Accountant's Office KIGAWA

会計・税務のひとり言

道具は便利になったけれど

2007-10-28 13:02:08 | Weblog
暗算。
最近、ヤバイなあ~~~。

電卓、PCの使いすぎ。

筆者の中学の担任は、数学担当でした。今でも覚えている授業内容があります。
一の位が"5"の二桁の数字の2乗計算。
例えば、15×15とか45×45です。

9つしかないので暗記してもよいのですが、計算の法則があります。

まず、一と十の位は、"25"固定です。これは、一の位同士を掛けた値です。
次に百の位以上の計算は、問題の十の位とそに数の一つ大きい数字とを掛けます。例えば"15"であれば、一つ大きい数字は"2"となるので、1×2で求められた値です。

百の位以上の計算方法をまとめると
15×15は、1×2。25×25は、2×3...85×85は、8×9。こんな具合です。

従って
15×15=225
25×25=625
35×35=1225
45×45=2025
55×55=3025
65×65=4225
75×75=5625
85×85=7225
95×95=9025

まずい、九九算で7と8の段が怪しくなってきた。

このような計算の法則を覚えておくと、「暗算速いね。」なんて感心されます。
ただ、調子に乗ってボロがでないように。筆者が知っているのは、この一つだけ。


ところで、電卓ばかり使っていると、割り算は割り切れないと「小数点がついて当たり前。」と考えていませんか。余り、つまり剰余を利用するようなことが減りましたね。

みなさん仕事でMicrosoftのEXCELは、よく使われていると思います。
剰余の使い方を覚えると、仕事の幅がひろがりますよ。

集計作業等で、種類別、項目別に集計することがよくあると思われます。四半期毎とか半年毎とか集計が固定されている場合は、種類別でも項目別でもSUM関数で集計しやすいですね。

集計する条件が、"1行おき"とか"4行おき"などのように"n行おき"に集計する場合はどうしましょう。種類や項目が増えるたびにSUM関数の引数を変更しますか?

ここで剰余と配列式を利用します。LOTUS1-2-3が全盛のころから、配列式が使えるのでEXCELを使っていましたが、使い方を覚えるとEXCELの新しい世界が広がります。VBAの前に覚えておきたいですね。

使う関数は
IF
SUM
ROW(or COLUMN)
MOD
です。

例えば、データがレコード方向に増えていくとして、3行おきに集計したい場合のアルゴリズムは?データのあるセルの行番号を取得して、それを3で割った剰余が1、2、0のグループに分けて同一グループを合計する。

配列式の入力方法は、「CTRL+SHIFT+ENTER」です。式は、剰余が3つあるので、3種類必要ですね。


最近、会社を設立するに当たって、「会社名を考えて欲しい。」と頼まれることが多くなりました。折角事業を興すのですから、自分で拘っている名前、思い入れのある名前、事業内容が想像できる名前など、自身で考えたほうがよいですよね。

そこで、ヒントだけお話しするようにしています。

関与先の鉄工所の社長さんで、自身の出身した鉄工所の社名が、洒落が利いているというか、なかなか楽しい名前をつけています。

「エフイー」

ン!?分からない。鉄工所ですよ!?

中学で理科を一生懸命やっていれば...

水は"H2O"ですね。

会社名も楽しく名づければ、それが会話にも使えて仕事のプラスになったりするかもしれませんね。

道具は便利になりました。
ただ、人間には脳という優れた道具があります。活用しましょう。

スーパーで千円以下で買える電卓で「1÷3×3」を計算すると...
「0.9999・・・・」になりました。

間違いです。
筆算または暗算で計算してみましょう。

成績を上げたいのなら

2007-10-25 11:42:19 | Weblog
厚労省部局、手数料1億6000万円 税金払わずプール金(産経新聞) - goo ニュース

全国の税務調査員よ。
自分の成績を上げたいのなら、自分たちの中に居る本当の悪党を調査したほうがよい。

北海道警察よ。
コソドロみたいに隠れて交通違反を取り締まってまで成績を上げたいのなら、自分たちの中に居る本当の悪党を捜査したほうがよい。裏金という盗んだお金が、わんさか見つかるぞ!!!

魔の通知2007

2007-10-24 08:14:05 | Weblog
そろそろ里でも、初雪に便りが聞こえてきますね。
来月になると、市町村から年末調整の書類が送ってきますね。
もう、そんな季節なんですね。

ところで、そんな年末調整の前にやってくるのが「扶養控除等是正通知」。
このブログを立ち上げるきっかけになった「扶養控除等是正通知」。

毎年のように関与先1件程度来ますが、今年は多いですね。
多い是正内容は「配偶者特別控除額」。

中央に比べ、地方の景気回復が遅れているためか(そもそも景気回復していない?)、いわゆる共稼ぎ家庭が増えてきたのだろうか?

配偶者に係る控除は平成16年に変わりましたね。夫の収入が1000万円以下で、妻の給与収入が103万円以上141万円未満の場合だけ配偶者特別控除が受けられます。ご存知の通り控除額の計算は、収入額に応じて段階的に変わってきます。

2万円から4万円違えば、控除額も違ってきます。

次に多いのが、春に新卒で就職したが都合により退職。その後フリーター(プー太郎でしょ!?)になった場合。意外に、このフリーター分の収入を含めないで扶養に入れてくる場合が多い。

是正されると、本税のほかに加算税や延滞税の対象になったりする場合もあります。
無駄な税金を払わないように日ごろ努力しているのですから、年末調整も慎重に処理したいですね。

志の欠片も

2007-10-23 07:47:30 | Weblog
薬害肝炎情報、首相が厚労省対応を厳しく批判(読売新聞) - goo ニュース

「何のために仕事をしているのか。」って。
福田さん、公務員は”たかる”ために仕事をしていうんだよ。

この国の良識(モラル)はどこへ行った!?

2007-10-12 10:50:54 | Weblog
民主、税・財源関連2法案提出へ 自民と財源論争(朝日新聞) - goo ニュース

さまざまな政策には、財源が必要です。
ただ、足りないからと言って直ちに増税では、能が無い。しかし、無駄遣いだけを省けば捻出できるものでもない。
でも、順番は、無駄遣いを省いてから増税だと思う。

生命保険の未払い問題が、大きく取り上げられいます。ときには、社会保険庁の年金未払いより大きく取り上げられています。前者は任意契約に基づくもの、後者は強制加入によるもの。性質が違いますね。後者の場合、詐欺に近い。

でも、ときには生命保険の未払いのほうが大きく取り上げられています。

国民は貰う方ばかり騒いでいますが、保育料の未納問題や医療費の未払いは、逆に払うほうです。
ボクシングは、ケンカじゃない。スポーツです。

この国のモラルは、どこへ行った!?

本当に環境を考えるのなら

2007-10-06 21:30:36 | Weblog
地球環境問題、92%が「関心ある」=新税導入に賛成4割-内閣府調査 (時事通信) - goo ニュース

この時代、環境に無関心な国民は少ない。

罰金的な「税」を導入するより、太陽電池発電や家庭用燃料電池(関係法律の改正が必要?)を積極的に普及させるために、所得税の住宅取得等控除を拡充するとか。

また、二酸化炭素削減に寄与する設備や施設を普及させるために、それらの投資に対する法人税の減税。ビル屋上の緑地化とか。

例えば、バイオ燃料自動車でなく電気自動車の間発も始まってきましたが、充電設備を社会資本と考え、それらの普及のために設備を寄付した場合は、全額損金算入にするとか。以前、TVでドイツで、電気自動車の充電用に太陽電池を利用した簡易設備が、無料で使えているのを見た記憶があります。さらに、電気自動車のバッテリーを交換式に統一し、24時間のコンビニやSSで交換できるようにするとか。

お金を吸い上げることばかり考えないで、社会の知恵を使ってそれらの資本を整備することを考えたほうがよいように思われる。そうすると、新たなビジネスも生まれてくるかもしれない。インターネットがよい例である。

当然ではないか

2007-10-05 22:35:20 | Weblog
年金着服、「免罪は論外」=舛添厚労相を援護-石原都知事 (時事通信) - goo ニュース

年金着服問題ばかりでなく、裏金問題にも同様の対応をしてもらいたい。
公金横領には、変わりない。