あややの家

あややとその家族のつれづれ

ここらでひとまず(家族紹介)

2014-06-30 | ここらでひとまず(家族紹介)

          : SPITZのアルバムも『着々』と

 

アンジェラ:我が家においては6月は『着々』という言葉がぴったりな月でした。

いろいろなものが流れの途中なんだけれども

どれも一定の方向に向かって『着々』と進んでいる

地味ですが貴重な時間だったと感じます。

一見止まっているように思えることでも

『静』の時に貯めているパワーこそ『動』を発進させる原動力。

迷いやアクシデントで簡単に消耗されてしまうシロモノなので

とりあえず『着々』を積み重ねて進められているというのは有難いことです。

 

さて、明日からは7月!

↑ 時々覗く夏空(6/29) -なおなお撮影

 

すぐになおなおの期末テストとゆうかさまの模試が控え

その後には夏休みが待ち構えています。

一転して待ったなしになりそうな予感が

『着々』と貯めたパワーをここで上手く発揮出来るかな?

プールに飛び込む前の準備運動、ここらでひとまず、いつもの家族紹介で深呼吸~

 

 

あやや:高校3年生自閉ちゃん女子。就労に向けて全力投球!女子力も磨きます

 

なおなお:中学1年生の男の子!黄色い安全帽から学ランの似合う男に なるぞーあと部活も頑張ります

 

ゆうかさま:今年も猛勉強中大きな夢に向かって奮闘だー

 

アンジェラ:久々バンド、4コママンガ復活なるか!純日本人のお母さん。

 

ポケおやじ:趣味と実益を兼ねた〇〇で商才が開花日々のビール代を生み出すよう頑張ります。

 

 

注意パワーは発揮しても消耗しちゃだめだよー

 

 : まだまだ先は長い

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なおなお眼科へ

2014-06-29 | 日記

          : 寝る前に

 

アンジェラ:学校のマット運動後から眼がボワッとするようになり

半月ほど前に慌てて眼科に行きました。

ボワッというのはそれから数日でなくなったんですが

その時検眼で右目が1.0だったのに対し左眼が0.2ということがわかり

いまそっちの治療をしています。

治療といっても目薬を夜寝る前に点すだけ。

あとは大好きなゲームを少し控えることくらいでしょうか。

眼のレンズを支える筋肉を緩める薬ということでこの目薬を点すと

瞳孔が3時間ほど開きっぱなしになるようです。

眼科の先生も毎晩点していると言ってました。

点し始めて2週間、先日経過を診てもらったところ0.2から0.3にアップ

回復するもんなんですね。

仮性近視の時に気づいて良かったー

あとひと月点眼を続けて様子をみることになっています。

 

あぁ。。。ゆうかさまの目が悪くなり始めの頃に処置しておけば><

今頃猛烈に悔いています。

自分のことはいい加減に^^;人生悔いなし!と思えるのに

子どものことになるとあれこれ胸が痛いです

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家の受験日記  63 《駿台生のいない6月》

2014-06-28 | 受験日記

                     :河合全統返却

 

ポケおやじ:「第1回全統記述模試」の成績が返ってきた。第一志望の学校は受ける層の上位1割には達していないものの判定はBで、第二志望以下は軒並みA。思った以上に良い結果。

元々河合の問題集が合うゆうかさまにとって、このテストは手ごたえがすごく良かったので結果に出て安心したというのが正直な気持ちです。

 ただしこの試験には本番のライバルが揃っている訳ではありません。駿台や鉄緑会に通っている子はそんなに受けていないと思われるので(昨年のゆうかさまも受けなかった)そこらへんが勢ぞろいした「第1回 駿台全国模試」の結果を見ないとなんともいえないところがあります。

7月早々には「第1回 駿台全国模試」の結果が返ってくるのですがこちらはゆうかさまの手ごたえ散々、一つもB判定さえ出なかった昨年と大差ない出来だったとの本人弁。あー見たくない。いや、今の時点で模試の結果なんてどうでもいいのですよ。

7月8月は本番を占なう模試がたて続くのでそこで一定の結果が出てくれると良いのですが。

去年の教訓を活かしながら進む今年は、何が起こっているのか明確です。ここまではこつこつと自分の弱点を克服してきたゆうかさま。順調ですが、予断を許さない夏がやってまいります。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こだわり メガネ☆

2014-06-27 | 日記

          ポケおやじ 日常用

 

最後の微調整までしっかりしてもらい、大満足のメガネが出来ました 

ポケおやじ: 車&映画用

 

ゆうかさま: バリバリ勉強用

 

アンジェラ: 読書&パソコン用

 

: もうバッチリです朗くん、ありがとうございましたー

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木曜日は★知れば知るほど あやや/気圧計

2014-06-26 | 知れば知るほど☆あやや

          : 毎度チェック

 

アンジェラ:あややのイライラと気圧の関係を探るべく

気圧計(湿度、温度、天気予報)付のデジタル時計を購入しました。

何の前触れも無く急にイライラする時はその1~2時間後に天候が変わり

雨が降り出すことが多いので気圧が関係しているのではとかねてから推察していました。

気圧を気にする習慣なんてこれまでなかったので観察してると面白いですねー

一週間前から997~1007hPaくらいの気圧で推移しています。

雨が降るときは気圧が下がって、晴れてる時は気圧が高くなってなどと安直に考えていたんですが

全くそうじゃないんですねー

基本は天気がどうだろうと気圧の数字自体はあんまり変化しないんですよ。

雷がゴロゴロ鳴っていても気圧は高めだったり、晴れていても低いままだったり

一日低い時は低い、高い時は高い、そんな感じです。

今は梅雨なので高いといっても1007くらいまでしかいかず(1013hPa以上が高気圧)

どんな天気でもずっと低気圧範囲の数字なんですね。

だからこれから雨が降るからといって気圧がぐっと下がるとか、そういうものではないということがよく分かりました。

あややがイライラするたびに数字を写真に撮っていたんですが

結局今のところ気圧との相関性は見出せていません。

でも絶対何かあることだけは間違いないんですー

あややのイライラは気圧計の数字を凌駕する精度で何かの変化を察知してるんだと^^;

湿度、気温、気圧の関係で空気が濃くなったり薄くなったりするので

もしかしたらそういう複合的な結果なのかもしれません。

今後何かわかったらご報告したいと思います

なんにしても気圧をチェックする習慣があややの家に生まれちゃいました

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒーリングクラシックベスト10

2014-06-25 | 日記

            :これはあった

 

ポケおやじ:我が家はいつも喧騒のさなかにあります。あややがDVDやCD、ユーチューブで子供の曲ばかり流したり、なおなおゆううかさまのお話がハイテンションで盛り上がったり。

気分転換がしたいな、そう思った時にクラシックを聴くことがあります。最近はわけあってあまり聴いていないのですが。昨深夜はバーンスタインがベートーベン交響曲第3番「英雄」をウィーンフィルで振った盤を聴きました。久しぶりに聴くとベートーベンも結構いいなと思わされます。

私は音痴で音楽の成績はいつも2だったのであまり音楽の良し悪しは分からないのですが、言葉に埋め尽くされた日常から少し離れたい願望があるのでしょう。有名なものばかりCDは300枚以上MDも400枚位あると思います。

そこで、私でも分かる心が落着くクラシックベスト10を紹介します。順不同。

 

1 バッハ「無伴奏チェロ」パブロ・カザルスチェロ

2 バッハ「ゴルドベルグ変奏曲」グールドピアノ(新・旧)

3 バッハ「管弦楽組曲」リヒター指揮

4 モーツァルト「ディヴェルティメント第17番ニ長調」ウィーン八重奏団員

5 モーツァルト「フルートとハープのための協奏曲ハ長調」ランパルフルート ラスキーヌハープ パイヤール指揮

6 モーツァルト「クラリネット五重奏曲イ長調」ブラームス「クラリネット五重奏曲ロ短調」ウラッハクラリネット

7 モーツァルト「ホルン協奏曲」ブレインホルン カラヤン指揮

8 モーツァルト「フルート四重協奏曲」有田正広フルート ポッケリーニ弦楽四重奏団

9 ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番ハ長調」「ピアノ協奏曲第3番ニ短調」ラフマニノフピアノ

10 ワーグナー「管弦楽曲集」フルトヴェングラー指揮

 

超有名版ばかりです。個々の曲の解説は機会があったらしますね。

しかし何故最近クラシックを聴かないかと言うと、お気に入りのCDを集めた収納ケースが数ヶ月前から行方不明なのです。ですから上記のお気入りの曲は今は聴けません。IPODは持ってないし…迂闊でした。

お気入りだけ一箇所に集めていると無くなった時、お気入りだけ無くなってしまう。今後の教訓にします。どこいったのかなあ…。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初プール

2014-06-24 | なおなおつれづれ

                 今日のあやゴコロ: シーズン到来だね

 

なおなお:中学生になって初めてのプールでした。

水が怖いのでとても心配でしたが、最初の授業は水慣れのようなものだったので

とても楽しかったです。

中学校のプールは小学校のよりも断然深かったです。

特にプールの真ん中は一番深くなっていてあごのすぐ下くらいまでありました。

自分はもぐることは出来ますが泳げないので、この夏は是非泳げるようになりたいと思います

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しょうがないなぁー

2014-06-23 | 日記

          :あややの家同様、元気すぎて困ってるもの ―ランタナ

 

アンジェラ:しょうがないなぁー、やれやれ、まったくもー

 この言葉を口にしない日はない、という日常なんですが^^;

この言葉、実は結構好い言葉なんだと最近思いはじめました。

素直に嘆いてはいるけれど、決して相手や物事を全否定して排除していない。

困ったこと、もの、性格、それらをまるごと受け入れたうえで

さて、それじゃぁそれなりに頑張ってやりますかという

ささやかな前向きパワーに転化しようという気概が同居していて

懐の深さと愛情を感じる言葉に思うんです。

母性とでもいうのかな。

嘆かれながらも丸ごと愛されたら幸せでしょうね。

いや、勘違いしないでね。

嘆かれている原因を良しとするって話じゃないですよ、家族の者たちよ

昨日は映画(DVD)もはじめの20分弱だけ、楽しみにしていた官兵衛も見れず仕舞いの日曜日だったけど

甘んじて全てを享受したワタシが偉いという話です。

よしよし。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一問五答!あやや家総動員アンケートタイム☆~命の次に大事なモノ2014

2014-06-22 | アンケート

                           昔のあやゴコロ:見にきたよ。-お久しぶりのやじうさぎ

 

家が火事だーッ。みんなもう逃げたぞ。何か一つ持って逃げろ―。(2011年1月10日のアンケートのリバイバルです)

 

2011年のアンジェラ: 何が無くてもあややの薬!もうこれに尽きます。パニック止めの薬です。

 2014年のアンジェラ: あややの薬はもう必要ないので、子供達のアルバムですね。

 

 2011年のゆうかさま:描きかけのマンガかBWかプラチナか!って迷ってる間に全部燃えちゃった!!

2014年のゆうかさま:金魚と鯉の水槽を持って逃げます!!あいつら焼き魚になっちまう。運ぶのは大変だけど

 

2011年のなおなお:おこ遣いをぜったいもっていきます!もしも食料が燃え尽きたり、無くなったりした時にモノを買うため!ってお金が燃え尽きたら別だけど。

2014年のなおなお:冷静な心とお金。なんだか校長先生の訓示みたいだけど。お金があれば困らないしね。

 

2011年のポケおやじ:気が動転してwiIのリモコン持ってきてしまった!

 2014年のポケおやじ:子供達のビデオ。普段は見ないんだけどね。取り返しが利かないから。

 

2011年のあやや:あややは外出時服を慎重に選びます(特に下着)。登校時間が迫っているのに慌ててストーブでお好みの服を乾かすこと多々。えり好みしている間に逃げ遅れたら…。しかし、自分勝手に外出するときは、絶対着ない筈の服をさっさと着込んで出かけるご都合主義者。自分の必要なものを手離さないで、絶対に生き残るタイプです。

2014年のあやや:今のあややならさっさと飛び出してくれそうです。年のせいか薬を飲まなくなってからある種の理解力が上がった気がします。

 

ポケおやじ:3年前の回答と比べてみました。なおなおの答えだけ変わっていませんでした。アンジェラは3年前の自分の回答「あややの薬」を覚えており感慨ひとしおの様子でした。ゆうかさまの答え。前回の回答の時は金魚も鯉もいなかったんだもの。受験でゲームはほとんどやってないしね。一日一日積み重なって、時間は確実に経ったのだと思わされます。

10年前。。。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

メガネをつくりに

2014-06-21 | 日記

                       :このメガネもお疲れさん

 

アンジェラ:ゆうかさま、ポケおやじ、私の3人でメガネを作りに行ってきました。

これまでは隣町でメガネ屋をしている父の弟、積おじさんのところで作ってもらっていましたが

数年前に亡くなってしまいそれ以降メガネもそのままになっていました。

私の父の実家はメガネ屋で父の兄が本店を継ぎ(伯父さんはもう亡くなってしまいましたが)

今はその息子、従兄弟の朗くんが3代目を継いでいます。

ポケおやじ、ゆうかさまも作りかえる時期にきたのと、私も本を離さないと読みづらくなってきたので

この度初めて朗くんのところで3人まとめてお願いすることになりました。

7人いるいとこの中で朗くんは一番上のお兄ちゃんです。

昔からく朗んは頭も良くスポーツも万能(水泳、スキーの師範をしていたことも。ゴルフも年季がはいっています)

大学卒業後メガネ学校でも一番の成績だったと聞きます。

そんな彼も大学生と高校生の二人の子どものパパ。

もう五十代半ばになるのかな。

久しぶりに会った明くんは体型も笑顔も昔のまんまでしたが

白髪も混じり、もうしっかりお店の主になってました。

 

ポケおやじ:下町の商店街の一番目立つところで小さな眼鏡屋を営むのはどんな具合なのか興味もありましたが、とにかく丁寧な接客検眼には驚かされました。3人分の眼鏡を作るのに検査等3時間かけるのですもの。これは相当な労働だと思いましたね。

ゆうかさまは自宅受験勉強用の眼鏡を作ってもらいました。机の上の本に照準があったものですね。赤と緑の光の波長の違いを利用した検眼機等、ゆうかさま眼鏡の機器にいろいろ興味を持ち質問していました。

私とゆうかさまのフレームは「これも似合う筈」とどんどん出してくれる明さんなのにアンジェラのフレーム選びに大苦戦。暫く考えながらおずおずと出してくれるのですがピンとこずまた考えることの繰返しでした。アンジェラは本当に眼鏡が似合わない。なんとか選びましたがさて似合うかな?

私はパソコンデスクワーク、読書用の眼鏡と思い切ってドライブ、映画鑑賞用の眼鏡の2つを作ってもらいました。オンとオフのイメージですね。フレームもお店にあるものを片っ端からかけて選んだのでとても気に入ったものを選べて良かったです。これまで何十年も入っていた乱視矯正も外す事を勧められ「生きていくのに非常に都合の良い眼をしている」というお褒めの言葉を頂きました。満足のいくまで商品の説明も聞けて良かった。出来上がりが楽しみです。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

知れば知るほど あやや/校外実習を無事終えました☆

2014-06-20 | 知れば知るほど☆あやや

                   今日のあやゴコロ: いちごだよー

 

アンジェラ:今週月曜日から4日間、I 施設さんに校外実習でお世話になっていました。

高校3年になっての実習は来年の入所を視野に入れての研修になるので

I 施設さんはあややが来年卒業後入所したい大本命の施設なんです。

今年の4月に開所したばかりのピカピカの施設なんですが

実は昨年実習でお世話になった施設から分かれて出来たので

知っている先輩も保護者の方も多く

施設長さんをはじめ職員の方もあややのことを憶えてくださっていたので

とても心強い気持ちで臨めました。

とはいってもあやや的に体調も情緒面も少し不安定な時期で

私にとってはドキドキの長く感じた4日間でした。

 

初日は慣れない環境もあってか機嫌が悪く

男性の職員さん二人にイライラしてツメを立てたようです

迎えにいった時笑顔で大丈夫ですよ、気にしないで下さいといわれた腕から血がーーー><

本当に申し訳ない気持ちでいっぱいで。。。あと3日間大丈夫かしらと初日から不安になりました。

帰宅後あややに爪切りを促すといつも通りすごく嫌がりましたが

少しは反省したのか?ちょっと考えてから自分で切ってました。

 

3日め頃からは硬かった表情から笑顔や鼻歌もみられ

作業も日に日に集中して取り組めていったようです。

お昼の食事は味噌汁とご飯のみ食べると決め込んでいた節がありましたが

最終日はやっとおかずに手をつけたとのこと。

担当してくださった職員の方が

『やっと慣れたところで(実習が)おわってしまい残念です』と仰って下さり

あややにとっていい時間を頂いたなと感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

反省会のときに施設長のSさんが昨年のあややの様子と比べて

いろいろ面白いご指摘を下さったのですが

その中で『大分甘え上手になってきているというか、

人(職員)に甘えて人をうまく使おうとするところが出てきましたね(笑)

かなり熟達してきているように思われる。

生きる知恵としては悪くないんですが、少し親御さんも距離をみて接するといいのでは』と

実にあややの本質を見抜いた(笑)アドバイスをいただきました。

現に3日目だったでしょうか、帰る時に甘えるように施設長さんの腕を取り

自分の靴を下駄箱から出させようとしていましたよ 何て奴

 

4日間無事に実習を終えられてとにかくホッ。

あややも良い経験になったことと思います。

やがて学校を卒業してこの I 施設に快く迎え入れてもらえるように

在学中にまだまだ沢山がんばらないとね、あやや

 

本日はまた学校に戻って校内実習の続きです。

こちらも最終日なので頭を切り替えて最後までしっかりねー

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近ネットで買ったもの

2014-06-19 | 日記

                : この3点

 

アンジェラ:取り急ぎ必要ということでこんなものを買いました。

 

ゆうかさま… お勉強で。。。英語長文 構文解釈の問題集

 

 

なおなお… 科学部微生物班なので。。。プランクトン ネット

 

あやや… パニック頻発解明に。。。気圧計(湿度・気温計・天気予報付き)デジタル時計

 

 

バラエティーすぎっ(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3勝1敗

2014-06-18 | 日記

                           :これがなきゃ

 

ポケおやじ:ワールドカップを観た。もちろんテレビで。テレビを点けた時は日本が1-0で勝っていたので「おおおぅっー」と喜び勇んで見たのに、防戦一方の試合で負けてしまった。運動量でコートジボアールに負けるのは致し方がないにしてもパスミスが多かったですね、勝てる雰囲気が全く無かった。ドログバ一人にやられてしまいました。この3連戦、緒戦の1敗で後が無くなりました。

お昼は実家の奢りで吉野家の鰻丼弁当でした。義父によると「くら寿司、すきやと比べたら吉野家の鰻丼がふっくらして一番美味しかった」とのこと。確かに上手に焼いてありました。

添付されていた山椒をかけて食べようとしてふと「日本の山椒(3勝)も無くなったなあ」と呟いたらアンジェラがもう一つ山椒を渡してくれて山椒一杯(3勝1敗)はあるかもねと言いました。ここから2連勝して予選を突破し、決勝トーナメント緒戦を勝てば3勝1敗か。

そうなることを祈りながら山椒一杯の鰻丼を頂きました。うまかった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

復活 弁当日和

2014-06-17 | 日記

          :久しぶり

 

アンジェラ:なおなおが珍しく昨日より3日間連続でお弁当なので

ポケおやじ&なおなおのダブル弁当復活です

ゆうかさま&ポケおやじの弁当作りの日々がなくなってからずいぶん経ちます。

ポケおやじも朝の忙しさを慮ってか新年度が明けてからはほとんど外食にしてくれていたので

ダブル弁当を作る感覚がすっかり鈍ってました

昨日は月曜日なのとあややの校外実習初日も重なり

段取り悪いうえに、揚げ物をしたりちょっと気合を入れたのが仇となり

なおなおの出掛ける時間をひっぱってしまいました

そのかわり初日のお弁当は二人の男子から好評でしたが^^

そうだ、凝ってはいけないんだったー

『可もなく不可もない弁当』

毎日作る弁当の極意(!?)を思い出しました(笑)

なので今日はこんな感じ

愛情はいっぱいだからねー

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

父の日に

2014-06-16 | 日記

           今日のあやゴコロ: おとうさん いつもありがとう

 

ポケおやじ:今年はで貰えない筈の父の日のプレゼントを頂きました。申し訳ない気持ちで一杯です。

パジャマとアンダーシャツとエプロンを貰いました。どれもすぐ使えるものです。エプロン2枚は皿洗いをする時使わせて頂きます。

いつの間にか恒例の絵も描いていてくれました。いつ描いたのか全く気がつきませんでした。

こなれたタッチのゆうかさまリラックスムードが良く出ています。

なおなおの絵は人物も書けるようになってきてビックリ。

あややは去年の絵と比べてみたいです。みんなありがとう。

実家には自家焙煎の店の煎りたてコーヒーを送りました。父の日に手紙以外のプレゼントを贈ったのは初めてな気がします。不肖な息子であり父である自分を確認した一日でした。

 

アンジェラ:因みに『』とは

ポケおやじ自身に何らかの後ろめたい気持ちがあり(←家族はそれが何なのかみんな認識していますが(笑))

勝手に『父の日は何にもいらない、一生懸命働く』と自分で言っていただけのことです。

家族が与えた『』など存在しません(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加