毎日バッハをきいていこう!

一日一バッハ




今日からきいていくのは、アレクサンドル・セバスチャンによる「Johann Sebastian Bach Famous Works」です。セバスチャンは、1976年、ベラルーシ生まれのアコーディオン奏者。2017年録音のアルバムには、バッハの7作品のアコーディオン編曲が収録されており、ここでは作品の一部のみの3曲をのぞき、4曲を収録順にきいていくことにします。まずきくのは、オルガン用のプレリュードとフーガ(BWV543)です。

CD : AN 2 9136(ANALEKTA)

AN 2 9136

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 「ゴルトベル... アレクサンド... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。