乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

「会長、それは禁句です」 日航・稲盛和夫(ルポ迫真スペシャル)

2013-02-18 03:30:15 | 産業・経済・企業・ビジネスニュース
「会長、それは禁句です」 日航・稲盛和夫(ルポ迫真スペシャル)

 ●乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:「会長、それは禁句です」 日航・稲盛和夫(ルポ迫真スペシャル)

 「株主のためでも、管財人のためでもない。『全従業員の物心両面の幸福を追求』。経営の目標をこの1点に昇華して日本航空の再建に取り組みたい」
 2010年2月1日。この日、日本航空(JAL)会長に就任した稲盛和夫(81)は、幹部社員200人を集めた組織長会議で宣言した。稲盛の挨拶が終わると、古手の役員が血相を変えてすっ飛んできた。
 「会長、あれは禁句です」
 山崎豊子が小説「沈まぬ太陽」でモチーフにしたように、JALの歴史は労使対立の歴史である。ストライキ権を盾に会社と対立する労組と会社寄りの労組が入り乱れ、経営どころではなくなった時期もある。その会社で経営側が「従業員の幸福」と言ったのでは、収拾がつかなくなる。
 70年代に入社したベテランの役員・社員は、稲盛の言葉を聞いて、1人の人物を思い出した。
 伊藤淳二(90)。
 68年に45歳でカネボウ社長になり、「労使協調」と「ペンタゴン経営」と称する多角化経営で名をはせた経営者だ。1985年にJAL民営化を決めた総理の中曽根康弘は、第二次臨時行政調査会(土光臨調)の委員を務めた伊藤忠商事会長の瀬島龍三を介して、三顧の礼で伊藤をJAL副会長に迎えた。伊藤は翌年、会長になった。
 伊藤はJALでも労使協調とペンタゴン経営を推し進めるが、労使関係はこじれにこじれ、社内で怪文書が乱れ飛ぶ。官僚出身の社長、山地進との確執も表ざたになった。結局、2年と持たず87年に会長を辞任する。後にはこじれた労使関係だけが残った。
 「あのときの再来か」。社内に嫌な予感が広がった。
 だが、稲盛はJALの事情を知らずに「従業員の幸福」を唱えたわけではなかった。
 サラリーマンとしてカネボウに入社した伊藤は、順調に出世を重ね、カネボウ中興の祖である武藤山治の息子である武藤絲治にかわいがられて社長になった。武藤山治は日本で初めて企業年金を導入した経営者であり、労使協調はカネボウの社風でもあった。
 伊藤は武藤の思想をJALに持ち込んだが、伏魔殿のようなJALで理想論は通用せず、任期半ばで会長の座を追われた。ちなみに伊藤が拡大路線をとったカネボウは、粉飾決算や債務超過で2004年に私的整理を受け、事実上、解体された。
 これに対して稲盛は、京セラを立ち上げて3年目の1961年に厳しい労使対立を経験している。高卒社員11人が定期昇給など将来の保証を求め「認められなければ辞める」と稲盛に迫った。
 口先で昇給を約束するのは簡単だが、会社の業績はまだ不安定。実現しなければ嘘をついたことになる。「俺を信じてくれないか。もし裏切ったら刺し殺してもいい」。稲盛は最後まで抵抗した若者をこう説得した。その時、生まれたのが「全従業員の物心両面の幸福を追求する」という京セラの社是であり、稲盛経営の根幹をなす哲学になった。
 その哲学をJALに持ち込んだ理由を、稲盛は社長の植木義晴(60)にこう説明している。
 「経営が『社員の幸福』を目指せば、労使の終着駅は同じになる。目指すものが同じなら、話し合えるはずだ。徹底的に組合と話し合え」
 長く労使対立を続けてきたJALの経営陣には「社員=組合」と見る癖がついていた。経営に関わる数字など、社員に本当のことを教えれば、組合に情報が流れ、争議の材料にされる。「寄らしむべし、知らしむべからず」が、経営陣の習い性になっていた。
 しかし稲盛はこう言う。
 「少しくらい、漏れたってかまわんやないか。隠して得られるもんがなんぼある。それでどれだけのものを失っている。社員の信頼を失って何の再建か」
 稲盛が掲げる「アメーバ経営」は、リアルタイムの経営数値を全社員で共有する。そのことで社員を経営に引きずり込み会社を「燃える集団」に変えていく。稲盛の経営に「禁句」はない。=敬称略
(編集委員 大西康之)
 ※(写真):羽田空港に駐機しているJALの航空機
 ※(写真):元カネボウ社長の伊藤淳二氏
 元稿:日本経済新聞社 朝刊 主要ニュース 経済 【産業・ビジネス】  2013年02月18日  03:30:15  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。
ジャンル:
経済
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« {社説①}:電力制度改革 骨抜... | トップ | 日航・稲盛氏「誰の金だと思... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

産業・経済・企業・ビジネスニュース」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事