夜光

満月(みづき)

2017-05-05 23:28:56 | ブログ
満ちる月と書いて
満月(みづき)と読む

満月(まんげつ)と読めば良いものを
私は満月(みづき)と読む

天の邪鬼(あまのじゃく)な読み方をするにも意味が有る

満ちる月も満月も同じだと考え無いのは

欠けた月を毎夜見れば
地球が動いてると感じるからだ

たまたまテレビ等で今夜は綺麗な満月ですよ

それを聞き窓を開けて見上げるのではなく

毎夜自分の目で確かめるから月が満ちる様子を
自分で感じる事が出来る

ただそれだけの事ですがね

全ての出来事も同じでしょ

あなたは何かをするとき
自分で考え感じた事を
自分の意思で行動していますか?

それとも何かに頼り行動してる?

意見を参考にするのは良い
でも参考にした行動が自分のイメージにあわないと感じた瞬間

それはすでにあなたのモノではなくなる

あなたの本物は
やはりあなたの中にしか存在しませんよ

だから考えに行き詰まったら
たまには夜空を眺めては
いかがですか

あなたの心も満たしてくれるはずですよ

あなたの答の真実は

やはり・・・



(-.-)Zzz・・・・



 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« らしさも自己責任 | トップ | 禁じられた遊び(映画) »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ブログ」カテゴリの最新記事