goo

賢明な判断

JR東日本さんへ

このブログの4月6日の記事の影響かどうかわかりませんが、E4系新幹線車両の原子力燃料電池(NFC)による給電を現在は停止されているようですね。とりあえず、賢明な判断だと評価します。


E4系新幹線。上越新幹線で運用されている

そのために電力供給量が逼迫したようで、5月6日まで営業予定だったGALA湯沢スキー場を前倒しで閉めたのは、GW中の電力需要を考えてのことだとお察しします。


春スキーもGALA湯沢でキマリ!5/6まで営業!(2018年3月15日現在)
https://www.youtube.com/watch?v=MFcMukDwZ4M


GALA公式ページ(本日)

何より乗客乗員の安全が第一です。E4系以外の高速車両、また一般車両に設置された原子力系動力は全廃するようにご尽力ください。何なら、皆様に代わってこのブログでNFC導入車両の詳細を開示しても構いませんよ。

以上の処置がなるべく速やかに行われることを願っています。また、社内の全社員・技術者、乗客に原子力技術導入の事実を開示し、運行継続の理解を得た上で、全廃までの安全確保を最大限図ってください。その際、万が一破損事故が起きた時は、事故現場の土中に車両を埋設処理すると宣言しておいた方がよいでしょう。中国新幹線のように世界中から笑われないために。もっとも、フランスのTGVだって原子力発電装置付きの電気機関車ですからね、事が起こればやることは同じでしょうが。


TGV : Propulsé par Nuclear Generator installé secrètement

国土交通省など、所轄官庁から原子力系動力の運用停止命令が出た時には、即座にその指示に従ってくださいね。あそこに限って、そんな素早い対応はまずあり得ないでしょうけど。

これは、JR東日本のみならず、西日本・東海・九州・北海道、四国、貨物、の全てのJRグループ、私鉄各社に向けたメッセージです。JR東海などは、リニアを建設する前に、現行新幹線の原子力依存からの転換を計るべきです。そもそも、リニア技術なんて今の新幹線にも使っているのだから、わざわざ新線を作る必要はないでしょう?どうしても穴を掘りたい理由があるなら別ですが。

よろしくお願いします。

関連記事
 認めたくない、日本の憂うべき現状(11) - 夢の原子力超特急 (4/6/2018)
 中国新幹線事故 - 中国を笑えない日本 (4/10/2018)


キリストの御国にて記す
管理人 日月土


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 認めたくない... 埼玉県北東部... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
コメントをするにはログインが必要になります

ログイン   gooIDを取得する