#おとなの塚本幼稚園@WADAスナイパー

流浪の政治ブロガー、WADAスナイパーがなんやかんやと語ります

議会報告をSNSでじゃんじゃん拡散しようぜ(提案)

2021-02-16 01:31:07 | 日本共産党

 twitter(@masatowishiguro)をつらつら眺めていたら、千葉県住まいの日本共産党員であるtacuさん(@tacjcp)がこのようなツイートをしているのを見かけた。

 

@tacjcp
日本共産党は、地方組織や地方議員あたりではまだSNSが苦手な感じ。
でも、RTが一桁でも、フォロワーが少なくても議会の報告や宣伝、生活相談のこと載せてたりする不屈性が好き。「とにかくやって、続けよう」てのが分かる。
と、共産党大好きの共産党員が申しております。

 

 このツイートを読んだ私は「そうよなあ…」と横山光輝「三国志」のモブキャラばりにうなずいたが、一方でとある共産党議員のことを思い出していた。高知県議団の吉良富彦県議。参院議員・吉良よし子のお父さんである。

 私は以前、吉良高知県議のことをブログに書いたことがある。週刊単位で、めっちゃまめに議会報告ニュースを発行。ブログに取り上げた当時で通算1000号を達成していた。

 2年前の当時も、そして現在も吉良よし子のおとっつぁんはSNSを持っていないもよう。だもんでtacuさんのツイートを読んで、反射的に吉良高知県議のことが頭に浮かんだ次第だ。

 

 吉良氏を含め、共産党の高知県議は5人いる。今回調べて初めて分かったことだが、党高知県議団は各県議が週刊単位で議会報告ニュースを発行し続けている。各県議の最新ニュースのPDFのリンクを張っておこう。敬称略。カッコ内は任期と最新号の号数。

塚地佐智(8期、977号)

米田稔(7期、1005号)

吉良富彦(4期、1083号)

中根佐知(4期、673号)

岡田芳秀(1期、68号)

 いやあ、1期目の岡田県議は別として、各県議の発行した号数の多さに息をのみますね。党の方針でもあるのでしょうが「継続は力なり」という言葉を思い出します。5人中3人は手書きてのも「有権者に『政治を動かしているぞ』と伝えるんだ」という迫力を感じますね。

 内容も共産党議員ならではの味があります。1月22日に発効した核兵器禁止条約を喜ぶ記事や、新型コロナ対策特別調査委員会の報告。各県議はミニエッセーを添え、食料支援活動の告知。米田県議は県営住宅の申し込み情報まで載せています。単なる議会報告にとどまらない、いわば「ミニミニしんぶん赤旗」と言えるくらい充実したニュースを各県議は発行していると私は思います。

 こうした議会報告は「しんぶん赤旗」に折り込んで地元読者に伝えているとのこと。私はあえて「それだけじゃもったいない」と言わせていただきます。ぜひ各県議には今すぐにでもtwitterを持ってもらって、議会報告を出すたんびにそのPDFをtwitterにアップしてほしい。総選挙を控え、twitterユーザーの皆さんへの「共産党の議員てすげえことしているな…」とボディーブローwになることうけあいです。

 もちろん高知県のみならず各都道府県、ひいては各市町村の共産党議員さんもtwitterアカウントを持って、自身の議会報告をPDF化してアップしてほしい。ご検討のほど、何とぞよろしくお願いします。


コメント   この記事についてブログを書く
« トータル訪問数4万超えました | トップ | 愛知県知事リコール署名問題、俺... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿