ハハハの徒然日記

あれやこれやの日常をつらつらと。雨の日もあれば晴れの日もあるさ。のんびりいこう~!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ぬるい釣り馬鹿日誌

2005-07-27 | 小さい大釣行
久々に淡路島へバス釣りに行って参りました。

淡路島へはりーさんが3歳になるかならないかの頃に一度連れて行って以来です。
その時は夜半、目的地に着いた途端火がついたように大泣きされて
結局何もせずそのままとんぼ返りを余儀なくされたという苦~い経験があったので
今回も内心ドキドキの釣行でした。

台風の影響でひどい雨風でしたが何とか午後11時、無事に目的地に到着。
車の中の荷物をできるだけまとめてりーさんの寝るスペースを確保。
親の心配はよそにチャイルドシートから降ろした時には既に彼女は夢の中でした。
フー、よかったよかった。
でもその分親の寝るスペースは無いに等しく、私たちは荷物やシートの隙間で寝ることに。
窮屈すぎて全く眠れませんでしたが、りーさんが泣かずに寝てくれたので良しとします。

翌朝、朝まづめはやはり台風のため車中待機。
9時過ぎぐらいから小降りになったのでちょっと試しに投げてみることにしました。
私はハードルアー、ダンナはノーシンカーでチャレンジです。
すると雨で活性が高かったのかニ投目でダンナにヒット。
「わーええな~」と横目で見ていた私にもガボッとアタリが!
残念ながらこれはばれてしまいました。
その後ダンナがもう一匹を釣り上げた所でまた雨が激しくなり
車に戻って場所を変えることになりました。

次の池は比較的浅くて小さい池でしたが、幸い天気も回復しだして
ダンナが二匹、私が一匹(プロップで)釣れました。
釣果としてはアレですが、久々の淡路島で大好きなトップウォーターで釣ることが
できて私にとっては価値ある一匹でした。
そして私たちが釣りしている間、そばで遊んでいたりーさん。
持っていった虫かごに小さなカエルを入れてやると大喜び。
釣れた魚にも触ってみたりしてはしゃいでいました。(犬猫は触れないのに魚は平気
なんだよなあ)リールもいっぱい巻き巻きしてくれたし
泣かずに楽しんでくれて良かったー!

次回はフローター(今回最も場所とってた荷物)を出せたらなと思います♪
画像は池に向かうダンナとりーさん。小っさ!









コメント (2)   トラックバック (1)

走る紺碧でございます~

2005-07-25 | ヒーロー部屋
響鬼 二十五之巻「走る紺碧」

やったー!夏だよ!水着だよ!!
って何ですか!?ヒビキさん!その色気のない水着わー!!

いきなり取り乱してしまいました、スミマセン。
だって女の子達があんまりかわいかったもんですから
明日夢くんの色の白さが目にまぶしいです。う、うらやましい…!
トドロキさんは期待通り毎回笑わせてくれますね。うちの4歳児にも
「トロロキ(トドロキとまだ言えない)、おもしろいねー!」とすっかりお笑い担当
に認められています。
良かったね。子どものハート、ガッチリキャッチしてますよー!

そして凱火、めっちゃカッコイイ!
猛士マークに奈良ナンバーとさすが芸が細かい(笑)
こんなド迫力バイクを支給できるなんて猛士も儲かってまんな。
河童の反撃に響鬼さんの手元が狂った時、竜巻の受難を思い出して
どれだけ心拍数が跳ね上がったことか。あー変な汗かきました。

河童もどこか憎めないと言えば憎めない魔化魍なんだけど
…裁鬼さん……(泣)
またのご登場を心よりお待ちしております。お大事にー!

それにしてもツトムくんの正体が気になりますな。
来週がまた楽しみです。って来週は放映お休みなのですねん
再来週を楽しみにしています♪

付け足し:
某所でドロタボウの背中のグルグルはタニシだと知りました。
そうか、それでヤツら湧いて湧いてフェスティボーだったんですね。
うちも少し前、確かに祭り状態でしたもの。納得。
詳しくは7月9日の「タニシ御殿」をご覧下さい。










コメント (2)   トラックバック (5)

ひまわりと太陽と

2005-07-20 | Weblog
梅雨も明けてお天気がいいので今日は小野市の「ひまわりの丘公園」に行ってきました。

ダンナに「ひまわり見にいくぞ!」とだけ言われて行ったので
ひまわりの咲いているだだっ広い畑かと思いきや
駐車場はもちろん、広ーい芝生広場や庭園、大型遊具のある広場まであって
きれいに整備された気持ちのいい公園だったのに驚きでした。

もちろん一面のひまわり畑もあって圧巻でしたが
車中から大型遊具(ローラー滑り台)を目ざとく見つけていたりーさんが「あれで遊ぶー!!」と
駆け出して行ってしまったため、ひまわりは後で見る事に。
しばらく、20分ほど遊んだでしょうか。
あまりの暑さに普段遊びだすと自分からは帰りたがらないりーも
さすがに今日は「もう行くー」と戻ってきました。

親子共々干からびそうになっていたのでお茶とジェラートでちょっと休憩。
気を取り直してひまわり畑にいざ。
不思議なことに、どのひまわりも太陽から顔を背けて咲いていました。ナゼに?暑いから?
あまり背の高くないひまわりでしたが、一面に咲いているとやっぱり迫力があります。
夏にはやっぱりひまわりが似合うなぁ。

こちらでは春には菜の花、夏はひまわり、秋はコスモスと四季折々の花が楽しめるそうです。
ひまわりもきれいだったけど、今度はコスモス見ながらゆっくり遊びに来ようね
とりーさんと約束して帰ってきました。

そうそう、公園内の水場でゲンゴロウを発見!
私は水族館で飼われているやつしか見た事が無かったので、ちょっと感激でした。

コメント (2)

探そうぜ!ドラゴンボール!

2005-07-20 | Weblog
日曜日、友人Hさんの新居に遊びに行ってきました。

屋上に子供用プールがあるとのことでいそいそとりーさんの水着を持ってお伺い~
初めは緊張していたりーさんも、小2と年中のお姉ちゃんと2歳になる妹ちゃんと
プールでワーワーキャーキャーやってるうちにすっかり仲良しさんになりました。
そこでまたシャワーを掛けられて真剣に逃げていたりーでしたが、目に水が入っても大丈夫な事が
解ってきたみたいで、そのうちあまり逃げなくなりました。
う~む、これは結構な進歩じゃなかろうか?(ハハ、にんまり)

この時、一緒に行ったもう一人の友人Fさんには漫画ドラゴンボールに出てくるキャラクターのあだ名が
ついているのですが、それがまた子ども達に大ウケ。
「カメハメ波やってー!」
「スーパーサイヤ人に変身してー!」とねだるねだる。
でもFさんもノリノリで「今日は疲れてるから変身できへん」とか
「昨日、家でシェンロン出した」とか言うもんだから子ども達はすっかり信じきってしまいました。
そして帰る時には「星に帰っちゃヤダー」と泣かれる始末。

Fさん 「じゃあまたドラゴンボール集めて呼んでくれ」
子供達 「ドラゴンボールってほんまにあるの?」
Fさん 「探せばきっとあるで」
子供達 「がんばって探すから絶対また来てや!」

実はちょっと子どもが苦手なFさんなのですが、ええ人やー!!



コメント

燃える紅でございます~

2005-07-18 | ヒーロー部屋
響鬼 二十四之巻「燃える紅」

「燃える」を変換したらいきなり「萌える」になって椅子から落ちそうになりました。
いや~期待通りの太鼓祭りでしたなぁ。
夏らしく(?)ドロタボウもモリモリ湧いてたし。お腹に大きな音撃鼓をつけたまま
歩くドロタボウが微笑ましかったです。

音撃鼓&音撃棒で戦う威吹鬼も轟鬼もなかなか様になっていました。
それぞれのスタイルを保ったまま更に太鼓で戦う。うーんカッコイイー!
「響鬼紅」に進化したヒビキさんもまっかっかに燃えてましたね。
見慣れないせいかいつものマジョーラカラーの方が私は好きです(正直に)
紅色も綺麗なんだけど、どこか安っぽ(ry…スミマセン。
ついでに告白すると「真っ赤な特撮ヒーロー」といえば一番に「コセイダー」を
思い出すワタクシ。我ながら偏った趣味だと思います(笑)
鍛えると進化するのであれば威吹鬼さんや轟鬼さんも鍛えたら「威吹鬼蒼」とか「轟鬼緑」に
なるんでしょうか。スゲー見てみたい!けどやっぱり安っぽ(ry…スミマセン。
いやいやせっかくの夏限定なので赤鬼になった響鬼さんを目に焼き付けて
楽しみたいと思います



話は変わりますがマジレンジャー、フリントストーンVer.(違)も面白かった~!
期待通りの展開で笑わせてくれました。
トラベリオンってものすっごい便利アイテムですなぁ。スバラシイ!
次回は戦国時代みたいだし(響鬼は水泳大会!?)来週もまた楽しみです~♪



コメント   トラックバック (2)

夏期保育

2005-07-17 | Weblog
14日で幼稚園も無事一学期が終了して、16日は夏期保育の一日目でした。

今日の内容はプール遊びとシャボン玉遊び。
りーさんは遊ぶのはとても楽しみなんだけど、水が顔にかかるのは絶対イヤと
ちょっとグズグズ言いながら参加しました。
でもお部屋に入ってしまうとそんな悩みもどこへやら。
水着に着替えるなりお友達と一緒に走り回り、朝のご挨拶の時には汗ビッショリで
準備体操完了!な様子でした。

プールにはクラスごとに順番に入って遊びます。
みんなでワニさんになったり、じょうろで水を掛け合ったり。
そこで先生が「雨だよー!」と言ってミスト状のシャワーをみんなの上にかけました。
「きゃー!」みんな大喜び。その中を必死に逃げ惑うりーさん。
シャワーが止むとまた泳ぐ真似をしたり、じょうろと船を交換したり。
そこでまた「雨だよー!」「きゃー!」一人必死で逃げ惑うりーさん。
以降これを2、3回繰り返し。
…りーさんには悪いけど思わず吹き出してしまったわ。
お友達と水を掛け合うのは平気なのに、シャワーの雨はいやなのね

プールの後はおやつを食べて、月曜日の夕涼み会で踊る音頭の練習。
そしてまたお外でしゃぼん玉遊びをしました。
帰りの会には紙芝居も二つ読んでもらって結構内容盛りだくさんな二時間になりました。
しかーし!
こんな時に限ってハハはカメラ持っていくのを忘れてしまい超反・省!
わおーん何やってんでしょうか

夏期保育二日目の明日はプール遊びとすいか割り大会。三日目は夕涼み会と称して夏祭りをします。
明日は別の用事があってお休みしますが、夕涼み会はわたくしハハもお手伝い要員なのでがんばります。
せっかくの夏のイベントなのでお天気が良いといいな~。








コメント (3)

ペンギンさんいらっしゃ~い

2005-07-15 | Weblog
昨日は午前保育で終ったりーさんを迎えに行ったその足で
須磨海浜水族園に遊びにいきました。

今年は須磨水の年間パスを買っているので時間があればちょこちょこ
行ってます。
りーは大好きなニモちゃん(カクレクマノミ)を見て楽しめる!
ダンナは憧れの(?)カワバタモロコを見て楽しめる!
そして私は愛しのピラルクーを見て楽しめる!
ああ、なんてお得なパスなんだろう!(笑)

今回はイルカライブショーが終ってから偶然ペンギンさん達のお散歩コーナーに
参加することができました。
コースはイルカの水槽前をぐるっと歩くだけなんですが
ペンギン達はとても臆病なので、少しづつ訓練してやっと人の前を通ってお散歩できる
ようになったそうです。
そしてラッキーにもコース上に立てる5人のうちの一人にハハが選ばれたのです!
ほんとはりーさんにやらせたかったのですが、ヘタに動くとペンギンが怖がってしまう
との理由で選ばれたのは大きなお友達(笑)ばかりでした。

係の方の指示で決められた位置に立つと、ステージ裏からひょこひょこペンギン達が
やってきました。キョロキョロ辺りを見廻したり、あくびをしたり皆かわいい~~
特に雛はただでさえヨチヨチ歩きなのに、もこもこ羽毛のせいで余計に歩くのが難儀そうで
一層可愛らしかったです。
飼育員さんから足を開いて立つとペンギンが足の間を通る時がありますよ
と聞いたので、エッフェル塔のように足を開いて立ってたのですが
残念ながら皆うさんくさそうに見上げるだけで、一羽もトンネルを通ってくれませんでした

5月に須磨沖で保護されたタイマイのマイちゃんも元気にエサを食べてましたよ。
今回は買わなかったのですが、館内で売ってる「うみがめパイ」と
「うみがめメロンパン」がかわいかったので次回はお味の方を試してみたいと思います。
(念のため注:形がカメさんなのです。中にウミガメが入っているわけではありません。)

なんつーか、こどもよりハハが一番楽しんだ須磨水族園でございました。





コメント

ゲーム大会開催中!

2005-07-12 | ゲーム魂
今週から幼稚園も午前保育になり、仕事の方も一段落ついて
多少時間を持て余し気味な今日この頃です。

でも今日は帰宅後、お友達とお買い物に行ってはしゃぎ疲れたせいか
午後8時過ぎにりーは寝てしまいました。
うちでは「大人のゲーム(PS2)はりーさんが寝てから」という鉄則が
あるので、思いのほか早く寝てくれてシメシメ(笑)のハハとダンナでございます。

という訳でただ今、真・三国無双4大会in我が家を開催しております。
ダンナは典偉を育て中。
私は「鬼才」集め。
護衛武将全部「天下の鬼才」で揃えたいのですが、なかなか出ませんねえ。
聞いた所によると天下の鬼才が出る確立はおよそ150人に1人の割合だとか。
残り7人。
ひえー!長い道のりですが、ついムキになってやってしまうんだなぁこれが
9月には猛将伝も出るらしいので、しばらく無双大会は続きそうです。

ちなみにりーさんがやっていいゲームはサルゲッチュと太鼓の達人のみ。
最長一時間までと決めています。
自分達のことは置いといて、やはりゲーム脳が怖いハハなのです…
コメント (2)

鍛える夏でございます。

2005-07-10 | ヒーロー部屋
二十三之巻「鍛える夏」
どうやら響鬼ワールドではすっかり季節は夏のようですね。
ハハは太鼓に合わせて踊るDA達にすっかりメロメロでございました。

ヒビキさん達の朝食とおやっさん達の朝食がめっちゃ対照的でおかしかったです。
トドロキくん、11杯もおかわりしたって…それだけ食べてくれたら作った方も
気持ちいいってもんでしょう。我が家の電気釜じゃ無理な話ですが。ハハハ。
たちばなであの朝食は妙にギャップがありますねえ。てかイブキくんが毎朝
食べてそうな朝ご飯ですね。

今回は轟鬼さんや明日夢くんの心の葛藤が丹念に描かれていて
観ているこちらがまで何とももどかしい気分になりました。

感情が昂ぶるとそばにあるものに頭から突っ込んでしまうのは
トドロキくんの癖みたいですね。今回は手水鉢、前はザンキさんの引退宣言に
動揺して植え込みに突っ込んでましたね。ギャグと思いきや
顔をあげた時涙声になってたので、泣き顔を隠してたのかなーと
切なくなっちまったっス。(日菜佳ちゃんと一緒に)がんばれトドロキぃ~!

黒マントと対?の白い謎の人も出てきましたね。
童子と姫のキャラがやたらかわいくて、おじいさんが狙われた時も何だかホンワカ
してしまいました。(いかん、いかん)
さて来週はなんてったって太鼓祭りですよ!モリモリ盛り上がってほしいですな。
赤く進化した響鬼さんにも期待してます。

あ、映画前売券ゲットしました。
ヒビコロ、ちょーかわいいです
コメント

タニシ御殿

2005-07-09 | Weblog
今日はペットのお話です。

我が家では市の環境美化センターからメダカを分けていただいたのをきっかけに
現在メダカ10数匹、タナゴ、モロコ、ドジョウを飼っています。
こまめに水を換えたりしているのですが、なかなか細かい所まで掃除しきれずに
困っていたので、先日水槽内をきれいにしてもらおうと野池から2センチ大の
タニシを2個(匹?)拾ってきました。

するとえらいもので翌日には水槽内の取りきれなかった細かな藻などが
すっかりキレイになっていました。
すごいぞタニシ!さすがいい仕事してますねぇ~!
絶賛を浴びたタニシですが、異変はその直後に起こったのです。
水草の上に、麦飯石の上に、小さーいタニシがくっついています。
ええ~ッ!?
数えてみるとその数、計8個。い、いつの間に…。
卵とか産んでる様子は全くなかったのにナゼ?
その後も日を追うごとにタニシは数を増やし続け、気味が悪くなったダンナは
でかタニシ2個を元の池に帰してしまいました。

結論からいうとタニシって卵胎生(体の中で卵を孵して、赤ちゃんタニシで生まれてくる)
だったんですね。…知りませんでした。
タニシといえばジャンボタニシ(スクミリンゴガイ)のあの気持ちワルーイ
ピンクの卵塊しか思い浮かばなかったもので。

今現在およそ18匹のちびタニシが活躍中です。
それでも数える度に増えている様子。
我が家がタニシ御殿になるのもそう遠い日ではないようです。
たかがタニシと侮ってはいけませんな。
コメント (2)