毎日バッハをきいていこう!

一日一バッハ




顕現節後第2日曜日にきくのは、鈴木雅明とバッハ・コレギウム・ジャパンによる「わが神よ、いつまで、ああいつまでか」です。このBWV155は、1716年1月19日に初演された全5曲のカンタータ。楽曲構成は、レチタティーヴォ、アリア(二重唱)、レチタティーヴォ、アリア、コラールと、とてもこぢんまりとしたものです。いわゆる合唱曲は終曲のコラールのみで、ザーロモ・フランクによるによるこのコラールは、独唱者によるOVPPで歌われます。録音は1997年です。

CD : BIS-CD-841(BIS Records)

BIS-CD-841

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« ソナタ ハ長... ソナタ イ短... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。