子育て詩(うた)で ポエム~チョ!

「子守唄」ならぬ「子育て詩(うた)」で育児の喜怒哀楽を綴りました。子育て中のパパ&ママ、一緒に頑張りましょう♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

子育て詩13「一粒の」

2005-04-01 08:20:27 | 子育て詩

「食べちゃいたいほどかわいい」
なんて
そんなわけないじゃんと
思ってた

でも今 君は

甘く
瑞々しく
いい香りのする

抱きしめて
ほおばりたい
私の果実
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子育て詩12「シンキングタイム」

2005-03-12 19:12:05 | 子育て詩

さあ始まった
君がぶつける超難問

「みんな
 ぼくを泣きやませてごらん!」

差し出された選択肢は
ベビーチェア
おもちゃ
おむつ
おっぱい
抱っこ
消去法で答えを探せ

正解のベルはどこで鳴る?
赤ちゃんだけが知っている

でも時々
答えが「その他」
なんだなあ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

子育て詩11「大の字」

2005-03-05 16:24:43 | 子育て詩

生まれた時はアルファベット
両腕はひじを曲げてWの形
両脚はひざを曲げてMの形

初めて見る世界に
緊張して身構えるポーズ

それがいつの間にか

私の布団のど真ん中
我が物顔で陣取るのは

まっすぐで
伸びやかな
小さな大の字
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子育て詩10「うしろ頭」

2005-02-26 23:04:44 | 子育て詩

君のうしろ頭

私の肩で
左右にコロリと揺れる
うしろ頭

それは
じゃがいもの愛らしさ

手で包み込むと感じる
新鮮で
温かい
大地のエネルギー

ベイクドポテトにサラダに肉じゃが
どんな料理だって
君はおいしい

今晩何作ろうかなと
あれこれ考えながら撫でる
小さな君のうしろ頭
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子育て詩9「まなざし」

2005-02-19 10:08:28 | 子育て詩

まっすぐな瞼の下の
まっすぐなまなざし

クックックックッ
リズミカルな動きに合わせて
揺れるまつ毛

いのちの水を貪欲に求める
頼もしい君の

おっぱいを飲む
その顔つきが好き

あどけなさが
生真面目さをまとった
その顔つきが好き
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子育て詩8「小さな蝉」

2005-02-11 17:54:57 | 子育て詩

おっぱいの後
肩越しにひとつゲップをして
そのまま下にずり落ちて
私の胸のところで
しがみつく君

君は蝉?

青々とした葉っぱの間
小さな体を震わせて
いのちの限り鳴き続ける蝉の
束の間の休息

今 この木が大きく揺れたら
蝉は驚いて飛び去ってしまう

木になった私は
1000回の夏だって
ずっとここに立っていよう

夢見ている君を
邪魔したくないから
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子育て詩7「王様のお気に入り」

2005-02-06 22:06:16 | 子育て詩

誇り高き王様は
高い所がお好き

家来に抱き上げられて
世界を見下ろすのが好き

家来がひと休みに
腰を下ろそうものなら
すぐに気分を害される

「上へ上へ
 ぼくはすべてを見たいんだ」

わがままだけど
愛すべき
誇り高き王様
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子育て詩6「初めての笑顔」

2005-02-02 11:29:06 | 子育て詩

天を仰いで
ジムと格闘する君

傍らで
本のページをめくる私

でもほんとは
待ち構えている
君の決定的瞬間

今日こそきっと

何も知らずに
君は遊びに夢中

そして私は見た

君の口元が
かすかにニッコリ緩むのを

私の心のシャッターに
切り取られて
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子育て詩5「深夜のワルツ」

2005-01-29 17:48:57 | 子育て詩

トントントン
トントントン
深夜に響く三拍子

トントントン
トントントン
暗い廊下を行ったり来たり

お目めがトロン
お手てがダラリ
そろそろ曲のエンディング?

ひとりのおネムな観客の
背中で刻む
眠りのワルツ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子育て詩4「勲章」

2005-01-26 12:55:23 | 子育て詩

上唇の真ん中にキラリ
白いパール
それは小さな勲章

頑張っておっぱい飲んで
「吸いダコ」こさえた
君にごほうび

「痛くないよ 心配ご無用」

我らが幼きヒーローは
あごを動かし得意顔
白いパールを輝かせて
コメント
この記事をはてなブックマークに追加