あややの家

あややとその家族のつれづれ

今年の思い出ショット集 2017

2017-12-31 | ここらでひとまず(家族紹介)

1月


2月


3月


 


4月


5月


6月

7月


8月

9月

10月

11月

12月


:今年も一年ありがとうございました


皆さま良いお年を




 




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グラブルガチャ

2017-12-30 | ゆうかさまつれづれ

      :10連しか出ない

 

ゆうかさま:グラブルは年末年始にかけて無料で10連~100連のガチャが当たるという数あるソシャゲの中でも破格なキャンペーンをやっています。

当たるガチャ回数の確率は10連…60%、20連…30%、30連…5%、その他…0.5%ずつ

なのですが今まで9日連続10連しか引けていませんでした。その確率実に1パーセント…計算しなきゃ良かった

今日も10連しか出ない気がしたので最近良いこと続きのなおなおに回してもらったところ……

ガチャも嬉しい当たりが1つありましたしさすがはなおなお!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あやや家平成29年下半期映画ベスト

2017-12-29 | 映画・DVD

    :後半に見た映画


今年後半に見た映画のベスト3です。

 

アンジェラ

1位 「そこのみて光輝く」:決して抜け出すことの出来ない貧困の中で必死に生きる若者の生命力だけがただただ美しかった。舞台は昭和40年代くらいの函館の街だったが地方の貧しさはこんな風だったのかと驚いた。菅田将暉の演技に胸が締め付けられた。

2位 「ニッポン無責任時代」:植木等演じる平仁(たいらひとし)が自身が吹いた大ぼらを次々実現していく滅茶苦茶な破壊力と昭和高度成長期のイケイケな時代感が異次元な元気パワーをこれでもかとまき散らしていた映画だった。能天気に楽しめました。植木等にしかこの役に説得力を持たせることは出来ないと思った。

3位 「剱岳 点の記」:明治時代末、日本地図を完成させるためにこんな困難な山岳測量を行った人たちがいたとは。地元住民も畏れる荒々しい剱岳。当時の観測隊が実際に辿った足取りを再現しているだけあって映像が素晴らしかった。何かの強い信念がないとこんな山には近づくことすらできないと思った。

番外桐島部活やめるってよ」:後から後からジワジワとくる作品でした。学生時代、自分の存在意義を何によって意味付けして過ごしていたのか。。。スター性のある友達(或いは彼氏)を身近に持っているステータスによってなのか、自分の好きでたまらない趣味・部活においてなのか、好きな人への片思いの情熱なのか。自分を見失わない生き方は果たして?スクールカーストだけじゃなく全てのカースト意識にも通じるように思ったのはーーー大逆転は常に起こり得る!


ポケおやじ 

アンジェラと全く同じ結果になりました。適当に見たのですが今年の下半期はなかなか豊作でしたね。

1位 「そこのみて光輝く」途中までは暗すぎて汚すぎて悲劇過ぎて耐えがたかったんですが。菅田将暉、池脇千鶴、 綾野剛 の見事な演技と全く奇をてらわない、直球の脚本演出なのになぜか見事に全てがひっくり返ったように見える終わり方に美しさを覚えました。

2位 「ニッポン無責任時代」昭和の空気がたっぷりと詰まってます。これは今絶対に作れない。凄い時代でした。 

3位 「岳 点の記」驚くべき実話ですが、岳の峻厳さを黙々と捉えたその映像がどんな言葉より説得力を持っています。

(番外)始まりと終わりでは全てがひっくり返っている奇跡のストーリーテリングに驚愕させられる桐島部活やめるってよ」どこもかしこもメチャクチャ面白いけど父と娘の関係が凄くいい「アントマン」77年前の映画であることがかえって不思議な説得力を感じさせるファンタジー「キャットピープルの呪い」44年前のデビュー作ながら勢いあまって面白すぎ鬼才ブライアン・デ・パルマのベスト映画かもしれない「ファントムオブパラダイス」終始こまめに笑わせてくれて悶絶大爆笑のクライマックス! 「WOOD JOB!」64年前の映画だけどSF映画として完璧「宇宙戦争(ジョージ・パル版)」驚くべき実話。見せ場もタップリ。でもきっちり作り込んでいて愛情ある素敵な小品の味わいもある「シービスケット」

どれも面白かったお薦めできます。



平成29年7~12月に見た作品より選出。以下エントリー作品。

        

アンジェラポケおやじで観た作品「ビリギャル」「影武者」「天国と地獄」「暗殺教室 卒業編」「桐島部活やめるってよ」「剣岳 点の記」「日本無責任時代」「アントマン」「WOOD JOB!」「そこのみて光輝く 」

ポケおやじが観た作品「巨大アメーバの惑星」「天国の日々」「宇宙戦争(ジョージ・パル版)」「シービスケット」「キャットピープルの呪い」「ファントムオブパラダイス 」「バニシングポイント」「ミッションマース」「アメリカンスナイパー」「マッドマックス怒りのデスロード」

アンジェラが観た作品「ローマの休日」「打ち上げ花火下から見るか、横から見るか」

ゆうかさまは「劇場版ポケットモンスターキミにきめた!」「Fate/stay night [Heaven’s Feel] I.presage flower」「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」を観ました。


ゆうかさまは3本とも劇場で観たそうです。どれも良かったそうですよ。私が観ることは無いと思いますが。なおなおはスマホが手に入ってからは始終何か見てますね。今は映画やドラマには興味が無いようです。

あややは今日もアンジェラとテレビ観てたら変にじゃれついてきたり、人の興味を引こうとしたり、ユーチューブで映画ドラえもんワンニャンのテーマ曲「夢日和」をエンドレスで大音量で流したり凄く邪魔してきます。とにかく自分の事を見て欲しい年ごろなんでしょうかね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あややの園時代のママ達と

2017-12-28 | 知れば知るほど☆あやや

   :薄氷がはっていた朝

 

アンジェラ:当時役員をしていた仲良しママ達と(Yさんはご夫妻で^^)

(私はいつ以来か??)子抜きで昨夜集いました

子どもたちが今よりももっともっと分からんチンな時代、お互い励まし合い成長を喜び合ってきた同志です。

今になっても特別な絆を感じます。

時間がゆるりと流れているあやや達とは違って

当たり前ですが各家庭の兄妹はみんなしっかり成長されていて

やりたいことや好きな事に邁進している若者に。

Uさんちのお姉ちゃんは今年春に結婚されてたり

時間はあれから確実に経ったんだなと思いました。

これまでもあやや達の行く末をあれこれシュミレーションして溜息をつくのはお決まりでしたが

段々と切迫感が出てきました。

自分たちが亡き後、この子たちを兄妹に託す選択をしたくない(兄妹に負担をかけたくない)場合に

本人のためにも早くから入所できる施設を考えた方が良いのか。。。

みんな障害の度合いも違うし、家庭の事情も違うのでここからはまた各々の決断になっていくことでしょう。

見えない先の不安は山ほど。

あれもこれも考えると何がベストの選択なのか分からなくなってきます。

でも今ある幸せなものはこれまで確実に日々積み上げてきたもの。

見えないものと引き換えに簡単に手放してはいけないんじゃないか。

そして縁を紡いできた先にこの(仲間の)笑顔が当たり前にあるんだから

これまで通りの「足掻き」でいいんだな。

大丈夫何とかなるさ!

根拠のない自信ですが確信を得た夜でした

とにかくこの笑顔でまた会えますように

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツベルクリン反応、健康診断完了!

2017-12-27 | なおなお留学準備関係

   :可愛いシールを貼ってもらいました

 

なおなお:ツベルクリン反応検査と健康診断を受診しました。

ツベルクリン検査は反応が大きかったらしく、精密検査になりました。

レントゲン検査と採血をしました。採血はまだ結果が出ませんがレントゲンは何の問題もなかったようです。

ツベルクリン反応の検査は初めてだったし、採血や予防接種もあまり今までしたことがないのでちょっと緊張しました。

これまでの予防接種で、痛いと感じたり体がだるかった時もありましたが、海外に行く前の準備の一つが年内にほぼ終わってまずひと安心です。

書類が一通り整うので、近々ロータリークラブに持っていきます。

後は、パスポート等渡航に向けて年明けには更に準備万端にしていきたいです!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おんな城主直虎の感想

2017-12-26 | 日記

    :美しいものは美しい    


今更なのですが、せっかく50回欠かさず見たので感想を

 

アンジェラ:直虎が次々に出す奇策、今川氏真の雅な生きざま、直政の若者らしい躍動感、信長の大魔王感、成長していく家康像、瀬戸方久の逞しい商魂、直虎の死までも見送る龍潭寺南渓和尚の役回り、陰からそっと見守る直虎ボディーガード役マッチョ&イケメン傑山さん!どれも印象に残るドラマでした。

話はこれまでの大河では描かれてない小さな領主の翻弄される苦悩や生活が

とても興味深く面白かったです。

最後は綺麗にまとまって終わったな、と。

子供の姿に戻るところはやはりそうくるだろうと思ってました。

そこはちょっと意外性が無く、でもまんまと泣かされましたけど。

それにしてもおとはは死ぬまで髪がさらさら綺麗でずっと年をとらず、

周りの登場人物も時間の流れを感じない演出?でしたね。

思えば全てに臨場感が。。。セット感でいっぱいで残念><

小さなお家の話だけれど細部にリアリティが欲しかった~

特に井伊家の井戸とかは^^;

ロケとかほとんどなく、お金かけてないんじゃないでしょうか。

小さな領主の物語をお話しとして楽しんだ感じです。

 

ポケおやじ:よくこんなスケールの小さな話を大河にしたなというのが、始終つきまとっていました。

面白い話や興味深い部分は多々あるのですが、盛り上がらないというか高ぶらないでさらっと流す。それは最終回まで徹底していました。合戦の場面なんてほとんど省略されてて、ナレ死もあり、はじめの内は「なんだこりゃ予算ないのかな」と思って見ていましたが、合戦を描くのが主眼ではないのでこういう作りになったんでしょうね。

今年はDVDで「平清盛」を全話見たので、あまりにも優美でリアリズムあふれロケを多用した上質で迫力のある壮大でドラマチックな大河過去最高レベルの「平清盛」と比べちゃうのも酷なんですけどね。比べるとあまりにも物足りない。

役者さんはとても良かった。家康今川氏真井伊直政信長瀬戸方久南渓和尚小野但馬守いずれも斬新な切口で人物像を見せてくれました。

今年はハードディスクやNHKオンデマンドを駆使して、全話欠かさず見れたのでそれは良かった。

ただ、やはりせっかくの大河ドラマ。週に一回くらいはスケールで押すような話が見たいなと思います。

 来年は「西郷どん」ですか。司馬遼太郎の小説の中で一番嫌いなのは「跳ぶが如く」なんですよね。西郷隆盛やったらどうやったって暗い話になるし。今朝ドラでやってる「わろてんか」とかテレビ朝日でやってた「トットちゃん!」みたいに明るい話を大河でやったらいいんじゃないかなと思いますが。当時の町並みをCGで再現したりしてね。

いずれにしても来年はスケールの大きな大河ドラマを期待したいです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポケおやじ 重い腰をあげる 4

2017-12-25 | なおなお留学準備関係

          :CDを聞きながら繰返し繰返し。。。

 

アンジェラ:英語の勉強を始めてすぐにポケおやじにある兆候が。

私が別件で話しかけようと近づいたり、目が合うだけでそわそわして

「ガンバルヨ、ガンバルカラ」

「ダイジョウブ」

「ワカッテルヨ ヤルヨ」

をたわ言のようにやたら繰り返して明らかに挙動不審な感じに!

目つきも生気が抜けちゃったような。。。

これは昔なおなおが公文をやっていた頃

宿題を促したときにチック症状と共に出た言動とそっくりではあーりませんか!

ポケおやじ、ダイジョウブかー?

《続く》

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

毎年恒例のクリスマス会☆彡

2017-12-24 | 日記

    :今年も笑顔で 

 

アンジェラ:本日我が家にて弟家、妹・実家とクリスマス会を楽しみました

今年も無事こうして皆笑顔で集まれたねと喜び合いました。

子どもテーブル

あれれれゆうかさまがいないぞ^^そりゃそーでしょ

ゆいゆいのピアノがもの凄く上達していてびっくり

毎朝6時からお父さんとレッスンを欠かさずしてきた賜物!

1月のコンクール目指して頑張ってるとのことでした。

なおなおも練習中のノクターンを披露

 

カズ家からは。。。

あややだけの為にローストチキン

焼き網持参で焼き鳥

カズがその場でパスタを

自家製のスモーク<チーズ、タン、チキン>

我家は豚ヒレシチュー、サラダ2品、ポケおやじからタラのワイン蒸し

 

実家からはスシロ―の寿司、ケーキ

今年も3家持ち寄りです


〆はケーキを食べてお楽しみのプレゼント交換

カズ家からはいつもヒロさんが、実家からはケコちゃんが

3人それぞれに合ったものをチョイスしてプレゼントしてくれます

(我家からはゆいゆい、まいまいに毎年洋服をプレゼントしてます)。

大公開ケコちゃんからあややへのプレゼント~アンパンマンの入浴剤

毎年我が家で集まってましたが
来年はなおなおが留学中でいないのとゆうかさまも恐らく参加出来ないので

会場はカズの家に移りそうです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆうかさまによそってもらったら。。。

2017-12-23 | ゆうかさまつれづれ

    :ポケおやじの茶碗

なおなおの茶碗

 

アンジェラ:オイオイ何だかえらく貧相な感じがしませんか

ゆうかさまにこのよそい方は何ぞや?と聞きましたら

何のことを言われているのか分からなかったようでへっ?と。

各自あとでよそい直してました^^;

因みにご飯を「よそう」を漢字で書くと「装う」となるようです。

つまり茶碗に単に盛るというのではなく

見た目も綺麗に見せる意味が込められているのでしょう。

ゆうかさまお分かりでしょうか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キタサンブラックは有馬記念2017を勝つでしょう

2017-12-22 | 日記

           :来年のカレンダーより

 

ポケおやじ:いよいよ枠順も決まりました。有馬記念。

私は有馬記念との相性が悪くて当たった事が1回しかないのですが、穴予想は2回当たってるんです。

私が本格的に競馬に取組み始めたのは1992年。この年の有馬記念は能力はG1級と睨んでいたレガシーワールドの単複と軸にして逃げのメジロパーマーを中心に買おうと思っていたのですがたまたま忙しくて買いにいけませんでした。この2頭で馬連31,550円の超大穴が出たのはご記憶の通り。

1993年の有馬記念は水道橋のウィンズまで買いに行って引退のトウカイテイオーが不人気だったので単複と軸にして勝ち味に遅いけど2着は絶対に外さないビワハヤヒデ一本でマークして長蛇の列の券売機に並んだのに混み過ぎて時間切れ。これまたピッタリ当たった。トウカイテイオーの単勝が940円、馬連3,290円。何で買えないときは良く当たるんだろう…。

悔しくてその後有馬記念はあまり買わないレースになってしまいました。

最近は競馬に飽きてしまいもう3年は馬券を買っていませんが今年は一寸確信があるので買いに行こうかなと思っています。1番人気を買うのは性に合わないのですが、キタサンブラックは有馬記念を勝つでしょう。相手が分からないので単勝勝負かな。

確信に至った論拠を長々と講釈したいのですが、ちょっとだけ自信が無いので、もし当たったらまた書くかもしれません。私が買わないと当たりそうだし、買ったら外れそうだし…悩ましい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年賀状投函

2017-12-21 | 日記

           :年末の仕事一つクリア

 

アンジェラ:12月に入って雑務に忙殺されてる真只中、今年も何とか年賀状を投函。

プリンターのリズムがまだ頭の中で鳴り響いてます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロータリークラブへご挨拶

2017-12-20 | なおなお留学準備関係

      :頂いた花デンドロビウム


なおなお:来年の交換留学のサポートをして頂けるロータリークラブが決まったので、アンジェラと挨拶しに行きました。

ロータリークラブの例会に出席したのですが、僕が前で挨拶する機会も設けられていました。

派遣候補生として紹介を受け、壇上に立ちました。

例会に出席している人達は、みんな会社の社長や会の会長など、エライ人ばかりだったのでかなり緊張しました。

元々用意していたので、多少噛みましたがしっかり挨拶できました。色々な人とも交流し、刺激を受けました。

例会が終わった後、疲れましたが安心しました。

このような会には少なくとも1年前までは当然一切縁が無かったので、本当に不思議な気持ちです。

これからの1年間で準備をしっかりして、自信を持って海外に行けるように頑張りたいです!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

煮干しに雑魚

2017-12-19 | 日記

           :スイスイ

 

ポケおやじ:しらすに雑魚が入っているのは楽しみの一つだが、煮干しに雑魚が入っていた。こんなにでっかい雑魚は初めて見た。フグかな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手巻き寿司講習会

2017-12-18 | なおなお留学準備関係

    :皆が作った手巻き寿司

 

アンジェラ:なおなおの派遣プログラムで留学候補生と留学生の交流もかねて

寿司職人さんによる手巻き寿司講習会がありました。

保護者も見学してもいいとのことだったので参加してきました。

これが留学生か~

女の子はお化粧もバッチリ、スタイルもグラマスな子が多く

男の子は背が高~くてイケメン多し

国はそれぞれ違えども留学生同士英語で実に元気にコミュニケーションしてました。

日本らしい手巻き寿司や散らし寿司作りをさぞ喜ぶのかと思って見てたところ

大部分の子達は食材自体に馴染めないようで

「私、海苔の食感がダメなの」「納豆の匂いが嫌」「生魚食べられない」(全て英語)

とかなり引き気味の様子で錦糸卵やキュウリだけの寂しいお寿司になっている子が多かったです。

以前ホストファミリーになったことがあるお母さんも

「寿司が食べたいっていうから本格的な寿司屋さんに連れて行ってあげたら何にも食べなくって。仕方がないから回転寿司にしたら、お肉がのったのとかを食べてたのよ」とおっしゃっていました。

良かれと思っても実際はいろいろと難しいのかも。

なおなお達も寿司を勉強して向うの家庭でふるまったらいいとのことでしたが

日本の文化を伝えるという意味はあっても必ずしも美味しく食べてくれるかは???かなと感じました。

の作った散らし寿司

それはそうと、こんな子たちが実際我が家にくるのだなーーーー

軽い、いや重いカルチャーショックを受けました。

まずはポケおやじと英語頑張んなきゃ

案の定寿司ネタやご飯が大量に余ったのでお母さん達もどうぞということになり

私も散らし寿司を作らせてもらいました^^(持ち帰り)

うんま~い!これぞ日本の味なんですがね~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

特支高等部のクラス会☆彡

2017-12-17 | 知れば知るほど☆あやや

    :電車にもワクワクなあやや

 

アンジェラ:クラス会の話が11月下旬に持ち上がり

皆の会いたい気持ちのお陰でひと月と待たずに実現しました

高等部時代クラス担任の先生方もお忙しい中揃って来てくださり

時間が巻き戻ったかのような楽しい時間でした

U先生、Y先生、N先生ありがとうございました

ちょっと早めのクリスマスパーティー。

お友達の歌にずっとノリノリご機嫌のあややでした

たった3駅だけど電車にも乗れて良かったね^^

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加