アドナイネベル

アドナイネベルとは、ヘブライ語で「神の竪琴」という意味です。

Tさん宅でのゴスペルコンサート

2013年01月30日 | 日記
Tさん宅でのゴスペルコンサート。このお宅は音がよく響くので、賛美や音楽会に適しているのです。…オープニングは、私が好きな「きっといつか」(やすらぎの歌11-69)、夢のように綺麗な曲で、歌詞も素敵だと思います。始めの部分だけ繰り返して弾いて、次につなげて行きます…。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 生徒から頂いたお花 | トップ | Tさん宅でのゴスペルコンサート »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事