工務店系塗装店ならではの外壁塗装工事

多摩建設㈱グループ アドバンスペイントDIV工事ブログ
塗装・屋根工事・リフォームを学ばれたい方 必見!!

木目は残してムラは消す-難解な玄関ドア塗装-町田市金井現場

2017年03月02日 | 6. 木/鉄部分塗装(6)

町田市金井の現場では玄関ドアの再生塗装が行われました。

          施工前-玄関ドア-加工膜が削げ落ちています

築年数15年を過ぎた御宅では南向き玄関ドアはたいていの場合荒れています。

45度傾斜角度で台風等の海水を含んだ雨水が当たりますので、下部ほど荒れ

ます。特にアイカ工業とヤマハ製のドアは表面加工をピアノ加工等の技術で

製造していますので玄関ドアだけで60万円以上したりします。

   

代替えドアを付けて既存ドアを外して浜松のヤマハの工場に運んでカセイソーダ

で白木に戻してピアノ加工技術で再塗装したりすると、これまた60万円は掛ります

が、6年位経つと再び雨水や日射に当たり同じように荒れて来ます。

  

メンテナンス性やコストパーフォマンスを考えて、且つ美しく仕上がる方法は無いものか?

ピアノ加工よりは美しくなくても現実的レベルで再生出来ないものか?

 

出来ます。

木目は残してムラは消す

以下、完成写真です。

ニスのみの塗装では透明故に木目は残りますがムラも残ります。

ペンキのみですとムラは消えますが風合いの良い木目も一緒に消えてしまいます。

  

私共アドバンスペイントではニス6、調色顔料4 配合を混ぜ合わせて玄関ドアを

塗装致します。それもハケやローラーではなく均一吹き付けで致します。

玄関ドア塗装はハケやローラーではダメです。

吹き付けコンプレッサーを自在に操れる親方が在籍しています。

ニス吹き付け仕上げの性格から鏡のように写真を撮る私の影が写っています。

ヤマハ工場でのピアノ表面加工ほどにはなりませんが、ムラも消えて木目は

ある程度は生きている仕上がりになります。

吹き付けは1工程が完全に乾いてから3~4回行います。

   

御客様からも御満足を頂きました。

玄関ドア塗装を別途で請求は致しません。

外壁、木鉄部分、屋根塗装施工の場合は込みで一緒に致しています。

  

玄関ドア美観再生で御悩みの方はアドバンスペイントに御任せ下さい。

  

◎高級外壁塗り替え量販店 アドバンスペイント-トップページ

 http://www.pojisan.com/

 

 ◎御見積り依頼

  http://pojisan.com/2advpMITSUMORI/2advpMITSUMORI.htm

 

関西ペイント専門塗装店として20年実績の弊社に御任せ下さい

アドバンスペイントは東京都内/多摩地区は勿論、神奈川県全域、

埼玉県南部、千葉県東部南部、山梨県、静岡県東部迄が施工範囲です。

各地に施工サテライトを設けています。

  

※.本ブログ並びに本サイトのコンテンツ権利は当方に帰属しています。

※.スパムメール等は自動削除しています。

 

御質問・お見積り依頼等は、   

 フリーダイアル 0120-819098

 Eメール: advp8190@mint.ocn.ne.jp

 

 ペイント工事部門 技術本部:東京都町田市原町田2-16-8-108        

    Pot3brg_5®