夏祭りの予定

今日の倉敷はどっしゃぶりの大雨!
草木がうるうる潤っております(*^▽^*)
お田植祭を無事に終え、神社では「夏祭り」の準備を進めています。
例年、美観地区の商店街にあわせ8月7日に斎行される夏祭り、
一足早いですが、少しご案内いたします。
17時~「夏越大祓式・なごしおおはらえしき」拝殿にて
 12月、師走晦大祓式(しわすつごもりのおおはらえしき)以来、
 知らず知らずのうちに犯した罪、ついた穢れを人形にうつし、
 あと半年の息災を祈ります。
 当社では人形を唐櫃(からひつ)に納め、茅の輪をくぐり
 祓い清めを行います。
続いて「茅の輪くぐり」拝殿前にて
 神社総代で丹精込めてつくった大茅の輪を、
 和歌をうたいながら三回くぐり、お祓いをします。
 作法をかいたカードをご用意していますので、
 初めての方もどうぞ御参加下さい。
続いて「人形焚上祭・ひとがたたきあげさい」古札焚上所にて
 茅の輪をくぐった人形を、忌火(いみび・神様の力で清められた火)
 で焚き上げます。
18時30分~「神賑い・かみにぎわい」能舞台にて
 雅楽演奏、三女神の舞、盆踊り、祭囃子、
 子供備中神楽が奉納されます。
 賑やかな様子を是非ご覧ください。
以上、当日の次第をざっとご紹介しました。
各祭典についての詳細は、8月7日まで随時更新予定です。
どうぞお楽しみに!













コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


菖蒲のおわかち

【本日6月20日、菖蒲をお頒ちしています】
連日の雨でしたが今日はすがすがしいお天気です。
境内の紫陽花が露にぬれて、大変趣があります。
さて、今日6月20日は旧暦の5月5日端午の節供です。
当社参与の築地陽岳先生より菖蒲を御奉納いただきました。
本日拝殿前にてお頒ちしておりますので、
お参りの際にはおかげと共に、どうぞお持ち帰りください。
先着順ですのであしからず…。
菖蒲。
その姿はさながら剣のようにも見えます。
古の日本人は菖蒲のその姿に「破邪・はじゃ」の効果を期待していたようです。
現在も、菖蒲を入れたお風呂に入ると一年息災で過ごせると伝えられていますね。
今夜は古き良き文化に思いをはせてひとっ風呂。
梅雨の湿気も吹き飛ばしましょう!





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


五色絹奉納

築地陽岳様より五色絹の奉納があり、本日神前にて奉告祭を執り行いました。

また、築地様により三種の神器の掛け替えが行われました。

五色絹を変えると神気が満ちているように感じます。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )