マレーシア留学

多民族国家のマレーシアで、格安で語学を学び、異文化コミュニューケーション力を身につけよう!
留学情報ガイドブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マレーシア留学の費用は?

2012-05-17 | 費用について
日本に比べて、物価の安いマレーシアでの留学費用は
果たしていくらかかるのか?


世界経済が低迷していることやアジアが今元気なことも
影響してか、欧米への留学よりアジア諸国への留学を考えて
いる方達が増えて来ています。
そんな中でもマレーシアは治安がよくて、英語がビジネスで使用されることもあり
物価も日本の半分ということから注目されはじめています。
そんなマレーシア留学は果たしていくらで学べるのかを探ってみます。


マレーシア私立大学の授業料

年間授業料は平均26万~35万と日本の3分の1から2分の1
もちろん、海外名門の大学の分校であれば
この倍くらいにはなることもあるが、欧米に留学では300万~400万かかることを
考えれば信じられない程の格安な留学費用だ。

具体的にはたとえば専攻分野がビジネスだとして
3年間の授業料は(数字はおおよそです)
地元私立大学    ー US $8500~11,000   68万円~ 91万円(1ドル80円)
ツイニングプログラムーUS$11,000~14,000 88万円~112万円(1ドル80円)
海外大学の分校   ーUS$13,000~24,000 104万円~192万円(1ドル80円)


生活費はいくらかかるか

これに生活費用が加わるのだが、1ヶ月の平均的な生活費は3万円台からが可能
寮生活の場合は食費を加えてRM1200~2000,日本円にして33,000円~56,000円
そしてその他の生活費は個人差はあるが、おおよそRM800~1000,つまり22,000円~28,000円
程度ですむのだ。つまり1ヶ月は最低55000円くらいで大学生活が送れるという訳だ。
年間での留学費用はなんと100万あれば十分に大学生活が送れるのだ。


食費については外食をしても寮で食べても1食はRM5~10、日本円で140 円~280円ですむ。
12000円くらいで1ヶ月の食費はまかなえるといってもいい。
スターバックスもあるが、コーヒーがRM10以上で概して高めという印象がぬぐえない。
       
      


欠かせないのは携帯電話だが、簡単な端末でRM400前後(11000円ほど)通話料は1分で14円ほど。
インターネットは大学ではwiFiは無料。もし部屋で回線をしく場合には月額RM70前後~RM150(1960円~4200円程)
他、プリペイド式もある。

といったかんじであるので、日本の学生生活の2分の1から3分の1でマレーシアでは生活が可能になるのです。

コメント   この記事についてブログを書く
« マレーシア&シンガポール留... | トップ | ペナンでのおすすめ幼児教育... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

費用について」カテゴリの最新記事