バーテンダー道とは、日夜勉強の日々である。。。

結婚式二次会、クラス会など大人数のパーティーは・・・
BigなPARTYなら、AC-WEST アメリカンクラブウエストにおまかせ‼︎


1806年5月13日、アメリカの週刊新聞「バランス・アンド・コロンビア・リポジトリ」に、初めてカクテルの定義が掲載され『カクテル』というものが世の中に広まった。
もう200年以上前のことです。



そして2011年5月13日、日本のバーテンダーが各々所属する4団体が集まり『カクテルの日』と制定しました。

その定義というのは『蒸留酒に砂糖、水、ビターを加えて造る刺激的な酒である』とある。
今で言う「なんとかスリング、なんとかトディー、なんとかハイボール・・・」の原型に当たるのだろう。

今じゃ、何千何万のカクテルレシピが存在する。
ましてや世界中にごまんと居るバーテンダーが創るカクテルを足したら、とてつもない数になる。

だからバーテンダー道は、日夜勉強の日々である。
アタマの何処に仕舞ったかも、わからなくなったレシピや逸話もたくさん・・・

そんないろんな話は、お店に来た貴方だけが聞ける特権。
そんな貴方が来店されるのを、日夜お待ちいたしております。。。


何処でどう繋がるやら判らない越の国 幸わえの女神『 Toshie Channel
YouTubeにて、越の国、富山から世界に発信中!
チャンネル登録おねがいしまぁ〜す!!

アメリカンクラブBLOG『☆☆女神の見る夢☆☆ NOBLEESE OBRIGE』はこちら
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 幹事さんへの... カクテル道場 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。