ハハハの徒然日記

あれやこれやの日常をつらつらと。雨の日もあれば晴れの日もあるさ。のんびりいこう~!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブラスト2!

2006-09-27 | Weblog
23日はわたくしの○○回めの誕生日。
今年の誕生日はいつもとちょっと違います。
自分から自分へのプレゼント「blast2 MIX MUSIC IN X-TREME」のチケットを
取っていたので何年かぶりに劇場へ「お一人様」してきました。

以前にもちょこっと書いたかもしれませんが、
私は学生の頃ずっと吹奏楽でトロンボーンを吹いていて、
マーチングドリルもやっていたのでこの「blast!」は日本初公演の時から
とても興味がありました。
でもなかなか都合がつかず見に行くのを諦めていたのですが、
今年はトーさんもりーさんも「いっておいで~♪」と
快く言ってくれたので感謝です。

場所は兵庫県立芸術文化センター大ホール。やっとの思いで取ったお席は4階のほぼ中央最前列。
4階でもステージがよく見えて安心しました。一応オペラグラスも買ったけど必要ナッシング…
開演直前のアナウンス
「携帯電話の電源はお切り下さい。でないと大きな毛むくじゃらのヤツらがやってきて
あなた様を会場の外に放り出してしまいます。それがお嫌なら携帯電話の電源OFFに
ご協力ください」
笑わせつつ、たしなめるそのテクニックはさすが!です。

本編はもう凄まじいまでの動き、音、演出に鳥肌がたちっぱなしでした。
ボールに乗って弾みながらとか、ブリッジするように背をそらしながらとか
自分が現役の頃「ありえな~い」と思っていたことを難なくやってのける…
さすがプロフェッショナルです。
アダム・ラッパ氏の突き刺さるようなスーパーハイトーンが気持ちイイ~。
バッテリーバトルの「Tribal Towers」も夜光テープとブラックライトが効果的に
使われていて荒々しいのに幻想的な感じもして面白かったです。

大好きなトロンボーンが忙しくしていると嬉しい私。
ガードがどんなに高くポールを投げようとつい目がTbに行ってしまって
大技をいくつか見逃してしまいました。

休憩時にロビーでメンバーが即興のパフォーマンスをみせてくれるのですが、
私が一階に下りた時にはもう黒山の人だかりで全く見えませんでした。シュン…
金管がハデに聞こえるラテン系の曲が大好きなので
第一部最後の「Malaga」をグランドフィナーレに持ってきてほしかったなぁ~なんつって。
長年?の夢が叶ったのと期待していた通りの迫力で大満足の公演でした。

帰ってパンフをよく見ると裏表紙に「来年の夏もお会いしましょう!」とありました。
「ブラスト! ブロードウェイ・バージョン」のことですね。
公演を観ながらずっと「りーさんにみせてやりたいなぁ」と思っていたので
来年こそはトーさん、りーさんと一緒に行くゾ!と心に誓ったのでした。
コメント (6)

はばタンパン

2006-09-22 | Weblog
去年一面に咲くひまわりの花に感動したので、今年も小野市のひまわりの丘公園へ
8月の下旬に行ってきました。
でも行ってみてビックリ呆然。
そこにあるのはただの畑。
遠くの方で耕運機が土を耕しています。なんたるちあ…。
ひまわり畑では早くも秋に向けてコスモス栽培の準備に入っていたのでした。

それから1ヶ月。
そろそろコスモスの季節なんじゃな~い?と再びひまわりの丘公園へ行ってきました。
んが!
そこにあるのはただの草の生えた畑。
一輪の花もなく一面青々と草の生い茂るはたけ。…なんたるちあ。
コスモスの季節には早すぎたのでした。
ちゃんちゃん♪

と、まぁお花には振られっぱなしの「ひまわりの丘公園」なわけですが、
敷地内には公園のほか、農産物の直売所や児童館があるのでそこそこ楽しんできました。
直売所の隣にはお米を原料にした珍しいパン屋さんがあって、覗いてみると…
ありました。
はばタンパンです。
はばタンの顔を模したパンはあちこちで見かけましたが、はばタンそのものが
乗っかっているパンは初めてだったので早速ゲットしてきました。

はばタンはのじぎく兵庫国体のマスコットキャラクター。
可愛らしいので親子でファンです
パンに乗っかったはばタンはマジパン製のようなので残しておこうと提案したのですが
りーさんは「ダメ。りーさんが全部食べるのっ!」と決意も固く捕食宣言。
危険よ、はばタン逃げて~!
幼稚園行ってる間に隠しておいたりしたら…りーさん激怒するやろな(笑)

はばタン…真夏のパレードで熱中症になったりもしたけどもうすぐ本番だよ。
がんばってね~!(国体は30日から)
コメント (2)

最強の矛

2006-09-18 | ゲーム魂
ゲーム部屋続きですいません。

FF12がようやく佳境に入ってまいりました。
以前トーさんにセーブデータを消されるという悲劇から立ち直り、
「ここでガルーダと戦うの二度目だよ~、あはは!」(レイスウォール王墓にて)
と笑っていたのもつかの間
直後に再びデータを消され…
ま~た1からやり直すハメに。
もうさすがの私もトンベリと化し、「包丁」ギラリ
トーさんを心の中で戦闘不能にしておきました(怖)

でも転んでもただでは起きません。
せっかく最初からやり直すので、死都ナブディスで「最強の矛」を手に入れるため
アイテム出現に関係したトレジャーには極力近寄らないようにしました。
(1回目2回目ともダラン爺の家の前にあるトレジャーなんか思いっきり取ってたしなぁ~。)
フォーン海岸で沢山並んだトレジャーを見ても我慢我慢。
ただでさえ常に金欠状態のこのゲームで、目の前のトレジャーに手を出すのを堪えるのは
至難の業(笑)でしたが、その甲斐あって無事ナブディスで「最強の矛」を手に入れることができました。

それでもまだまだ弱っちいウチのヴァンご一行様。
モブのパイルラスタに瞬殺されています。ほんと瞬きしてる間に…!
これはいかんとリドルアナ大灯台内でレベル上げを図ったのですが、うっかり地下層に迷い込み
カエルにたかられてまたあえなく全員ご臨終。チーン。
な、なんですかココは!?カエル(アバドン)が湧いてくる~!!
FF8の「天国に近い島」を思い出しました。

「ゼルテニアン」とか「ブナンザ」とか召喚獣の名前とか
FFT好きには「!」と思わせられる名前が一杯出てきて嬉しいです。
開発者さんのコメントによるとアーシェ、ラーサーの使う偽名ははじめアルマ、ラムザだったらしいですね。
そのままアルマ、ラムザ使ってくれてたらもっと嬉しかったのになぁ~。
ベイグランドストーリーの「梟王ディリータ」とか「聖騎士アグリアス」みたいな
ゲーム間のちょこっとリンク大好きです。

これがラストダンジョンになるのでしょうか?要塞バハムートは起動しましたが
上記のような体裁なので突入するのはまだまだ先のことになりそうです。
まずはパイルラスタをギャフンと言わせなければ…!!
コメント

でーえす らいと

2006-09-09 | ゲーム魂
ニンテンドーDS liteを買いました。
もとい、買ってもらいました。お誕生日プレゼントに。

嬉しくって早速「FF3」をやるのじゃー!!とお店にソフトを買いに行ったところ
いずれのお店ももれなく「品切れ中」。
かーっ!一歩出遅れたっ!ちょっとタイミングが悪かったようです。
仕方が無いので「スーパーマリオ」を買って帰りました。

「これがスーパーマリオか~」(注:私はマリオ初体験です)
ピーチ姫がクッパに攫われて大変だ!マリオくん出動!
「あ、なんかキノコが来たよ」
パラッパパパッパパ
終ー了ーっ!!

たまき「私、アクション系苦手やったわ。忘れてた。」
トーさん「そうやろ。なんでマリオみたいなアクション買うんやろ?って思ったわ」

…そうやね。なんで「マリオ」にしたんだろ。
ミニゲームとか簡単なのなら家族みんなで遊べるかと思ってコレにしたんだけど
失敗だったかしら?
いんや。やってみると面白いです。ハマります。
簡単な神経衰弱とかミニゲームはりーさんも面白がっています。
(やり方はめちゃくちゃだけど)
単純なゲームほどムキになってやってしまいます(笑)
一番最初から二つ目のステージですでに停滞しているのですが
私(マリオ)がピーチ姫を救出する日はいつになるのでしょうか??

アクションの次は脳を鍛えるぞィ!
コメント

いつものオクラ

2006-09-05 | Weblog
いかん。
いかんよ。
もう夏休み終っちゃってるじゃない…。
夏休み中くらい一杯更新しようと思っていたのに。

ってなワケでもう9月ですよ!
これからも「がんばらない」をモットーにやっていくですよ!

ちょっと意味不明な所信表明から始まってしまいましたが今日は「食育」の話です。
うちのりーはいつの頃からか「オクラ」が大好き。
なにをおいてもまず真っ先に食べないと気がすまないほどです。
なのでこの夏はうちの食卓によく「刻みオクラ」が出ました。
ちゃんと湯がいて、刻んで、鰹節乗っけたものがスーパーで一年中売ってて簡単便利ですしね。
夏休みのある日のこと。
りーさんのオクラ好きを知った実家の母が、庭でとれた新鮮なオクラを持ってきてくれたのです。
大きくはないけれど、青々として毛のいっぱい生えたオクラにりーさんは大喜び。
早速お湯を沸かしてゆがき、刻んで器に盛り付けていると
りーが一言。
「あれ、いつものオクラになっちゃった」

一瞬、ハハの心に小さな稲妻が走りました。
りーさんはばぁばの持ってきてくれたオクラをどんなふうに見ていたんでしょう?
いつもと違うオクラ?オクラと同じ名前の別の植物?
スーパーで売られている切り身のお魚は知ってるけれど、
元はどんな形か知らない大人が増えているって聞きますが、それと同じことが我が子に!
ガビーン☆
もっと料理をしている姿を見せてやらねば…と反省した出来事でした。
「食育」って大事なことですね。
ラクばっかりしちゃいけませんな
コメント (2)