Hippo日記

オーディオの事や感動した音楽の話し、お勧めの癒しの音楽など、徒然なるままに書いてみたいと思います。

メリークリスマス(年末のご挨拶)

2019年12月23日 | その他

 

今年一年、応援をしてくださった皆様に心より感謝申し上げます。

今年はフランシスコ教皇が来日し、世界平和や環境問題が危機的状況にある事を世界に訴えました。傲慢で自己中心な権力者の台頭は大問題ですが、それを生み出しているのは我々個々人であることを認識しなければなりません。

クリスマスは本来、キリスト教の救世主の降臨を感謝する祭儀であることはご存知かと思います。乱痴気騒ぎではなく、自分を静かに省みる週間でもあります。不平不満、自己中心といった良くある人間的な思いは抑えて、困難の中にある隣人/隣国人に手を差し伸べながら共存する人類愛と謙虚さを、私達個々人が今一度思い起こす機会だと思います。これこそが平和や環境問題の解決に欠かせない根源テーマだと思います。この事は宗教によらない黄金律ではないでしょうか。

 

 

閑話休題

人類愛と比べれば随分とささやかな仕事ですが、音楽演奏の心や感動を再現する再生装置の提供を私のミッションと考えております。

今年一年は、このミッションの障害となっている、スピーカー装置の根本問題を強く訴えつつ、その改善に注力して参りました。酷い荒れ野に種を蒔きましたので、芽が出るまで随分と時間(7年!)がかかりましたが、やっとのところで”実用的見地での究極”に達したと思います。来年は、その成果を展開する年になればと思っております。今後ともお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

改めまして

メリークリスマス!

そして新しい年が皆様にとって良いものとなりますように!!

 

A&Cオーディオ 年末年始の営業案内
休業日 12/30~1/7

 


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 超硬振動板 第二段 | トップ | 超硬振動板 第二段の続き »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
音楽再生装置について自分なりの見解 (としろー)
2019-12-27 18:15:32
恐れ入りますが、敢えて生臭い話をします。
最近は、無職引きこもりの息子をめぐって、
親殺し/子殺しが発生して物議を醸してますね。

その昔、ヨシイ先生がまだ都内にも来られてた頃に
「俺のスピーカーを間にして家族一緒で音楽を聴けば、
親が子供殺したり、子供が親殺すようなバカげた話は
この世から完全に消え去る。」
とかおっしゃってたのが印象に残ってます。(世界初公開ネタ?)
そして、
「今こうして自分が生きているのは奇跡の連続が発生したから。」
とも。

吐血し、病院で長い期間の療養生活中は、色んな方から
見舞いにも来て頂いたけど、
音楽にしか生きがいを見出せなかったそうです。
これらから類推するに恐らく、神から与えられた使命(ミッション?)を
背負われてると思われます。
奈良出身な事もあり、教会ではなく、お寺の方に属するようですが。

折角なんで、実際に聞いた音の個人的な感想をここに書きます。
空気に溶け込むような、明らかに他のスピーカーとは異なる
音の出方は唯一無二で、只の天井向いた煙突型ではない事を
確認したと同時に、音像定位感については
自分の求めるものとは全く方向性が異なると感じました。
一例として述べると、
良くできたスタジオ録音のヴォーカル物が
口の形が分かるほど空中に浮かぶような再現性は
全く見られないということです。
フルレンジが天井向いているんで当然といえば当然ですが。
もちろん、その音に魅かれる方がいても
なんら不思議ではありません。
既存のオーディオに対するアンチテーゼ的な耳障りのない
やさしい音とも感じられるので、
女性の方の支持が高いのもわかりますし。
誰もが知ってるアメリカ某J社(今は中国資本傘下?)の
青バッフルでホーンに音響レンズがついたのから
乗り換えた人がいるのにはビックリしましたが。

会社起こして製品化するまでは
途方もない苦労もあったと思います。
いよいよ開発資金も底をついてきて、
何度も実験しては失敗を繰り返し、
風邪でうなされた時、夢であの形が現れた(降臨した?)
との事でした。
多分、病を癒し、精神を安定化させる効力がある
スピーカーだと自負されているのでしょう。
だから、冒頭の言葉を述べられたと思います。

尚、同じ名称のライセンスを与えられた他社の
卵型(というか自転車競技用のヘルメット型?)
については音の傾向は似ているものの
もはや別物に聴こえます。
そもそも、音決めには全く関わっていないそうです。
その辺の経緯は、大人の事情って話になりますね。
音的にはそっちの方が個人的には好みですが。
ただ、その他社も親会社の業績上の都合で整理され、
別会社の配下になり、製品の更新もない様子です。
今迄開発していたエンジニアも去っているかもですね。
Unknown (Mr. Hippo)
2019-12-27 19:09:35
今晩は、としろー様。

折角話題に出ましたので、天向きスピーカーのメリットについて、私なりの解説をさせていただきます。

天向きについては、波面の形が云々と言った解説をしておられる様ですが、私は全く異なるメリットがあると思います。結論から申しますと、スピーカーユニットの分割振動による歪み音を直接聞かないで済むので、”静かな音で聴ける”という事です。分割振動音はユニット正面に集中する傾向があります。廉価に静かな音を出すのにはうまい方法だと思います。最近、海外のハイエンドスピーカーでも、類似のものがありますね。

>その他社も親会社の業績上の都合で整理され・・・
オーディオというものは、趣味性の高いジャンルなので、本来はガレージメーカー中心の業界ですね。実際に日本でもそうなりつつあります。大手オーディオメーカーが乱立していたのは、高度経済成長期特有の現象(文化)だったのだと思います。

それでは、どうぞ良い新年をお迎えください。

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事