株式会社アセラ 農薬部

農薬通信 Web版

スピードスプレーヤ等のボルドー汚れに!「ボルドクリーン」オススメです!

2017-04-18 08:06:04 | 記事

農作物の病害虫防除に用いられる石灰硫黄合剤やボルドー液を散布すると、スピードスプレーヤや散布器等が石灰で真っ白になってしまいます。

使用後洗浄しないと、汚れが蓄積してしまい落とすことが困難となります…

そんな時は、「ボルドクリーン」をオススメします!

成分は水溶性溶剤をベースに特殊活性剤を配合した製剤で、汚れの状態により、原液又は3〜5倍に希釈し使用します。

ボルドクリーンは他の塩素系溶剤と違い金属面のサビを誘発することなく使用でき、ボルドー液や石灰硫黄合剤が付着し固定化したものの除去に効果を発揮します。

商品規格はスプレータイプ1Lとポリ容器入りの2.5kg、5kg、12kgがあります。

 

使用している様子

使用後

 



最新の画像もっと見る