ACE KIDS ACADEMY&CJA日本語学校

岡村ゼミナールの園児・小学生向けの珠算・習字・英会話部門、播磨にある日本語学校についてのブログです。

ACE Kids Academy講師研修会の運営についての意見交換

2015-02-10 20:20:32 | お知らせ
ACE Kids Academy講師研修会の運営について

ACE Kids Academy事業部長・丸岡智弘先生
習字教育部長・八木俊彦先生
珠算教育部長・高島篤先生
講師各位

何時も一方ならぬお世話になり、誠にありがとうございます。

ところで、下記の諸点につき、ご意見・ご希望等を交換させていただき、3月以降のACE Kids Academy講師スタッフ研修会に反映させていきたいと考えています。

よろしくお願いします。

≪理由≫
幼い年齢の子供たちを預かる早期知能開発型の教育機関として、様々な分野で起こりうる運営上の問題点や解決策などを、できる限りに早期にかつ細かく発見し・拾い上げ、迅速果敢に改善を進めていき、地域の皆様や利用者の皆様の熱いご期待やご希望に的確に応えることによって、地域に根差した教育施設・事業体としての責任を全うしてゆきたいと思います。

平成27年2月10日 火曜日
ACE Kids Academy
                              岡村寛三郎(岡村ゼミナール(株) 会長)

(1)日程

(2)開場

(3)合同開催か各部単独開催か?…あるいは、月1回は合同、月1回は分離単独開催か?

(4)研修テーマの選定

(5)研修時間数

(6)欠席者への対応法

(7)研修会内容の記録・報告のとりまとめ

(8)その他の要望・意見
以上

「人工知能」対「そろばん」

2015-02-10 09:08:06 | お知らせ
「人工知能」対「そろばん」の≪対決と協調≫

ACE Kids Academyの国際化事業の一端である珠算テキストの英文・中文への翻訳出版事業のニュースに関連し、各方面から種々のご感想やらご意見を戴いていますが、今日の日経新聞・1面記事における人工知能の活躍の場の新たな広がりについてのニュースに接し、下記の様な思いに駆られています。

≪翻訳担当チームへのお便り≫

種々の情報を込めてのご連絡を誠にありがとうございます。

しかし、珠算関係の翻訳本は、1冊とは限りません。英語・中国語だけでなく、スペイン語やポルトガル語・フランス語などの多言語にわたり、しかも読者層や目的に応じ、何種類もの書籍を必要とするでしょう。

主には、我が国の永年の伝統文化・高度な技能の分野に関する基本テキスト作成とその翻訳書籍の出版という位置づけですが、業界の変遷状況を伝える最新の情報誌を兼ね、何よりも、そろばん業界における最近の暗算技法の発達と早期知能開発としての有効性など、多面的な特色を持つ極めて優れた教育手法の伝達と世界への普及を目指しており、人間の計算能力の効率的な高度化という分野においては、世界中どこを探しても、我が国のそろばん手法以上に優れたものはないと確信しています。

そこで、実際に京都・人気No.1珠算塾=新そろばん楽習塾・岡部秀夫先生の教室を訪問し、その指導の在り方と学習者のレベルの驚異的な高さを見れば、人間知能の奥の深さは、日経新聞のニュースにあるIBMとソフトバンクが提携して開発・運用が予定されている「人工知能」にさえも匹敵する程に「無限」ではないかとさえ思うようになります。

翻訳担当者の皆さんも、是非とも一度はこの教室を見学して「そろばん技法の優秀さ」に接し、翻訳に向けての大いなる勇気と情熱を刺激され・鼓舞される必要があります。

今後ともなにとぞよろしくお願いします。

平成27年2月10日 火曜日
ACE Kids Academy
岡村寛三郎(岡村ゼミナール(株) 会長)
協同組合クラブ・メディカル・ツーリズム・ジャパン(=CMTJ)