すぐ近くにある世界 : 野鳥,昆虫,ネコなどの写真

都市部の近隣でも身近で見られる野鳥を中心に、
捏造(餌付け、ヤラセ)のない「本当の世界」の
写真を載せています。

NHK BS1『エアレース世界選手権2017「第8戦 in インディアナポリス 決定版」』再放送

2019年09月05日 | その他
前記事からの関連で... これまで エアレースに興味がなかった人を意識して 書いてみます...

飛行機でのレース、 『エアレース』最終戦の放送がある NHK BS1では、 その前の 6日(金)の深夜に、 『エアレース世界選手権2017「第8戦 in インディアナポリス 決定版」』が 再放送されます。
自動車レースの『インディ 500マイル レース』で知られる “モータースポーツの聖地”、 インディアナポリス・モータースピードウェイで開催された、 2017年シーズンの最終戦で、 結果は・・・、 番組表でも かなり詳細に ネタバレしていますが x x x

ここで“主役”になり、 そして 今季最終戦でも注目を集める 室屋義秀選手は、 競技中は ずっと 操縦桿を両手で握って操縦する、 他の選手とは異なるスタイルが 特徴的なパイロットでもあります。

これは、 エアレースで使われている飛行機のコックピットは、 操縦桿を両手で握っていると、 エンジンのスロットル(アクセル)が 調節できないレイアウトになっているので・・・
速さや 勢いがある様を 「アクセル全開」みたいな言い方をすることは多くても、 それは あくまで 比喩的な表現ですが、 室屋選手は、 競技中は ずっと、 比喩的な表現ではない リアルに、 スロットル全開の エンジンパワー全開で飛んでいる、ということ。

この、 他の殆どのパイロットは 発想しないような操縦スタイルには、 室屋選手自身によって、 アニメ作品『機動戦士ガンダム』の中で描かれている、主人公 アムロ・レイが コアファイターを操縦するシーンの 影響を受けていると 語られています。

今回 再放送される エアレース世界選手権2017 第8戦は、 この日は 相当な荒天に見舞われながらも、 何とか開催されます。
その、 強風で操縦が難しい 悪条件の中で、 いわば“ニュータイプ”な操縦スタイルの 室屋選手が・・・

NHK BSが見られるなら、 そして、放送時間が深夜なので、録画した方が、とか・・・、 制約はありますが、 これまで エアレースを知らなかった人、 興味がなかった人も、 見てみてほしいと 思います。

コメント   この記事についてブログを書く
« “最後”のエアレース、NHK BS1... | トップ | ヘリコプター:陸上自衛隊 »

コメントを投稿