きままな雑記帳

ごく普通のあんちゃんのきままに記す日常日誌

春めいてきたので、久方ぶりにアスモ&茂原公園へと参りました20200320

2020-03-21 13:59:02 | まち歩き
三連休の初日、私は家族のPC修理が完了したということで受け取りに茂原市にある電化製品の量販店へ。

小難しいPCのお話を伺いながら、とりあえずネット接続方法とデータ処理などの確認を終えて愛車へとPCを積み込みます。

この日はこれだけが目的ではありません。

せっかくなので、ショッピングモール『アスモ』に立ち寄り、焼き鳥とタコ焼きを購入することと、茂原公園の桜の開花状況を確認するのが目的なのです。

まずは『アスモ』へ。

20年ちょっと前には映画館があったり、その前にはスケートリンクが常設されていたりと、この地域ではランドマーク的なショッピングモールの一つです。







モール内のセンターコートには大きな時計があります。



全般的に作りが昭和の雰囲気を残してくれているせいか、どこか落ち着く雰囲気。

ドムドムバーガーも健在です。

さて、焼き鳥『鳥新』さんとタコ焼き『たこちゅう』さんに並んで焼き鳥とタコ焼きを購入。

美味しいお店なので行列なのですよ。

さぁ、自宅への食糧を調達した後は、いよいよ茂原公園の桜開花具合の調査です。



さっそく藻原寺へ。

駐車場にて駐車した後、インパクトのある銅像が!?



!?!?




なんだ、この銅像は??

もしかして日蓮さん???

説明文がありました。



やはり日蓮さんの銅像のようですが、すごいインパクトです。

藻原寺さんって門もインパクトのある趣ですからねぇ、さすがです。



さて、ちょうどお彼岸ですし、お寺巡りをしながら茂原公園へと向かいます。



お彼岸シーズン、墓所ではお線香の良い香りがあちこちから匂ってまいります。

お線香の香りっていいですよねぇ、私は気持ちが落ち着くので好きですが、お線香の香りを嗅ぎに来たわけではありません(笑)

公園に向かって歩くと、それまでは気づかなかった石碑に気づきました。



どうやら水道の湧水がこのあたりにあったらしい石碑。

こういうちょっとした発見っていいもんです。以前もここを歩いていたにも関わらず気づかなかったとは。

おそらく桜が満開の時期で、桜に気を取られていたからでしょう。

いよいよお寺ゾーンから公園ゾーンへと足を踏み入れます。





ふむ、まだまだ蕾の状態ですねぇ。そりゃそうだ。

さらに公園奥へと進むと、徐々に開花しつつある桜がちらほらと。























ちょっとしたコンサートステージもあり、ここで野外ライブなど開催されるのかなぁ。

いいねぇ、こういうステージ。

公園奥にある美術館周辺にも行ってみましょう。











品種の違いでしょう、美術館周辺の別の花は開花してました。













美術館はどこか箱根彫刻の森美術館のような雰囲気で、以前に来館した際に気に入りました。

では公園の池の方へと足を向けてみましょう。





































所々では開花している桜もありつつ、全般的にはまだまだ一分咲きがいいほうな開花状況です。

でも、この日は暖かく春の陽気に包まれてましたので、家族連れも多く、思い思いに愉しんでました。

マスクしていつつも、こういった気分転換がないと病気になりますから。

「病は気から」とも言いますからね。

私もいい運動と気分転換となりました。

桜が満開の頃、また来よう。

【カメラ買取アローズ】







快適な運用を追及した
WordPress専用高速サーバー Z.com WP




















コメント   この記事についてブログを書く
« 桜が咲き始めてきたら・・・ | トップ | 糖尿病になってインスリン治... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

まち歩き」カテゴリの最新記事