素晴らしき茜空の会

感想ブログ。キバ→ブレイド→アマゾンズ→クウガ→アギト→龍騎→響鬼→カブト→555→ディケイド→シャンゼリオン(完了)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

仮面ライダービルド  第23話「西のファントム」

2018-02-18 19:40:00 | 仮面ライダービルド
東都と北都の戦争に決着をつけた戦兎だったが、今度は西都が北都を制圧した。仲間や家族を支配下に置かれ一海らは激しく動揺。戦兎と龍我とともに東都政府へと直行する。西都首相の御堂が東都に宣戦布告。御堂は人質を盾に一海に西都の兵器になるよう要求。が、仲間を傷つけられた一海は拒否し戦うことを選択する。戦兎と龍我も一海らの支援を約束するが、そこへ“西都のライダー”の影が迫り・・・。


「万丈、ハザードトリガーを使う」
「・・・わかった、まかせとけ」


うわぁ!
うわぁ! これって!これって!?

前回までの、「戦兎は龍我のことを『守るべき対象』と認識していて、
最後の最後に頼る相手とは思っていない」っていうのが、
ここへ来て、龍我に頼った、龍我を信頼して命を預けたっていうのが
すげぇ胸熱ですね!!!

その後、元に戻ってからの「仕留められなかったか」ていうのも
格好良かったっす。まぁ、意識がとんでる=やや暴走してる、ってことだけど。

さて23話。今回の目玉はなんと言っても仮面ライダーローグですね。
ね、ローグね。うん。
週末あたりからツイッターで、仮面ライダーローグ関連の玩具情報が流れてきて
まぁ公式情報だし、仕方ないんですけど
本編まで知らずにいたかったなぁその情報・・・って。

そりゃ、「仮面ライダーローグ」って言われたら
中身はあの人しかいないよね?ってなりますよね。
完璧にタバレを回避したかったら
少なくともツイッター絶ちするしかないってことだな。ですよね。

ともあれ。
いままであんまり良いところのなかった幻徳さんが
ここへきて、満塁ホームラン級に格好良い登場。うおおおお推すぜ推すぜ!!

ところで、ビルドの世界での「仮面ライダー」の定義ってなんなんだ。
ベルトで変身する人たち?

三羽烏はスマッシュですよね。
スマッシュを制御可能な形で運用したタイプ。

んで、次にトランスチームガンで変身する人たち。
wikipediaによると、トランスチームシステムとは
「最上魁星が開発したカイザーシステムを、葛城巧がアレンジしたもの」
とありました。ナイトローグやブラッドスターク、今回のブロス兄弟もですね。

先人二人は表舞台に立たない暗躍派だったので、
国の兵器にカウントされなくても当然なんですが、
ブロス兄弟は西都の公式軍事平気だし、葛城巧を経由しているけれど
仮面ライダーにはカウントされないのだな。

そういえば、トランスチームシステムで使用するフルボトルは
パンドラボックスに収まるべきものとは違うっぽいよね。あれは何なんだろ。

そして。「仮面ライダー」
葛城巧が新しく作り上げたライダーシステムから生み出された強化人間。
わりと序盤で「ライダーシステムとトランスチームシステムを並行させる意味がわかんない」
みたいなことを書いたけど、こうして考えてみると、
ライダーシステムの前身がトランスチームシステムってことか?

前身にしては強かったですよねブロス兄弟。
兄者が鷲尾風、リモコンブロス。
弟が鷲尾雷、エンジンブロス。

ひとつのスチームガンを兄弟で共有してるとことか、いいなぁ。
ビルドとクローズの必殺の蹴りを正面からまともに受けて
耐え切るとか、やばい勝てる気がしない。

そして仮面ライダーローグ。変身音の「デンジャー」に続き
「キャー!」という女声の悲鳴が入るという、危険すぎる演出。
強さの演出がハンパなかったんですが、
なんかもう確実に、何かを犠牲にして成立してる感がすごい。やばい。

西都vs北都。

「スターク、最初から西都とグルだったってことか?」
「ハハハハハ」


多分ですが、この笑いは「西都とだってグルじゃない」ってことなんだろうなぁ。

「仮面ライダーグリス、こいつの命を助けたければ、西都の兵器になれ」
「そういうことだ、グリス。我々は君を歓迎する。良い返答を期待しているよ」


真面目に考えるなら、「人質をとって助力を強制する」なんていうのが
この局面で有効とは思えないわけです。
実際、「大事な仲間傷つけられて、のむわけねぇだろゴルァ」と一海も速攻却下してるし。
その場で彼らも「これは罠だ」って言ってるしな。

まぁ、結局のところ西都は難波重工を抱え込んで最新鋭の技術を得ており
北都や東都の仮面ライダーを圧倒しているわけなので
つまりは、グリスたちを誘き寄せて一掃したかったって話か。

黄羽ちゃんを拘束してエサにしただけじゃなく、
「実はね・・・カシラ来る前から、もうやばくて・・・」って言わせるような、
つまり、殺さず生かさずってレベルにいたぶっていたのかと思うと
正直、吐き気がしますよね。

「聖吉」
「あ・・・やっぱり、記憶失ってないじゃん・・・嘘下手だなぁ・・・」


今までしらばっくれていた一海が、最後の最後に黄羽ちゃんを名前で呼んだのは
最後の最後だから、ちゃんと彼にむきあったんだなぁっていう。
黄羽ちゃんの最後に、体を震わせて彼の背中を見上げる一海とか、
その後、生身でがむしゃらに殴りかかっていく一海とか、
やっぱカシラ、かっけぇ。生身でブロスに殴られたら死ぬのでは?

ところで。北都の猿渡農場には一海の家族やら仲間やらたくさんいたと思うわけで
だからこそ黄羽ちゃんも独断で助けに行ったと思うんですが、
そこらへんのフォローはどうなったんだろう???

戦兎&龍我。

「俺達が北都に行けば侵略行為とみなされる」
「こんなときにそんなの関係ねぇだろ!」
「あるんだよ!」


「仮面ライダー」が国の兵器としてカウントされ、
いまや、戦兎や龍我の一挙一動が「東都の意思」としてみなされる。
うーん、なんでこんなこと面倒な事態になってしまったんだろう。

次回「ローグと呼ばれた男」
ググッたところ、ローグとは
・悪党、ゴロツキ、ならず者、不良、詐欺師
・いたずらっこ、わんぱく
・はぐれもの、浮浪者、放浪者、ホームレス
・変異体、不良生物
等の意味があるようです。現状は「放浪者」って感じが似合うかな。
ジャンル:
特撮
コメント   この記事についてブログを書く
« てれびくん超バトルDVD 仮面... | トップ | 仮面ライダービルド 第24... »

コメントを投稿