すぐ近くにある世界 : 野鳥,昆虫,ネコなどの写真

都市部の近隣でも身近で見られる野鳥を中心に、
捏造(餌付け、ヤラセ)のない「本当の世界」の
写真を載せています。

イワツバメ飛翔頭掻き

2019年09月21日 | 野鳥・鳥類
鳥が“飛ぶ”ことの使い方は、 種類によって 大枠でも いくつかに分けられるだろう。
その特徴次第で、 写真での狙いとして 可能性が期待できる画のバリエーションが それぞれ違ってくる。
ツバメの類が 飛び回っている情景の中には、 単純に飛んでいるだけではない、 他種の殆どの飛翔シーンにはない行動が見られる。



鳥の構造上、 飛翔シーンの殆どでは 下面は翼の影になるので、 要所に直射光が入っていないが... 飛びながら 頭を掻いている。
ツバメの類は 飛行能力がとても高く、 翼を広げたままで できる動作は 滑空しながら 軽々とこなせる。

こういうシーンでは、 角度や シャッターが切れるタイミングが ほんの僅かに合わなかっただけで、 何をしているのか判らない 「残念 x x x」な画になってしまう... というか、 写っているのが何なのかから判らない“塊”の 「意味不明ぇ~ x x x」感しかない写り方になることも 多々。
なので、 目視での観察でなら 充分に条件が良いシーンがあっても、 写真では なかなか 目視での印象で期待するような 都合良く写った画には なってくれない。

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 遥か高空に...旅客機ではない... | トップ | ヘリコプター[JA6955]|ロー... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
エクセレントです! (onbazara)
2019-09-23 04:24:53
ツバメの空中頭掻き・・・

なにゆえ このようなショットが撮影可能なのか・・・

素人には想像もつかない卓越ショットっス!

コメントを投稿