わかるって、おもしろ~い!

札幌市西区で小人数・個別指導のパソコン学習塾を開いている【イソップ★学習会】のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「不惜身命」の人

2017年12月08日 12時15分58秒 | にゃんとも教育論

日馬富士による貴ノ岩への暴行事件でかたくなに沈黙を守り、毀誉褒貶のただなかにある貴乃花親方。
貴乃花部屋の公式サイトを訪れてみると「貴乃花親方からのメッセージ」冒頭には、次のようなモットーが掲げられていました。

----------
一、力士道に忠実に向き合い日々の精進努力を絶やさぬ事
二、人の道に外れないよう自身を鍛え勝負に備える事
三、弱き者を援け強き己を築き上げる事
四、先輩と後輩の秩序を守り信念を汚さない事
五、先輩は後輩を見守り後輩は先輩を敬う事
六、勇気 元気 活気 生まれ持つ気質を鍛える事
七、授けられた命ある限り生涯を懸けて進路を全うする事
八、人を妬むことなく己の心と常に闘い研磨する事
九、三六五日を鍛え三六五日以後に結果を求めない事
十、努力に勝る天才はなし!
  善の心は良き己を支配し新しい明日を開拓する
  冷静さと深さを追求し川の流れのように静けさと
  激しさを兼ね備えて自然体である事

「貴乃花親方からのメッセージ」
http://takanohana.net/message/index.html
----------

貴乃花のブログを読んで、正直驚きました。

貴乃花がまっすぐ過ぎるほどまっすぐな人であることが伝わってきます。
まっすぐ過ぎるがゆえに不器用で融通が利かず、時として周りから疎まれ孤立することもあるのかもしれません。
それでもブログには弟子を思う真情と信念を貫く覚悟があふれています。

横綱昇進の際に述べた口上の通り、貴乃花はまさに「不惜身命」の人なんでしょうね。

ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ふたたび、音読のすすめ | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

にゃんとも教育論」カテゴリの最新記事