それでも・・

ここに日々の全てを記す

あんまり失敗続けると・・

2014-06-05 16:25:26 | 釣り
なんかどんどん堕ちて行くんだな


朝4時にアラームかけたら
俺は寝過ごしたりは出来ないんだ、

それでも一応最終的に出かけるかどうか
迷ったんで
コイン投げてはみたけど

やっぱり行っとけってなるから
出発したよ。


雨降りそうなのは知ってたけど
それは俺からすれば良い方向に受け取って
入場者が少ないから移動できて
やりやすいだろうって思ってね、

行った先は今日も大黒

とにかく
俺はここに来る時はイカしか狙ってない

他にどんな魚が上がろうが

良かったね、

で終わり


他でもっとあの軟体生物が上がるのならば
わざわざ人の多いここにはこない。

でもまぁ

今日に関しては
俺の考えがちょっと甘かったというのを実感した。

雨が降る、というのは
濡れるから嫌だ、というのよりは

問題は風が吹くから投げるのは辛い、
飛ばない、ってことになるんだな。

今さらながらに現場に行って俺はそれに気が付いた。


初めてオープン前に着いたけど
やっぱり開門待ちしている人が結構居る、

でも橋に出る前に
風向きで外側に陣取ると厳しいだろうなというのは
すぐ解った、

なので内側でやってみたけど

う~~~ん。

正直
海底の状況がわからないから
自分自身何がいけないのかが解らない。

闇雲にやっていても結果は付いてこないものだと
俺は思ってしまう、

今日も見ていて思ったというか
過去からの経験で
考えると

確かにイカは上がっている、
今日も上がっていた。

ただ、傾向から言って
上げているのは大体同じ人で
同じ人が何杯も上げている、という感じになっている気がする。

例えば今日はチヌが俺が帰るまでで2匹
結構でかめのが上がっていたが
ヘチをやっている人がほとんど居なかった、
多分誰がやってもこの結果は出ていないだろう。
あの人がやったから
この結果が出たと思う。

それと同じで俺がいくら場所を変えても何をしても
多分上げれないような気がする。

エギの場合は
基本一度目のフォールで
抱いている場合がほとんどなので
大事なのは居る場所へ
欲しそうなエギを落としてやることが
重要なんだろうが

少なくとも
俺が他の人と比較して大きく違うことは
飛距離

俺は他の人の2/3も飛ばせていれば良い方

つまり、居る場所へ落とせていない。

これがもっとも俺の釣果に繋がらない理由なんだと思う、

あとはエギの色や形の選択なんだろうが
これに関しては
釣果を見ても様々な色や形でヒットしている感じなので
そこそこランダムで
ヒットできるのではないかと
推察するんだが


とにかく全く成功体験を得られないと
勝手に自信を無くして行くもので

いい加減このパターンを終わりにしないとな。

休みが取れる流れになったら
ボートで海出る。

あ、
ちなみに今日もタモは使った。

まぁまたゴミ上げたんだけどね・・

根掛かりとかでエギ3つくらいロストしたかな