それでも・・

ここに日々の全てを記す

8/10のその2

2009-08-11 00:42:12 | においのこと
カテゴリーだけ少し変えて
続き、

このブログのカテゴリー機能は正直俺には使いづらい、

読む人には分けた方がいいんだろうけどねぇ、と
最近あちこちの人のブログを読んでて
思ったけどさ・・・


さて、
3択を迫られて
月曜だから一応求人とかも調べて
受けれそうならどんどん受けたいところなんだけど

とにかく昼過ぎてハロワに行きました、

昨日から親とは喧嘩している、

初回の手術の時から
俺は親を信用していない、

俺と同じ内容のブログを書かれている人も
なんてタイムリーなのか
俺の頭に引っかかることを書いていましたが、

肉親ほど本当のことって言わないのかね?

今日は別にわきがとか関係なく
台所へ行くと科学的なにおいがしていて
妙に鼻につくので
親にこれなんのにおい?と聞いた、

昨日の今日だからなのか
完全に逆ギレ
知らないわよ、
わからない、
生きているんだからにおいはするものでしょう・・・

だと、

俺がにおいのことを言うのが
どうしても気に食わないらしい、

逆に言えば何でそんなに神経質になっているんだと・・

ちなみにこの科学的なにおい、相当気になるんだけどね・・

何か特定できないんだけど
どうもフキンを漂白しているのかもしれない、

今まで嗅いだことのないにおいだったから
気になったんだけど
洗剤変えたりしたってことなのかな

だいたい、この強いにおいに気が付かないって
ホントかよって
感じなんだけど


とにかく、これ以上話していても話がこじれるので
俺はハロワへ


一応、気になったのがあったので
印刷してこようと思ったし
よさげなら明日早速受けようと思ってた、

でも、

でもさ


タッチパネルの前まできたら
するんだよ、

強烈な、

わきがのにおいが

何でなんだよ

そんでさ、
それでも俺は「うわ~」なんて言って
発狂して逃げ出したりはしないけどね、
これも結構ありがちなことだし、

でも、やっぱり隣の兄ちゃん反応してるんだよね、

とにかく、
俺が言いたいのは

俺の感じたこのにおいは、どこから出ているの? 

この後、散歩して結構汗かいて家に帰って
自分でにおいかいだけどさ、
Tシャツも脇もにおいなんかしていないんだ、

少なくともタッチパネルの前で
感じた、アレはどこからもね

ちなみにアレって
俺が手術する前の
本当にわきがが酷い人の
何にも対策をしていない状態の人が
出している位のにおいなんだよ、

あれなら誰が嗅いでも
わきがだよ~~
ってわかるレベルだ、

いつも思うんだけど
アレを
俺からと
周りは思うんだよな

だから俺に対しての風当たりは強いんだから

でもさ、
今日感じたアレは
俺の脇からは全然しないんだよね、


もう、訳わかんねーよ


って散歩しながらず~~~っと考えてた、


たった数分の出来事で
受けようと思った仕事も
ひょっとしたら電車で行ってみるかと思っていた
ライブも
全部考えは吹っ飛んだ、

今日の隣の兄ちゃんみたいによ
わざと意識して鼻ならしたりするんだよ、
そういうのは
いつもなんだけどさ、
京セラドームとかもそうだったな、

もう大変なんだから・・・

ってなんか最近、俺ブログのキャラ変わってるな

誰かにメール書いてるみたいになってるな


もう誰も頼りにならねーんだよ、
普通じゃないんだろうな、
手術して実際脇のにおいはしないんだから
それなのに
相変わらず俺の周りは
わきがのにおいがしてるんだろ

まわりは俺のせいにするんだよな、
でも、医者は俺は全然そうじゃないって言うんだ、

どうにもならんじゃん、


そんで結局俺が精神的にヤバイって言うんだろう

さいてーだな


もう別にいいけどさ
慣れたよ、この状態


ただ、俺は俺に起こったありのままを
ここに書き続けるだけだから


俺の頭がイカれていないのならば
俺はある意味難病というか
過去の判例には当てはまらない状態に陥っている筈だから

俺という存在を書き記していれば
誰かが気が付くか
問題視することになれば
解決策も生まれるかもしれない、

まぁ仮に俺が死んでしまったとしても
次にまた同じような人間が現れた時に
次の人は
頭がイカれていると
診断されないかもしれない、


そうやっていつか
俺の生きたことが
意味のある日がくればいいかな

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 8/10 | トップ | 8/11 »
最近の画像もっと見る

においのこと」カテゴリの最新記事