乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【英のEU離脱】:交渉時期揺らぐ 条件巡り紛糾も ■通知に議会承認・・・

2016-11-06 23:03:30 | 国際・欧州・中東・アフリカ・北米・南米

【英のEU離脱】:交渉時期揺らぐ 条件巡り紛糾も ■通知に議会承認求める判決  

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【英のEU離脱】:交渉時期揺らぐ 条件巡り紛糾も

 ■通知に議会承認求める判決

  【ロンドン=小滝麻理子】欧州連合(EU)への離脱通知には議会承認が必要とする高等法院判決を受けて、英国内に波紋が広がっている。政府は上訴する方針だが、最高裁審理でも同様の判決が出た場合、議会承認の手続きは長期化する公算が大きい。2017年3月末までの交渉入りを目指すメイ首相の戦略は大きく目算が狂う。4日には与党保守党議員が英政府が議会を軽視しているとして辞任を表明した。

EU首脳会議でメイ首相(左)はユンケル委員長に3月末までに離脱を通知すると説明したが……(10月21日、ブリュッセル)=ロイター

  EU首脳会議でメイ首相(左)はユンケル委員長に3月末までに離脱を通知すると説明したが……(10月21日、ブリュッセル)=ロイター

 メイ首相は4日、EUのユンケル欧州委員長やドイツのメルケル首相に相次ぎ電話。判決を受けても来年3月末までに離脱を通知する方針に変わりはないと伝え、交渉開始が大幅に遅れるとの不安を払拭しようとした。

 一方、保守党のフィリップス下院議員は4日、「政府と妥協しがたい相違がある」として即日、辞任すると発表した。同議員は国民投票で離脱を支持したが、EU単一市場への残留を希望しており、議会を軽視して離脱を進めようとする政府のやり方を容認できないと反発していた。

 当面の焦点は12月上旬の最高裁審理の行方だ。最高裁は高等法院の判決に誤りがないかを主に審理する見通しで、専門家の間では同様の結果が出そうとの声が目立つ。

 最高裁で追認された場合、EU離脱の議論の場は議会に移る。英政府は来年3月末までの交渉入りを実現するために、通知の是非を問う単発の採決で済ませたい考え。だが、関係者からは関連法案の採決が必要との声が強まっている。デービスEU離脱担当相も3日、上下両院での採決が必要になると認めた。

 その場合採決に数カ月かかる恐れがある。メイ氏が率いる与党保守党は下院の単独過半数をわずかに上回るだけで、上院でも過半数には及ばない。その保守党も下院議員は約3分の1が国民投票で残留を支持。最大野党労働党やスコットランド民族党など議会においては残留派が多数派だ。

 メイ首相はこれまで離脱交渉の全権は政府にあり、交渉の手の内も明かさないとしてきた。だが、突如辞任したフィリップス議員のように、政府への不満が水面下でたまっている可能性がある。

 今後議会が、離脱通知を承認する権利を盾に、離脱のあり方への関与を強める可能性は高い。労働党のコービン党首は国民投票の結果を尊重するとしつつも「英政府は離脱の条件を議会に説明すべきだ」と要求した。

 メイ首相はこれまでEU単一市場への残留よりも移民制限を優先する「強硬離脱」の姿勢を示してきた。だが、残留派だった議員を中心に、移民制限を緩やかにする一方で単一市場や関税同盟への残留を主張し、強硬な姿勢を見直すよう迫る動きも活発になりそうだ。

 離脱の条件を巡って議会が紛糾すれば、交渉開始の時期は一段と不透明になり、離脱の実現性を疑う声も高まりかねない。

 ただ、離脱そのものを覆す動きにつながる可能性は低い。労働党は国民投票で残留を支持したが、労働党が下院の議席を持つ選挙区の7割近くは離脱を支持した。選挙区民の意思を無視する行動には出にくい。

 メイ首相が与党内や議会との調整を進められず、議会承認の見通しが立たなくなれば、早期の解散総選挙に追い込まれる可能性も否定できない。離脱を巡る状況は一段と混乱し、対英投資などにも悪影響が出る懸念がある。

 元稿:日本経済新聞社 朝刊 主要ニュース 国際 【欧州・EU・イギリス】  2016年11月05日  00:57:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

『ヨーロッパ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「米久」が販売、冷凍メンチ... | トップ | 【欧州委員長】:「英の法律... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国際・欧州・中東・アフリカ・北米・南米」カテゴリの最新記事