ACE KIDS ACADEMY

ACE KIDS ACADEMYは岡村ゼミナールの園児・小学生向けの珠算・習字・英会話部門です。

3月14日、CJAにとり貴重な「外国人技能実習機構」との出会い

2019-03-15 03:49:14 | 日記
3月14日の業務日誌、東京で、極めて貴重な出会い

さて、3月14日は、興学社・池田晃社長様の新入社員・入社式に参列させていただきました。素晴らしい新人歓迎会をしておられます。

新人たちに親孝行をしていただくプラスアルファの機会(親子での宿泊付きのツアー)をプレゼントしておられます。

新入社員獲得のための豪華なプレゼントを、極めて上手に企画されていて感心しました。

更に、この新入社員とそのご家族向けの式典において、北海道や東北各地で広域的に個別指導塾や通信制高校を運営しておられて岩手県盛岡市から参列された、極めて貴重な人物にお会いできたことは、CJA日本語学校:日本語教師養成講座にとって、大変幸運でした。

その方は、逆に、岡村ゼミナールの長年の成長実績やCJA日本語学校:日本語教師養成講座の運営に、非常に興味を持たれて、近く姫路やCJA日本語学校・曽根校にご見学にお出でになられるとのことです。

私は、取り分け、その方が、岩手県で外国人労働者の受け入れのための「外国人技能実習機構」、いわゆる「組合」を運営しておられるという事実に、非常に驚きました。

というのは、そういった種類の組合は、今後の特定技能1号での外国人労働者が増えれば、従来の技能実習生の場合と同じく、矢張り、彼らは組合を通じて入国することが多いと予想されるため、その組合には、日本語教育や日本文化などを研修指導する日本語教師が、今まで以上に多く必要とされると予想されているからです。

つまり、今後は、日本語教師養成講座の修了生のための有力な就業先となりうる組合の実体に触れる貴重な切っ掛けになる機会を得たことになり、この方との連携を深めてゆきたいと考えています。

以上、ご報告いたします。

平成31年3月15日 金曜日

CJA日本語学校:岡村寛三郎

_______________________________________

《参考資料》

Q:外国人技能実習機構って何?

A:外国人技能実習機構は、外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する
法律により、外国人の技能、技術又は知識の習得、習熟又は熟達に関し、技能実習の適正な
実施及び技能実習生の保護を図り、もって人材を通じた開発途上国地域等への技能等の移
転による国際協力を推進することを目的として設立されました。

Q:外国人技能実習機構の業務は。

A:①技能実習計画の認定、②実習実施者・監理団体への報告要求、実施検査、③実習実施者
の届出の受理、④監理団体の許可に関する調査、⑤技能実習生に対する相談・援助、⑥技
能実習生に対する転籍の支援、⑦技能実習に関する調査・研究等です。

Q:外国人技能実習機構の所管官庁は。

A:法務省と厚生労働省が所管する認可法人です。

Q:外国人技能実習機構の所在地は。

A:東京に本部事務局が置かれるほか、全国で13箇所(札幌、仙台、水戸、東京※、長野、富山、
名古屋、大阪、広島、高松、松山、福岡、熊本)の地方事務所・支所において業務を行います。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 東京大学へ、合格者2名の快挙... | トップ | 外国人材活用の条件(下) 多... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事