あややの家

あややとその家族のつれづれ

いきなりワールドカップ後編

2018-06-30 | ゆうかさまつれづれ

     今日のあやゴコロ:それからそれから?


ゆうかさま:絶望したのもつかの間、大勢の人はいきなりステーキに並んでいたのではなく、どうやらその側の小さな居酒屋のような店に並んでいたらしいです。普段はそんなに人気のある場所でもないので驚きましたがテレビが置いてあったりしてみんなでスポーツ観戦ができるようなお店なんですかね、シャッターが半開きだったので開店待ちとかだったのかもしれません。人が多すぎてお目当てのいきなりステーキの入り口まで塞いでしまっていましたが、人を掻き分け中に入ると店の中はがら空きでした。よく考えてみたらサッカー観戦しに渋谷来た人たちがもうそろそろ試合開始って時にテレビもない場所でご飯食べるはずないんですよね。本末転倒すぎる。

さてそんなこんなでやっと念願の肉を食べることができたわけですが、我々が肉を注文して食べている間ずっと後ろで凄く話が盛り上がっている男性2人組がいて、最初はやはりサッカーの話かなぁと思いましたがよくよく聞くとずっとステーキについて熱く語り合っていました。(どこのなんの肉がいいとかこの肉とこの肉の違いはどうとか)他にも一人で黙々とステーキを平らげる人々がちらほら、ここだけはいつもと変わらない平和な空気に包まれていました。私も普段食べているリブより少しグレードの高いサーロインを注文して、ヒレステーキキャンペーンがやっていたのでヒレ肉を頼んだ友人とシャアしながら肉のうまさに浸っていました。ステーキソースをかけても塩を振るだけにして食べても美味しかったな…これ書きながら^^;

た行きたくなって来た……

肉の力により翌日の発表はまあまあ良い形で仕上げることができました。

日本もなんと決勝Tへ!ベルギー戦楽しみです。

あとは家のテレビの前でですがWカップ応援したいと思います!

コメント

いきなりワールドカップ前編

2018-06-29 | ゆうかさまつれづれ

   今日のあやゴコロ:連日目が離せません    


ゆうかさま:ワールドカップ、大変な盛り上がりを見せていますね。私もかのコロンビア戦開幕の日、渋谷でその盛り上がり様を目の当たりにしてきました!

あれは輪講の前日、先輩にダメ出しをされまくった発表資料がまだ完成していなかったものの、研究室で粘り続けるにはお腹がすいて仕方がなかったので、何か食べて家に帰ってから続きを仕上げようと思い、21時ごろに学校を出ました。同じく夜まで他の研究室で頑張っていた友達と合流し、一緒にご飯に行くことに。2人揃って日頃から研究が忙しく、ストレスがたまっていたので、今日は思う存分肉にかぶりつきたいという欲求が一致し、ステーキを食べに行くことに。知っている中で学校から1番手軽に行けるステーキ屋が渋谷のいきなりステーキだったので、何も考えず渋谷に向かうことになりました。

渋谷に着くと、なんだかいつもと違う雰囲気が漂っているのが一目でわかりました。駅から一歩踏み出したとたんいつもの2.5倍くらいの人口密度が襲ってくるわスクランブル交差点もセンター街も、異様な熱気に包まれているわ、そこらじゅうにゴミが散乱しているわで見るからに「やばい街」に変容しておりました。私と友人はそこで初めて今日がワールドカップ開幕の日だったことに気がついたのです。OHなんと愚かな…

これはどこの店も大変な混雑が生まれているだろうと予測できましたが、ステーキのためにここまで来てしまったのでもう引き返せません。いかにもチャラそうな人たちの間をかいくぐりなんとか店の近くまでたどり着けました。

しかしここで予想外の出来事が…なんといきなりステーキのお店の前に道を埋め尽くすほどの人がたくさん並んでいたのです!他のお店の混雑とは比較にならないレベルの行列!いやもう並んでいるという形容ができないほど無秩序な状態で中には道にシートを敷いて座ってる人も居ました。え、やばい、サッカーファンは皆いきなりステーキが好きなのか?うまい肉にかぶりついて研究のストレスを少しでも減らしたいという私と友人のささやかな夢は一体……後編に続く

コメント

茨城方面へドライブデート 後編

2018-06-28 | 旅行・お出掛けレポート

    :なおなおに

 

アンジェラ:まだ若干朝のカレーパンが胃袋に残っている感じでしたが

ポケおやじお薦めのお店はそば処だったので余裕だろうと店に向かいました。

石岡市にある『自家製粉手打ち 猪口才』。

平日お昼限定10食の昼御膳を頼みました。

ド~ン

メインの蕎麦

ほうじ茶のプリン、さっぱりと。

蕎麦の実をふんだんに使った品々に感動しました

蕎麦湯もドロンとして濃厚美味。

お値段も1500円ほどでこのボリュームはなかなかですよね

栃木県益子産常陸秋蕎麦を使っていて石臼挽き外一だそうです。

とっても満足しましたがそばを食べに行って

こんなにお腹がはち切れそうになろうとはっ

さて、食後の散歩にとポケおやじが連れて行ってくれたのは。。。

ダチョウ王国!?

こんな所があるのねーーー

人が誰もいなくて

ひろ~い敷地に無防備に囲われた柵の中にダチョウがいっぱい

ただただダチョウがいる


頭が良さそうなのが一羽寄って来て

口をパクパクさせながら首をゆすって『クレ~クレ~』と言うように明らかに食べ物を催促。

無心にせがむ様と可愛いお目目がまるであややだーとポケおやじと意見が一致しました。

そのあとあんまり頭の良くなさそう?なのが寄ってきて真似していて^^;

こいつもあややに似てる

我々が柵沿いに移動すると

もっと何も考えてなさそうな衆がいっぱい後をつけてきました笑

ダチョウってかわいい~

売店があって食べ物やお土産を売ってました。

ダチョウを使った料理もいくつかありイートイン出来ます。

これを見てあのダチョウ達は食用なのだということを悟りました。

非情な事に売店の隣にはバーベキュー小屋があってダチョウの肉を楽しめるようになってました!

『ほっぺが落ちるほど美味しい』『これを食べたら他の肉は食べられなくなる』的なことが謳ってあって

あぁダチョウさんーと思いながらも好奇心に勝てずお土産にダチョウのフィレ肉を買ってしまいました^^;


オイシカッタヨ

お肉を買った後はさすがにダチョウを再び見に行く気にはなれず

ダチョウ王国を後にし家路につきました。

あそこはとても不思議な空間でした。

皆さんも機会があったらふらりと立ち寄って見て下さい^^

今回は以上のような妙なデートでした。


おしまい




 

 

 


 

 

 

コメント

茨城方面へドライブデート 中編

2018-06-27 | 旅行・お出掛けレポート

と筑波山

 

アンジェラ:再び山道に入り歩きます

まるでハイキング。

イノシシ。。。感電注意ってこの線ビリビリするってこと?

突然目の前に飛んできた

赤い羽根のカミキリにポケおやじ興奮

山道散策も結構楽しかったです。

下まで降りるとこんなのがありました^^

 

ポケおやじが記念に撮ってもらおうとキョロキョロ

いやぁ~これは流石に恥ずかしいでしょうよ><;

固辞してそそくさと通り過ぎると

すぐに別な中年熟年カップルがいちゃいちゃして楽しそうに撮影始めてました。

園中に響くように鐘を高らかに鳴らして(特にポケおやじが!)

記念に好きなバラを買ってもらい園を出ました。

『グレーテル』というバラです。

それにしても良く歩いた~

のどかな道や

風情のある街道を抜けめし処に向かいます。

 

続く

 

コメント

茨城方面へドライブデート 前編

2018-06-26 | 旅行・お出掛けレポート

         : 

 

アンジェラ:先日あややが施設の旅行(1泊)だったので

ポケおやじと時間を気にせず車でふらりと茨城方面へ。

守谷SA(下り)で朝食。

ポケおやじお薦めの『PAiN au TRADITIONNEL』のカレーパン

カレーパンにカレーが

美味しかったけど結構食べにくかったです( ´∀` )

見た目以上にスゴイボリュームでした~

この時期茨城ではバラがまだまだ見頃ということで

茨城フラワーパークへ

期待してたんですがバラ園がとてつもなく広くて

全体的にちょっと散漫な印象

多種多様なバラが植わっていて本来もっと感動してもいいはず

見せ方って大事だなと。。。

天気がとても良かったので園内を散策しました

紫陽花が美しかったですね~

山1つがフラワーパークという感じで

途中こんな森林も

懐疑的になりながら山道を登っていくと

あぁ筑波山がくっきりと!!!

心地よい疲労感と風に包まれてしばらく動けなくなりました。

ここは良いロケーションでした。

すぐそばに展望台があったのでさらに上りました

いい眺めでした!


続く

 

 

 

 

 

コメント

あややの同窓会一区切り

2018-06-24 | 知れば知るほど☆あやや

   :楽しかったね^^

 

アンジェラ:あややの卒業した学校の体育館で同窓会の総会&懇親会がありました。

あやや達2期生の母たちが中心となって立ち上げ

学校の協力もあり今年で5期生までつながりました。

顔見知りの子達も少なくなり、当時あややがお世話になった先生も今回はお一人の参加でした。

今回は懇親会の司会をして私も役員を全うし、同窓会も退会。

次の世代に席を譲ることにしました。

もう学校にはなかなか行く機会はなくなりますが

卒業したメンバーやお世話になった先生方とは

別な形で縁を繋いでいきたいと思います。

 

コメント

本を処分

2018-06-22 | 日記

    :段ボール3箱

 

アンジェラ:先日断捨離を進めているポケおやじの実家からお呼び出しが^^;

置きっぱなしにしてあったもの(主に服と本)をどっさり持ち帰ってきました。

本は段ボールで3箱。

開けてみるとゆうかさま、なおなおが小学生くらいに読んでいた懐かしい本が詰まってました。

当時弟家族の子供たちが実家に遊びにきた時にでも読んでもらえればという趣旨で置いてきた記憶が。

段ボールは開けられることもなく綺麗好きの御父さんによってしっかりビニールでラッピングされ

しまわれていたようです。

処分する前に本好きのゆいゆい(小6)が興味あるのがあれば持って行ってもらおうと

今日ゆいゆい、まいまい、ヒロさんに来てもらいセレクションしてもらいました。

さすが読書家ゆいゆい段ボール一箱分お持ち帰り!

無駄にならなくて良かったです

 

 

 

 

 

コメント

留学準備近況2

2018-06-21 | なおなお留学準備関係

         昔昔のなおなおゴコロ:急げ急げ~

 

アンジェラ:日曜日の朝、なおなおのメアドに初めてベルギーからのメールが!

待ちに待ったファーストコンタクト!

でも内容を確認してみると。。。

いきなり向うでのスケジュールが書かれていたり

まだ書類にサインしていない人や保険に入ってない人はすぐに手続きして下さいよ!

の催促っぽい内容で。

明らかに初めて送られてくるようなメールじゃありませんでした。

嫌な予感

早速現地の確認を取ってもらうと、なおなおにはその前に送られてくる重要なメールが

いくつか送られていないことが分かりました。

やっぱりなおなおのベルギー行きは後から決まったので

段取りよく進んでいなかったんです。

とにかく手続きをしないと正式な書類は送られてこないことが分かったので

翌朝皆を追い出してからは1日メールのやり取りや書類作成に大わらわでした。

英文のサイトを読み英語でメールのやり取りを私がすることになろうとは~

保険も向うの指定したものに入らないといけないので

全て文章を解読^^;(グーグル翻訳大活躍!)

ユーロでの送金が完了した時は放心状態になりました。

分からないことを至急処理せよというのは大変なものです

時差も8時間あるのでこちらの朝は向うの夜中だったりするんですよね、不思議。

現地に日本人の方がいらっしゃって他地区なのに間に入って

こちらの疑問を昼夜問わず対応してくださったので何とか処理することが出来ました。

感謝です!

保険の証書、ギャランティフォームがこれから順調に届くと仮定しても

学校へ書類をお願いし、アポスティーユ認証もとらないとビザ申請に行き着きません。

なおなお出国まで58日。

どうかこの後はトントンとスムーズにいってくれることを願ってます。

8月18日にみんなと出発出来ればすべて良しです。


今回お世話になる地区ではこちらの地区からの受け入れは初めてらしく

ベルギー担当の方から今後に繋がるように日本の良さを伝えて下さいといわれました。

なおなお責任重大~( ´∀` ;)

追い出すまでは全力でサポートするけれどその後は頼んだぞ!

 

コメント

震災の朝

2018-06-20 | 日記

  :震災前日に京都旅行から帰ってきた同僚からの土産

 

ポケおやじ:アンジェラは11日の朝、深夜に突然飛込んできたなおなおベルギー行きの書類の督促(今まで連何度連絡しても応答が無かったのに突然急がされた)のイレギュラーな連絡に英語で対応していて一日中追われていて、一息ついたときに震災に気がついたそうだ。

私は朝会社に着いて、震災を知った。我社の商品は毎朝届ける物なので震災の影響は大きい。

震災の処理で大阪の業者4社に連絡をとらねばならなかったのだが、電話が込み合ってなかなか通じない。ファックスは割合スムーズに行ったが、結局一番連絡がつかなかった業者に電話連絡がついたのは午後4時半になった。本日も通じにくい。

普段気にしないような部署の人間がここぞとばかり、我部署に何人か来て震災の我社の商品への影響を気にする。

きっと震災に関わっていたいのだと思う。目の前で震災があって何もしないという事は、無関心無責任なようでなかなかできないものだ。

私も仕事をしながら、うちの支局や親戚のことをちょっと思ったが、実家に関西の親戚はどんな様子かを聞いたくらいであとは自分の仕事の処理をこなした。

大阪は震災慣れしているのか、迂回路が多いからか結局大きなトラブル無く淡々と仕事は終わった。

夕刻、電話で大阪の業者達や支局の手早く無駄の無い処理の報告や話を聞きながらある意味、日本人だなと思った。皆さんに「本当に大変なところありがとうございました」と言った。

震災時だからこそ、平穏な日常のように進行する事を心がけた1日だった。

 

 

 

コメント

留学準備近況1

2018-06-19 | なおなお留学準備関係

    :デザートもいっぱい~

 

アンジェラ:一昨日在日留学生のフェアウエルパーティーと派遣留学生の壮行会がありました。

昨年の9月に合格をもらってから毎月2~3回週末に勉強会や地区の催しに参加してきました。

仲間との絆も出来、留学生とも名前で呼び合うまでに。

実に充実した課外活動でした。

それも一旦終了です。

もうすでに帰国してしまった子も4人くらいいましたが

お別れスピーチでは在日留学生はみんな流ちょうな日本語を話していて素晴らしかった

自分の言葉で感謝をいっぱい伝えてくれてました。

こんな風に喜んでくれるのならホストファミリーも悪くないなと思っちゃいましたよ。

派遣候補生の出国スピーチも立派でこの数か月間でみんな急成長したなぁと頼もしくなりました(も)。

ロータリークラブの方々には本当に感謝です。

ホテルの立食パーティーでは母達もよく食べました^^

これから子供を送り出す&留学生を迎い入れる者同士、不安や喜びを分かち合いながら良い時間を過ごしました。

会が終了してからもみんなサインをし合ったり抱き合って別れを惜しんだり。

ここからは時間の問題でみんなそれぞれ世界各国に散っていきます。

ここで出会った縁がこれからの人生の大きな支えのひとつになるのでしょうね。

素敵な場面に立ち会えてとても嬉しかったです。

帰りの電車はベルギー人の金髪美人のモエちゃんと一緒に帰ってきました。

日本語で『鬘』(かつら)なんていう漢字も書けるんですよ~

彼女は弟さんがこれから日本に遊びに来て8月頭に一緒に帰るそうです。

彼女とは向うでまた会えそうです^^

そしてこの日、やっとベルギーから一通のメールが届いたのでした。

だが、しかし!


留学準備近況2に続く。。。

 

 

コメント

一日早めの父の日

2018-06-17 | 日記

 

はお酌係

 

:パパいつもありがとう

コメント

埼玉親善大使を委嘱されました!

2018-06-16 | なおなお留学準備関係

      :埼玉県と世界の国々との架け橋に


なおなお:上田知事から、親善大使を委嘱されました。

緊張しましたが、無事に受け取れました。

埼玉県の魅力をベルギーにしっかり伝えていきたいと思います!

一緒にベルギーに行く友達には、やっと正式な渡航の書類が届いたそうです。

僕は派遣される地区が違うのでまだ送られてきてませんが、

そろそろだと思って準備を始めたいです。

実はテレビ局も来ていて、ちょっとだけ埼玉テレビにも出ました!

 

コメント (2)

木曜日は☆知れば知るほどあやや/足の爪切

2018-06-14 | 知れば知るほど☆あやや

   

 

ポケおやじあややの足の爪切は最近の大きな課題のひとつでした。

あややは爪を切られるのが嫌いで以前より苦戦していました。以前に痛い思いでもあったのか。

が、以前すみれさんですったもんだの挙句切られてから、何故か自分で手の爪は切るようになっています。

だが、足の爪はよほどダメらしく伸び過ぎて足の指を覆うような形になってきていました。

足の爪を切ろうとすると「トイレ!」といってトイレに逃込んでしまう。

どうせ切らないんならとこちらもこの条件反射を利用して、リビングから追出したい時「あやや、足の爪を切るぞ!」と脅かすようになった。

アンジェラは「余計、足の爪を切られるのが嫌になったらどうするの!」といって嫌がるがどうせ切らしてくれないんだから同じ事。

そんなある日、あややに「足の爪を切るぞ!」と言っても反応が薄い。そこで力ずくでとり押さえて本当に切ってしまった。まずは1本。かなりもみ合いましたが、痛くないように浅めにさっと切って「もう終わりだよ」って。

で、次の日も1本。あやや、怯えながらも「思ったより何でもないなあ」といった様子。

次の日あっさり1本切らしてくれました。「これでもういいでしょ」といった態度のあややに頼み込んでちょっと力ずくで残りの爪も全部切らしてもらいました。快挙達成。「偉かったね、これで終わりだよ」褒めてあげました。

 終わった後、あやや急に立ち上がると薬箱からさっき使った爪切りを取出すと、手元に置いたままおやつを食べ始めました。

ストレス食いでしょうか。爪切りを自分の監視下において「これ以上切られてたまるか」という強い意志を感じさせました。

 

コメント

「第27回アコナイミュージカンテあまね」で演奏してきました☆

2018-06-10 | バンド

   :「大人のバラードナイト!泣き泣きのロック名曲集!!!」

 

アンジェラ:久しぶりのライブでした♪

緊張しましたが今は解放感だけです

個性豊かなアーティストの方々と交流出来てとても刺激になりました。

(本日よりバンマスエリック氏のブログにて動画を1曲ずつアップしていきます。)


Running on Faith」エリック・クラプトンの名曲 ☆アンプラグドバージョン

「ふたり」ABO オリジナル曲☆作詞・作曲;アンジェラ・アキコ編曲:エリック・オカダ 

「Desperado」イーグルスピアノのイントロが印象的な曲です

「Layla」トリはやはりエリック・クラプトン名曲で


以上4曲でした♪


コメント

いよいよ明日♪

2018-06-08 | バンド

   :貸しグランドピアノ

 

アンジェラ:もう一度練習してきました。

ライブの詳細はこちら(ギターおやじ eric-oka氏のブログ)を。

コメント