あややの家

あややとその家族のつれづれ

重い腰をあげて

2013-09-30 | 日記

              : どっさり

 

アンジェラ: やっと草や木を刈り込みました。

あややが数ヶ月ぶりに庭に出て水遊びを始めたので

慌てて蚊よけのスプレーを散布しに私も庭へ。

夏頃から日々生い茂っていく草木を毟(むし)らずに無視っていたツケが眼前に

毎年夏は暑さを理由に放置しちゃうんですよね~

でも台風後からヒンヤリ爽やかな秋風に変わり

ほうら、今日にもやらにゃぁ人としてどうよ?

いやいや、この生命力をもうちょっと見守りましょうよね

とか毎日のように自問自答を繰り返しては結局引き伸ばし続けてきた

恐ろしく怠惰な自分と本日やっとオサラバです

庭に出たが吉日、腹を決めてバッサバッサと一気呵成にやりやした。

あ~スッキリ

やっちゃえばそんなもんなのにワタシったらも~

とやり終えた感に浸っているうちに暗くなってきたので本日の作業を終了しました。

片付けは明日以降に持ち越し決定

今度はこのどっさり刈った草木の山が

このまましばらく我が家の庭の風景となりませんようにと祈りつつ

庭が見えるシャッターを一瞬躊躇って閉めました。

 

 

コメント

靴紐

2013-09-29 | 日記


               : これを見てね!

 

ポケおやじ:先週の日曜日なおなおのテニスシューズが小さくなったのでテニス教室に買いに行った。出てきたラインナップは紐靴のものばかり。従来のマジックテープのものは無いか聞いたところこのサイズ以上は紐靴になるとのことだった。なおなおははじめての紐靴だ。

「このサイズでしょうか」テニスコーチが持ってきてくれたなおなおの紐靴を急遽履かせることとなった私ポケおやじ。実は私はキチンと靴紐を結んだことが無い。いつも変な結び方で適当に終わらせてるから形も変でよく解ける。

まさかこの年で2人のコーチに見守られたまま子供の靴を何回も結ぶ事になるとは思いもよらなかった。コーチ達の見えない位置で手早く紐を結ぶ。「このサイズでよさそうですね」

サイズが無く注文になったのでとりあえずテニスシューズを借りたなおなお。解けて転んでないか心配なまま私は帰宅した。

次の週問い合わせてみたら、未だ靴は届いていないとの事。2週続けて靴紐を結びになおなおのテニスに同行することとなった。

直前にアンジェラに靴紐の結び方とユーチューブの見本を見せられるが、私は見て真似をすることが上手く出来ない人間なのだと改めて思った。それでもなおなおといっしょに結び方を憶えたが結ぶ段になると昔からの自己流が出てきて良く分からなくなってしまう。結局ユーチューブの動画を途中から見ていたなおなおがある程度結んでくれた。だがその日は直ぐに解けてコーチに直してもらったそうだ嗚呼。

ゆうかさまが中学校に入る時、学校のお達しの中に「靴紐を結べるように」というものがあったそうだ。なんだろうこれはと訝しがるアンジェラ。しかしゆうかさまは靴紐が結べず大苦戦することとなった話を今聞いた。

ゆうかさまは癖がある結び方だそうだけれど、今は自分で普通にやれているようだ。どうして人がやっていることが何十年も普通に出来ないのか、そして教わっても忘れて昔からの変な結び方にしてしまうのか我ながら不思議だ。

アンジェラ:不思議だ!

 

コメント

一問五答!あやや家総動員アンケートタイム☆この家には○○がない

2013-09-28 | アンケート

       今日のあやゴコロ:あれやこれや

 

あやや家に一つ足りないものは?

 

ゆうかさま:「トイレ」あややが二階のトイレを壊したのです。おまけに一階のトイレを長時間占領するのは止めて欲しい。

アンジェラ:「防音の音楽室と私の部屋」一つだけ?それなら「防音の音楽室の私の部屋」

なおなお:うちはこれで十分だけどな。(しばらく考えて)「エアコン」家の中で僕の部屋だけエアコンが無い。夏はお父さんお母さんと寝ました。

ポケおやじ:なんかすごく高価なものが揃いました。「トイレ」は管に何か詰まったようで工事費が万単位では利かないかもしれません。「エアコン」も高いですがそれよりブレーカーが落ちまくりそうです。「防音の音楽室の私の部屋」においてはお金も空間も無いのでドラえもんが必要かもしれません。

あやや家に一つ足りないものは「お金」という所に落ち着きそうですが、私は「マッサージチェア」があると良いと思います。アンジェラはじめみんなこってばかりいるから好きなだけほぐされるといいでしょう。

あややは「ソファ」があると喜びそうとアンジェラ。前にあったソファも寝転んだり乗っかったりトランポリンにしたり大好きでした。でも齧って壊したのはあややです。また齧られそうでソファを買う勇気はわかないなあ。

 

 

コメント

3万円の映画・250円の映画

2013-09-27 | 日記

               :ヘッドホン

 

ポケおやじ:寝室の部屋の片づけをすると隅っこに埃をかぶっていたのが、ソニーのデジタルサラウンドヘッドホンシステム「MDR-DS4000」だ。2年半位前に3万円で買った。当時子供に手がかかって、映画一つ落ち着いて見れないので子供が寝静まったら見ようとコードレスヘッドホン2つセットにして買った。

さて何の映画を見ようか。最初に選んだのがクリント・イーストウッド監督アンジェリナ・ジョリー主演の「チェンジリング」だった。アンジェラと二人でヘッドホンを着ける。母が行方不明になった自分の子供を必死に探すうち自分の子供でない子供が自分の子供として家に来てしまう90年近く前の実話らしいのだがどうしてこのような展開になるのか、閉所に追い込まれるようにどんどんと理解できない方向に話が進む。

見始めて一時間を過ぎたあたりで誰かが手を掴むのでビックリしたらアンジェラだった。涙目で「気持ち悪い」とのこと。異常な話に耐え切れなくなったのだ。

ヘッドホンの性能は素晴らしく、昔に比べて大きい32型テレビと強烈なサウンドが臨場感あふれる映画世界を再現してくれる。だが、映画って基本一人で見るものじゃない。なのにヘッドホンすることで会話もなくお互いが一人きりででげんなりするような映画を見ている状態になっていたのだ。

続きは一人で見てくれというが、私も見る気がしなくなり1週間後に見ないまま返却してしまった。

以来アンジェラはヘッドホンを使わなくなった。私はもう数回挑戦したが、ヘッドホンゆえあややがパニックになっているのに気がつかなかったことがあり諦めた。以降一本の映画を見ることもなくヘッドホンは部屋の隅で眠っていたのだ。

その後我が家では一週間レンタルでも映画を見るのが難しいので中古DVDを買ってみることになった。ブルーレイの影響かDVDは今すごく安い。おかげでなんとか年数本ずつ映画を見ている。ある日安価なDVDを探していて「チェンジリング」を見つけた。250円!思わず買ってしまった。

評価も高い映画だし一回見ときたい気がする。まあ買ってさえあればいつか見れる日が来るに違いない。埃を払ったらヘッドホンも健在だった。

映画一本250円。安い時代が来たものだ。

 

コメント

木曜日は★知れば知るほど あやや/どこで?

2013-09-26 | 知れば知るほど☆あやや

              今日のあやゴコロ:  ワ・タ・シ~

 

アンジェラ夏休みが明けた頃からでしょうか。

 ワ・タ・シ バ・カ・ヨネ~

このフレーズを気分良さげに口ずさむようになりました

突然歌いだした時にはあまりの事に口があんぐり。。。

昭和の匂いがプンプンするこの曲、そう細川たかしの『心残り』じゃあ~りませんか!

一体どこで覚えてきたのか

 

学校やさとっこ、すみれさんでもしや流行っているのではと思い

確認を取りましたが出所が未だ掴めません。

よりにもよって~ねぇ

ま、いっかー(笑)

 

コメント (4)

我が家の受験日記 30 《駿台模試返却》

2013-09-25 | 受験日記

                      : これで志望校選定

 

ポケおやじ:いよいよ駿台模試が返却された。我が家は和田秀樹氏の本に載っていた方式にのっとているので、この試験の結果次第では志望校の変更も考えていた。

封筒を渡す。ゆうかさまも緊張した面持ちだ。

結果は…3科目(英国数)で到達目標に4点足りなかった。これが20点足りなかったら絶望するが、4点でも不足は不足だ。次回の最終模試まで4点のビハインドも取り返すよう戦うしかない。それが私の評価だった。

その日塾に塾で紹介されたゆうかさま志望校の先輩であるKさんに面談に行ったゆうかさま、意気揚々と帰ってきた。

模試の結果をKさんに見せたら「国語凄く取れてるね」「英語も悪くない」と言われたそうだ。そして苦戦した数学「一問完答出来てるね。こういう難問の場合いつ一問完答できるようになるかがポイントなんだよ」

ゆうかさまは不得手な数学に関しては本番でも2問完答を目指すのでこれはこれで良かったようだ。そして物理の6点を見たKさんはバカ受けした。「懐かしー」この模試で彼女の物理も6点だったそうだ。身近な良い目標である先輩にアドバイスもらったゆうかさま。志望校を変えることなく次の段階に進みます。

もう親の出番は少ないかな。

 

 

コメント (2)

ナゾ汁

2013-09-24 | 日記

              : ナゾ汁

 

ゆうかさま:わーい今日の昼ごはんは肉じゃがと……何だコレ??
スープ?味噌汁?? (ズズ…)う~んコンソメとけんちん汁を足して2で割ったような新しい味……
でも結構うまい!?
ポケおやじがけんちん汁を作ろうとして出来た何故かコンソメの味がするお汁物。
見かけも真っ白で不思議ちゃんオーラが漂ってたので食事終わり時には家族みんなから「ナゾ汁」と呼ばれるようになりました。
 

なおなお:豆腐が崩れていたし、黄色かったのでおいしくなさそうでしたが、見た目よりおいしくてびっくりしました。
コンソメの味がしたのに、コンソメは使ってないそうです。
どうやったらあんな味になるんだろう?
また作ってね(^W^)

ポケおやじ:手抜きで豆腐を絞らずにレシピ通り作らなかったのがいけなかった。コンソメ味の理由は不明です。多分意識しては二度と作らないでしょう。

 

 

コメント

第1回 運動会

2013-09-23 | 知れば知るほど☆あやや

         : 祝 第1回 運動会

 

アンジェラ:皆と踊りが違ってもリレーで途中で歩いても座るところで一人で立っていても

とても楽しそうだったあやや

新校での充実した様子が覗えました。

担任のU先生にサポートしてもらいながら

一日元気に頑張りました

暑い中、前の学校の先生方も沢山応援に来てくださってましたね。

多くの方に支えられているなぁと。。うるうる

真新しい校舎と沢山の笑顔でピカピカ素敵な第1回 運動会でした。

 

ポケおやじ:全校生徒で玉入れとか高校生皆でリレーとか少人数ならでは(といっても200人以上)の豪快な競技がなかなか面白かった。

幼稚園時代、特学時代の皆が結局ここに集まってきて、幼稚園前の妹さんが時間を越えて高校受験を控えた娘さんになっていたり、懐かしい先生たちと時間を過ごしたりしました。

あややを気に入ってくれているMちゃんは高校3年で新学校に移ってきたので第1回が最後の運動会になります。アンジェラがつぶやいていましたが、来年はなおなおも中学生なので、運動会で一緒にお弁当を食べることもありません。

あやや高校3年生、来年が子供の運動会で食べる最後のお弁当になるのだなと思うと少し寂しくなりました。

 

 

コメント

本日あややの運動会!

2013-09-22 | 知れば知るほど☆あやや

              : 応援準備OK

 

アンジェラ:新校での初めての運動会、楽しみです

あやや、毎日練習した成果がでるかな

 

:  応援いってきまぁ~す

ゆうかさま:健闘を祈る

 

コメント

夕焼け日和

2013-09-21 | 日記

                        :感嘆

 

ポケおやじ:夜中の地震奇妙な揺れ方だなと思いつつ再び眠った。福島で震度5強もあったそうだ。

朝あややをバス停に送っていくとHちゃんの送りはお父さんのSさんだった。韓国人でソウルに単身赴任だがお盆で帰ってきたのだ。

韓国のお盆は日本の中秋の名月にあたるらしい。元々夜に死者に会いに行く習慣から来ているので「月が明るい」時になっているのではないかとSさんは言っていた。韓国では月と死者の関係が深いのだろうか。

久々にお父さんに送ってもらったHちゃんは普段になく良い反応でバスの中から手を振っていた。たまに帰ってきて、いっぱい遊んでくれるお父さんが大好きなのだ。

ソウルは秋田位の緯度だそうなので、気候を聞いたら例年と違って今年の夏は猛暑で大雨の連続とのこと。何処も異常気象なのだ。

京都の嵐山に住むNさんに電話したら「テレビに出てたとこ」はNさんの家から南に300メートルの所らしい。水が引いた後町内会ぐるみで町の泥の除去も進んだらしいが、公園とその近辺はが泥に埋まったままらしくこの週末は除去の手伝いに行くと気合いを入れていた。

越谷で竜巻があったんなら我が家に起こらない法は無いが、何事も無く20年近く暮らしていることの有り難さ。

 

台風が過ぎ去った後、美しく光る夕焼け空を家族で見た。

 

 

 

 

コメント (2)

6:11以降広島カープが変わった。バレンテイン来年は79ホームランを打つ。

2013-09-20 | 日記

                      :我が家のカープ達も生まれ変わったように元気

 

ポケおやじ:広島カープが優勝を目指している。正確に言うとクライマックスシリーズを目指して頑張っている。

3位以内に入ると出れるのだ。贅沢を言えない事は分かってるが、勝率5割を切った状態でクライマックスに出るのはいやだなと思っていたらここ数日で7連勝して今日も2位阪神に勝ってる。あと3つ勝ち越せば5割到達だ。

今年のカープは投手が酷いので打線で勝っているのだろう。特に飛ぶボール問題が発覚後やたらホームランが出るようになった気がする。

そこで飛ぶボール問題が発覚した6月11日以前と以降のカープのホームラン数を調べてみた。

 

6月11日以前の56試合でのカープのホームラン数は29本、6月11日以降の77試合でのカープのホームラン数は73本だった。

 

単純に考えると2試合に1本だったホームランが1試合に1本になっている。やはり6月11日以降カープのホームラン数は激増していた。

飛ぶボールだと知っていて打つことが大切なのだ。ホームランは結構気持ちで打つことが良く分かった。

じゃあバレンティンはどうだったのかな。

 

6月11日以前の58試合でのバレンティンのホームラン数は19本、6月11日以降の71試合でのバレンティンのホームラン数は39本だった。

もし6月11日以前のペースでバレンティンがホームランを打ち続けたら全144試合で47ホームラン。

もし6月11日以降のペースでバレンティンがホームランを打ち続けたら全144試合で79ホームラン。

 

本日加藤コミッショナーは辞任したが、コミッショナーよりボールを変えないと来年は大変なことになる

※手計算なので間違いがあるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

コメント

木曜日は★知れば知るほど あやや/スリムになっていたあやや

2013-09-19 | 知れば知るほど☆あやや

            今日のあやゴコロ: あらっいいなぁ

 

アンジェラ:夏休み後、体操教室のお母さん方や学校の先生からも

スリムになったんじゃないかと言われてたんですが

ずっと一緒にいると分からないもんです。

夏休み明けの身体測定の結果を見て驚きました。

4月から4.3キログラムも減っていたんです!

(身長は0.1cmしか伸びていません)

肥満度は5.1%から -3.7%に。

 

食べているものも量も特に変わった様子もなかったのに

こんなに痩せるとは一体どうしたことだろう?

夏休みの6時間時差寝起きのせいかしらん?

と首を傾げかけて

あぁ!もしかしたらと思い当たりました。

薬を止めたからだ!

薬自体の副作用で

多少むくみが出ていたとおもわれることと

(尿検査で蛋白が少しおりたことがあり、腎臓に多少影響があったようです)

薬をオレンジジュースで飲むため

一週間で1ℓ×4、5本をあやや一人で消費していたんです。

その分の糖分摂取がなくなったのは大きい。

おおいに頷けました。

 

体操教室の先輩ママKさんもお子さん(自閉ちゃん)が気分を安定させる薬の服用を止めた後

どんどん痩せてきたのよ~とおっしゃってました。

どうやらそういうことのようです。

『それで薬を止めても言動はほとんど変わんないのよねー思ってた以上に(笑)』

スッキリいろいろそぎ落とされても

我が家のあややもやっぱりあややだなぁ~とますます^^;

 

 

 

 

 

コメント

今年のセミは

2013-09-18 | 日記

       : このセミたちも。。。

 

アンジェラ: 7年後、オリンピックの夏に鳴いてくれるセミのお父さんお母さんだったのね。

しっかり元気に繋いでくれたよね、きっと。

台風一過の日に秋の風を感じながら、ふと。 

 

(土の中に7年いるというのは種類によってもいろいろで諸説あるようですが、7年というのは案外今としっかり繋がってるんだなぁとちょっと嬉しくなりました^^)

 

コメント

10年応援

2013-09-17 | 日記

                : コレを飲んで。

 

アンジェラ:ゆうかさまが小学校にあがるくらいだったか 

ゆうかさまの同級生のママととあるスーパーでバッタリ会い

『この度ヤクルトレディーになって働くことになったの!』と言うので

それなら応援しましょ、という軽いノリでとり始めたのがきっかけだった。

契約ではないのでその時々によって断ることも出来るのだが

彼女が頑張っている限りとり続けようと思い

それ以来一週も欠かさずとり続けてきた。

 

実を言うとそんなに長期間彼女が働き続けるとは思ってなかった。

現に何度か辞めるかもと彼女に相談されたこともあった。

家庭内の問題の時もあったし、仕事そのものに対しての行き詰まりの時もあった。

3年目くらいの時だったか職場の人間関係でかなり疲れきっていて

涙ぐみながら話す彼女の口調からここまでか、と思ったものだ。

大きな山を越えたのか、その後は吹っ切れたように淡々と仕事をこなし

もう少々のことではぐらつかない程のベテランレディーになっていった。

時々営業口調で別製品を勧められ、やんわりお断りしたことも多々あったっけ(笑)

たぶんもう10年は経つ。。。

 

最初こそ子どもたちももの珍しくよく飲んでいたが

最近はポケおやじと私で日付の古いものから処分飲みに追われるようになっていた。

ひとパック525円でもひと月4回となると2100円。

それなりの値段だ。

体に良いと納得していても

正直、この状態をずっと続けていくのもなんだかなぁと思ってもいた。

でも彼女が届けてくれる限りはー。 

 

先日ヤクルトが来る日、彼女が新しいヤクルトレディーさんと我が家に来たようだ。

私は出られなかったのでなおなおに受け取ってもらった。

彼女はその時『今日で辞める』となおなおに告げたらしい。

 

毎週会っていた彼女だが最後に会えずじまいでそれきりだ。

どんな理由で区切りをつけたのかは分からない。

我が家もそれにともない応援を満了。

終わる時は実に呆気なく終わってしまうものだ。

今年はいろいろとそういう年回りなのかな、とまたしみじみと思った次第だ。

コメント

きのう起こった本当にあった怖い話

2013-09-16 | 知れば知るほど☆あやや

             : これを手に入れるために?

 

3連休の中日あややが出かけたがったのだが、アンジェラが一時車で出かけていたので台風になる前にと徒歩で本人の好きなところに行かせた。携帯を家に忘れてきたので痛い目にあうことになる。

ポケおやじ:まず駅前のダイソーで風船を買って、次に本屋で赤ちゃん用の押すと童謡が流れる絵本を2冊買おうとした。2冊で3200円。押し問答の末わりあいあっさりあきらめるあやや。

マックでピクルス抜きハンバーガーとポテトと、オレンジジュースを食べた後お隣の牛丼屋で並のご飯だけを平らげた。さて、これで満足したかと思ったら結構離れたところにあるゲオに向かった。しかし何故かゲオの前を素通りしそこから1キロは離れている(川を越えて隣の市にある)ジョナサンまで楽しげに歩き、ジョナサンに入ったのであややの定番「お子様うどん」「チョコパフェ」「ショコラ」を頼んだ。

しかしここであややは即「ごちそうさま」と言って出て行く。あややが食べると思ったメニューは私がすべてを平らげた。次に向かいにあるツタヤに行きDVDには目もくれず「ねるねるねるね」を買って出て行った。ツタヤで「ねるねるねるね」だけを買って出ていくのはあややにしか出来ない芸当だろう。

帰り道、ここから家まではアンジェラに迎えに来てもらおうと橋の袂の電話ボックスに入ったら頭が蜘蛛の巣だらけになってしまった。電話ボックス内に繭があちこちに出来ており蜘蛛の住処になっていたのだ。電話は壊れており以降公衆電話は無くそのままとぼとぼ家まで歩いて帰った。そんな日でした。

 

アンジェラ:キョリ測で測ったら ざっと7.5キロのお散歩でした。

夕方5時に家を出て、戻ってきたのは10時半過ぎでした。。。とさ。

コメント