアサスキットの装着で解消できました。

また、自分の場合ノーマルリーフのままですから構造変更なしで、気分も楽でした。

乗り心地もコイルを装着したミニバンと変わらないぐらい(それ以上)、板バネを感じさせないですね。

まさに目から鱗の装置です。(三重県 M様 ワゴンGL)

                                                                          

コメント (1)

納車アルバム

2012年01月22日 | COMPLETE CAR

Img_2644 本日はトガワ氏ハイエースの祝! 納車日です。

Img_2661

コンプリートタイプⅡのサスペンションエディションをベースに、室内外のつながりを大切にし選りすぐった最新パーツで仕上げた新車は、仕上げた私本人も満足するレベルの内容です。

Img_2660 シャイなトガワ氏は『写真は・・・恥ずかしいっす』と言う事でしたので、

付き添いのイズミ氏と偶然来店されたメンバーの加藤氏を交えての記念撮影となりました。

このあと閉店間際までハイエース談義で盛り上がりました。

トガワ様。この度は遠い所、チェックマンコンプリートタイプⅡのご注文を頂き誠にありがとうございました。

エクスダンパーのナラシだけはしっかり行なって下さいます様、お願い致します。

コメント

外泊からもどりました

2012年01月21日 | COMPLETE CAR

トガワ氏のハイエースが愛知県登録から戻ってまいりました。

早速納車に向けて最後の準備

Img_2407 まずは最近発売したとてもラグジュアリーなマットを敷きます。

スライドレール用のラグマットもセットしました。

Img_2416 お次はセカンドキャビネットタイプⅡの取り付け

Img_2461 そしてハイエースの鬼キャンキット    ではなく  タイヤ交換中

Img_2464 Img_2477 チョイスされたアルミはデイトナユーロマシンブラック

アルミホイルもすべてガラスコーティング済み

只今、チェックマンコンプリートカーをお買い上げの方にはもれなく、12万円相当のボディとアルミホイルのコーティングを無料施工させて頂いております。

行なっておきたいコーティング費用が浮くことで、欲しかったパーツがこれで何点か手に入るでしょ!

ちなみに、ボディコーティングした事は伝えておりませんでしたが、ボディの状態を見られたディーラーの営業の方は自社コーティングと比較し、『凄いえーですね』と言ってもらえ、違いを解って頂いた事について嬉しく思いました

コメント

タイトな日々を送りつつ

2012年01月20日 | BLOG

Dsc07945 2012年度カタログの下書きと、走る、曲がる、止まるの事を考えながら・・・

Img_0186 『早く暑くならないかな~』

と夏が恋しくなる、今日この頃・・・

サクーッと気分を入れ替えるには

やはり、この方法しかありません

でも、最近はも控えめ

に帰ってからも自分を鍛えなおすために、やることが沢山あり、は軽くゴクッとやる程度

量的にはビールジョッキマークを500mlとするとこれくらい 

夏場は~ですので、大体50%ダウンと言ったところでしょうか

コメント

お久しぶりです

2012年01月15日 | BLOG

毎日ズーーーーーーーーーット

パソコンで仕事しています。

なにしてるかって 2012年度カタログのベースになるものを作っています。

毎日が 活字との戦い

国語は得意だったのにな~ どーも上手く行かない

ハーッ 座っている時間が長いので体重増えそう

コメント

色々とやってます

2012年01月11日 | COMPLETE CAR

Img_1909 本日は登録の為、トガワ氏のハイエースが外泊となります。

Img_1934 一見、何をしているのか解らないでしょう  それでいいんです

メッセに向けて色々とやっていますが・・・

歳を重ねる事でいろんな所が長けてきたり丸くなった考え方になる反面

若い頃は直ぐに思いついたり、出来た事が

出来なくなってきている自分に気がついたかも  ちょっとまずいね~ 

今年は『自分を鍛えなおす』

と考え様々なものに対して興味を持ち 勉強しなおしたいと思いました。

コメント

迷った時は自分で調べる

2012年01月09日 | COMPLETE CAR

Img_1903 昨日の続きでスーキャタに付属されているコンバーターユニットを装着

Img_1901 接続は勿論 半田付け ノーマル復帰させる部分はギボシバージョンにしました。

まず見るところ、あるいは見てもらえるところではありませんが作業に手抜きは一切無し! いつも自分が納得出来る仕事をします。新車ですしね~

私の目指すセットアップ方は『付いているのが解らないように』ですので、本当はユニットをECUカバー内に納めたかったのですがスペース的に無理! 仕方なくECUの横にチョコンと配置しました。尚且つエレキものは振動などを嫌うので、クッション両面テープにて固定してあります。

これは余談ですけど  接続の際、ムーン取説に従ってECUハーネスを見ていると1本ハーネス色が指定箇所色と異なっていました。

何でも直ぐに電話して聞く事より、自分で調べる事を基本にしていますので、調べる事1時間

Ⅲ型ハイエース ナローガソリン車の場合、取説では(黄)ですが、現車は(黄/赤)になります。

これまた経験に基づいた余談になりますが、ハイエースとレジアスエースでは全ての配線色は同一ではありません。ただし配線色は異なっても配線の内容と位置は多分同一です。(チェックマン調べ)

※ブログアップが重たくなると過去の記事は削除しますので、今後の為にメモっておいてくださいね

コメント

スーキャタ装着

2012年01月08日 | COMPLETE CAR

Img_1849 今日はコンプリートカーにムーンフェイス製のスーパーキャタライザー  

略してスーキャタの装着

Img_1854 うん フランジマイチェンした? このフランジは手間かかってますよ!

Img_1852 純正との比較

一見スチール製に見える純正も実はステンレス  に磨き仕上げが施されたスーキャタもステン

パイプ径も一緒で触媒が一つ無くなっただけに見えますが、実は純正のパイプ径はダミーです。

ダミーと呼ぶには語弊がありますので、正式には二重管です。

_mg_0240_2 こちらはチェックマンハイエースの画像  

こちらのマフラー製作を製作する時にフロントパイプを斜めカットした際、二重管と言う事が判明しました。

ここでは細かい説明はしませんが、純正触媒と比較するとスーキャタの方がパワーバンド領域でも確実に性能はです。

ヨーイドンしたら一番解ると思います。

Img_1859 下回りも綺麗になるのは良い事ですね!

Img_1867 Ⅲ型ハイエースに限ってはこれで作業終了になりません。

O2シグナルコンバーターと言うユニットをエンジンコンピューターに接続する必要が有ります。詳細はムーンフェイスカタログまたはHPにて・・・

_mg_0266 最後は・・・イベント専用 ハイエース爆音マフラーの画像 ※市販していません。

コメント

タイトな1月になりそう

2012年01月08日 | BLOG

『タイトって

帰宅時間が毎晩ミッドナイトになるだろうと言う事に、自らチャレンジしようと思った次第です。

『でっ  なにするのって

オートファクトリーチェックマン創業以来、幾度とカタログも製作して来ましたが、大抵2~4ページくらいな作りが多かったのですが・・・

今回は2月のオートメッセに向けて数十ページに渡るカタログ製作を決心しました。

ここからがタイトなんです。

その前に少しお話をさせて頂くと  皆さんは様々なショップ、メーカーさんのカタログをイベントなどで手にして来たと思います。

でもね~そのカタログにはもの凄い人手や時間、苦労、費用が掛かっているんです。

毎年、オートメッセでもカタログは沢山配られているのですが、床に捨ててあるカタログを見る度に私は悲しい気持ちになります。

ですので・・・取りあえず貰ったカタログは現場から持ち帰る! 今年はこのマナーを守って頂ければと思います。

Img_1812 これ決まった 読書を可能にする薄型SMDルームランプのNEW画像

お話を戻しますね   何がタイトになるかと言うと

今までにもチェックマンカタログを手にされた方は沢山いらっしゃるでしょう

カタログ製作を面倒だと思う企業さん、VIPな企業さんは『全部やっといて~』と外注さんにオマカセしている方も多いと思います。(うらやましい)

しかし、私は『全部やっといて~』のタイプではなく、『何をすればいいかな?』 のタイプなので、撮影から説明文に至るまで下書きに相当する殆どのネタを自身で作り上げます。(色々あるんですよ)

本日も先程23時頃まで150枚ほど撮影していましたが、データーをPCに取り込んで見て見ると『アレレ~』と残念な結果の物が殆ど

まっ 下手な鉄砲も数打ちゃ当る と考え努力しますよ

コメント

バッテリーが弱る

2012年01月06日 | MAINTENANCE

イベントあるいは足のセッティング、テスト、雑誌取材時以外 殆ど乗る事が無くなって来たチェックマンハイエース

久しぶりに動かそうとすると 『キュルリキュルリ』と何ともスローなセルの音

Img_1467 早速、補充電 現在の充電量は10%

【参考に】 元気モリモリに思えるバッテリーであっても大抵60~50%を下回る充電量しかありません。大型バッテリーって走行充電だけで満充電になる事はありえませんので、時々補充電してあげると長持ちするでしょう!

Img_1530 これを見た人は今のハイエースってそこにバッテリーが入ってるの

ともよく言われます。まっハイエースに乗ってない人には『うん、そうそう』と言う事もしばしばあります

Img_1462 こちらが装着しているパワーターミナルキット 万一に備えブレーカーも装備

充電器をお持ちでなくてもバッテリー上がりの際、路上で誰かさんにチャージしてもらう時にも便利だと思います。

エンジンハッチ開けるのに、アレコレとパーツを一杯取り外す必要がある方には便利じゃないかな

PS: 現在は40アンペアバージョンも販売できる様になりました。

コメント

本年も宜しくお願い致します

2012年01月05日 | BLOG

本年も宜しくお願い致します。

12月はバタバタでしたので年賀状の用意も出来ませんでしたお許しください。

取引先の方が言ってたお話ですが、平成24年度って30年に一度と言われるくらい祝日が土日に重なるんですって

それの方が日本の景気は良くなったりして~と思いました。

Checkman それから今年の6月9日でチェックマンは20周年を迎えます。

丁稚の頃から数えますと改造車業界に27年  今振り返ればあっという間の27年に思えます。

今年は外装パーツの開発に力を入れてみようかな 

コメント