株式会社アセラ 農薬部

農薬通信 Web版

農薬部ブログ : XAG 農薬散布用ドローン 山梨・長野・埼玉・群馬

2020-07-06 11:18:27 | 記事

弊社取扱製品XAG社製農薬散布用ドローンP30を含む農薬散布用ドローンが令和2年度第二次農林水産関係補正予算「経営継続補助金」の対象機械となっています。

「経営継続補助金」

農林漁業者が新型コロナウイルス感染症の影響を克服するための感染防止対策を行いつつ、販路回復・開拓や事業継続・転換のための機械・施設の導入、人手不足解消の取組を進める場合に、これら取組を支援することによって、地域を支える農林漁業者の経営の継続を図ることを目的としています。

対象者:農林漁業者(個人・法人)※常時従業員が20人以下であること。

補助上限額:

単独で申請した場合150万円

グループ(共同)で申請した場合1500万円

補助の対象となる経費の要件

①「経営継続に関する取組」に要する経費(ただし、その1/6以上をA、Bいずれかに充てること)

A:接触機会を減らす生産・販売への転換に要する経費

  • 作業員間の接触を減らすための省力化機械等の導入
  • 作業員間の距離を広げるための作業場や倉庫等におけるスペース統合やレイアウト変更
  • 人と人との接触機会を減らす販売方法(ネット販売、無人販売など)の開始

B:感染時の業務継続体制の構築に要する経費

②感染拡大防止の取組に要する経費

※令和2年5月14日以降の取組で、令和2年12月末までに支払いが完了する必要があります。

申請期限

1次受付締切:令和2年7月29日(水)

2次受付締切:調整中

 

農薬散布用ドローンは① A 例1)にある接触機会を減らす省力化機械等に該当しております。

申請支援機関は主に各地域の農協となっています。

デモフライト、機体販売についてのお問い合わせは弊社農薬部までご連絡ください。

ドローン飛行映像①

ご覧の通り、XAG社製農薬散布用ドローンは自動航行型ドローンの中でも誤差数十cmの航行を実現する精度の高いドローンになります。

◉タンク容量 約16L(JetSeed粒剤散布装置:11kg)

◉飛行時間 約12分(最高15分)

◉完全防水 IP67

◉液体散布システムは蠕動ポンプを用いたアトマイザー方式

◉粒剤散布システムは高速で安定したジェットエアーフロー方式


最新の画像もっと見る