Hippo日記

オーディオの事や感動した音楽の話し、お勧めの癒しの音楽など、徒然なるままに書いてみたいと思います。

超硬振動板 第二段の続き-2

2020年01月17日 | 製品紹介

 

慎重を期して暫く聴き込みましたが、これにてリリース決定にしました。

 

振動板の補強パーツを試作するための治具の山。(写真↑)これでも1/3くらいです。

 

振動板の補強構造については、あらゆる形状、サイズを試しました。寄り道と思いつつ、ダメ元実験もいろいろとやりました。思わぬ発見もありましたし、そうでなくともノウハウの引き出しが増えました。

この新10cmウーファー、まずは現行の10cm2wayのEvangelist-102に適用します。ネットワーク回路も新ウーファー用に再チューニングしました。1月末ごろには”Version 2”に正式にモデルチェンジの予定です。実は既に新バージョンにて受注もさせていただいております。試聴も可能です。

現行の10cm2.5wayのSleeping Beauty-1025につきましては、大きく変更の予定です。非常に高コストな超硬振動板ウーファーを2発スタガー駆動にするのはあまりに勿体ないので、思い切って3way化して、超硬振動板は1発のみのワイドレンジ・ミッドバスに特化させ、バスユニットは17cm口径の一般的なウーファーを使用する事にします。低音のマッシヴ感や応答感は10cmミッドバスが受け持ち、基音はバスユニットが受け持ちます。出力音圧やローエンドも伸びますので、結果的にコストパフォーマンスも向上する事になります。そして、バスユニットはキャビネットの横っ腹に追い出しますので、正面のスリムなスタイルはそのまま生かせます。(即ち、キャビネットそのものは従来のまま)こちらは2月末のリリースが目標ですが、1月中には音出し出来ればと思っております。

さらに、開発中のJupiter-203ですが、こちらのリリースは少々延期したいと思います。当初は10cmウーファーをミッドレンジに使う予定でしたが、上級機種として、新たに超硬振動板14cmウーファーを開発する予定です。その心は、クロスオーバーを低くして、バスユニットをキャビネット側面に追い出したいという事です。クロスを低くすると、振幅が大きくなってしんどくなりますので、その分口径を大きくするという訳です。

この超硬14cmウーファーについては、現行の10cm口径の上級機種として、更に手間のかかる振動板を製作する予定です。より品位の高い音質を目指します。まだこれからなので、突っ込んだお話は出来ませんが、10cmウーファーでのノウハウがそのまま適用出来る事を期待しています。(←正直、楽な仕事がしたい・・・)

それから、Jupiter-203のバスユニットは20cm口径の大振幅タイプの予定です。小型キャビネットでも30~38cm口径クラスの低音再生能力になりますので、高パフォーマンスが期待できます。

2月1日の国分寺オーディオ協会には、最低でもEvangelist-102V2を出展したいと思います。

 


コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 超硬振動板 第二段の続き | トップ | TCT Japan 2020 »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (GX333+25)
2020-01-18 01:39:58
こんばんは、Hippo 様

新作に限らず、一度拝聴したいものです。ただ、買い物に直結する目処も立たず、体調も思わしくなく、では御迷惑なだけかと。

陰ながら応援します。
Unknown (Mr. Hippo)
2020-01-18 08:53:32
GX333+25様、お早うございます。

ご声援ありがとうございます。

エントリークラスのEvangelist-102V2でも、これを聴くと、これ以上のものは必要ないと思わせるほどの説得力があると思います。機会がありましたら是非一度、お財布のひもを緩めて(笑)お聴きになってみて下さい。音楽を聴く楽しさを再認識していただけますと幸いです。
Unknown (分割振動)
2020-01-18 22:50:23
仕上がるのを只今待ちわびる日々です。世界のハイエンドを越えるであろうと期待してます。来月からの試聴器の詳細連絡お待ちしております。
楽しみにしています (ひでじ)
2020-01-19 11:31:42
いよいよ完成ですね
エントリーモデルのEvangelist-102には
すでに、予約受付中なんですね
ちなみに
おいくらなんでしょうか?
Unknown (Mr. Hippo)
2020-01-19 16:03:29
分割振動様こんにちは。

あまり期待され過ぎますと、蓋を開けるのが怖くなりますね。(笑) 暫くお待ちくださいませ。
Unknown (Mr. Hippo)
2020-01-19 16:20:53
ひでじ様こんにちは。

実はEvangelist-102V2の価格は値上げの予定です。ですが、現在は現行バージョンの価格でご案内させていただいております。正式発表後の約1カ月間は移行期間を兼ねた特典期間とさせていただきます。

生産の方は既に始めており、予約ではなく、正式受注させていただいております。(新製品の写真などがまだありませんので、すぐに発表が出来ない次第です。)

よろしければ試聴室にお越しになりませんか?

コメントを投稿

製品紹介」カテゴリの最新記事