アドナイネベル

アドナイネベルとは、ヘブライ語で「神の竪琴」という意味です。

ジャスミンの花と香り 🌿 2019年5月5日(日)

2019年05月11日 | 日記
昔、ジャスミンという意味で、もう少し違う言い方をする名前の方にお会いした事があります。
神様の香りがするような方で、近くを通ると芳しい香りが感じられるように思ったものでした。
その人の中に神様が確かに住んでおられて、その光が内側から輝き出ているような方で、私もそんな風になりたいなぁと思ったものです。
🌿🌿🌿
今、教会的にはリバイバルが始まっているのに、わが家では引越しなんて事態になってしまってと内心、腹立つ思いがありました。
実際、教会の働きはどんどん進んでいるのに、私はアレもコレも忙しくてとても出来ないリハビリもあるし。
父が具合い悪くなった時から、更に色々な事を考えたり祈ったりして来ましたが、結局、神様の御言葉をへり下って聴こうとし、神様に従って行くしかありません。
わが家は必要があって建て替えに踏み切ったのだし、神様は定礎式も与えて下さったし、外壁や内装を決める時にも、色合わせを整えて一致を与えて下さいました。
私と母はあれほど疲れていて、とても目が届かない所が沢山あったのに、この整えと一致は一体何なのだろうと振り返ってみて、今、思います。
確かに神様の守りがあった、導きがあったと思えるのは幸いな事ですね。
沢山の恵みや助けを与えて下さった神様に、感謝します!
まるでジャスミンの花の香りのように、私達のまわりを神様からの恵み祝福が取り巻いていると思える毎日です。🌿

コメント   この記事についてブログを書く
« 引越し後のレッスン 🥧 2019年... | トップ | 花のモチーフを辿ってみると ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事