アドナイネベル

アドナイネベルとは、ヘブライ語で「神の竪琴」という意味です。

日曜主日礼拝 👒 2019年6月16日

2019年06月20日 | 日曜主日礼拝


日曜主日礼拝日です。

急いで駅に向かう途中、あそこに紫陽花が綺麗に咲いている…

という訳でパチリしようとバックを開けると…携帯が無い。

さっき行った買い物バックに忘れて来た〜と分かり、また家に戻りました。💦

最近はこういうミスが多くなって来ていて困りますが、やはり歳取ったという事でしょうか。



小川のほとりで咲いた紫陽花なので?…濃い青色が綺麗です。

反対側には薄色の紫陽花も。



こちらはわが家の紫陽花。

「犬も歩けば紫陽花に当たる」季節ですね。



ところで、今日は「父の日」🌻

フラワーショップは明るいヒマワリの花でいっぱい!

紫陽花もありますね。



今日のインターナショナル礼拝。

賛美です。

始めの曲は詩篇から…というのは、最近変わりません。



新しい曲、「More of you」です。

今日の司会担当者がチェロを弾いて下さいました
が、やはり弦楽器が入ると良いと思います。



「Gadol Adonai」…これは日本語と英語、そしてヘブライ語の歌詞がある賛美曲ですが、インターナショナル礼拝では英語で歌っています。

この写真は、ちょうど折り返しの歌詞に差し掛かっている所です。



賛美途中で預言の時。



聖餐式の時。

今日のメッセンジャーが聖餐式担当になります。



今日のメッセージ箇所は、ローマ8:28からでした


「神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています。」(ローマ8:28)



先週から始まった夜のセミナー🌃

長らく引越しその他があり、具合も悪くしていたので、夜の礼拝まで出られませんでしたが、今日はちょっと出てみようと思い、夕方また教会に戻ってしぶとく座り続け…

夜の第7礼拝が始まりました。

久しぶりのセミナーは、礼拝では聞けない話も聞けたので、みんな笑えて良かったのではないでしょうか。

最後までは出られませんでしたが、私も久しぶりで良かったと思いました。


今日の恵みと祝福を、神様に感謝します。



コメント   この記事についてブログを書く
« 駅前公園の紫陽花 🌿 ... | トップ | サクラ公園で賛美、西窓カー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日曜主日礼拝」カテゴリの最新記事