あややの家

あややとその家族のつれづれ

手作り三昧☆物さんとの1日

2012-03-31 | 日記

                         : これはまた…スゴイ!!

 

アンジェラ:うららかな春風とともに手作りのお土産をいっぱい持って

しゅんくん&まあくん&物さんが我が家に遊びに来てくれました!

まぁ、まずは見て下さい

これはあの、アンジェラ憧れの(笑)ホームベーカリーを使って作ったセサミパン^^

中身はアン・チーズ・ピザの3種!美味しいよ~コレ!!

これを食べながら自分はこんなの絶対作れないと確信。

もう私の中でホームベーカリーはこの瞬間終わってしまったのだ。

(そして依頼心が芽生えた

お祝いカードと一緒にくまちゃんとうさちゃんの手作りクッキー

無茶苦茶可愛いし~

そしてこれは我が家の3兄弟に手作りでポケットティシュー入れ&クッキーのプレゼントoh-!!

で、これは布で作ったチューリップの花束!すてきー

もう、これで何か商売しょうよっという話から盛り上がってしまいましたー

(いかがでしょうか、皆さーん

さて、冬休みぶりに遊んだなおなおどうだったかな?

 

 なおなお:とっても楽しかったです!!!しゅんくんまぁくんとも仲良く遊べました。

ゲームや外遊びは面白いし、物さんの作ったクッキーやパン、そしてママの手料理などがとても美味しくて、良かったです。

夜遅くまで遊びました。とてもいい時間を過ごせました。

アンジェラ:私は食欲旺盛なお子たちの為に(あやや・ゆうかさま入れて5人!)

ちらしずし、唐揚げ、焼きそば、サラダ関係をたっぷり作ってスタンバッテいましたが

いつも通り呆気なくぺロリ作り甲斐のあること^^

そしてこれまたいつも通り私と物さんお待ちかねのTea Time

今回は自作のべイクドチーズケーキと

物さんのクッキーで午後のひと時(いや、結構長い時間^^;)をおしゃべりして過ごしました

物さんは看護師さんの資格を持っていて今は老人ホームで介護医療に携わっています。

いろいろな現場の話が聞けてとても考えさせられる事ばかり。。。

あやややまぁくんの将来の事やしゅんくんなおなおの弟達のお勉強のこと等話は尽きません。

 

この春よりまぁくんはあややと同じ支援学校の中学部に入学します。

親子共々今後もさらに良いお付き合いが出来そうで嬉しく思います。

また是非遊びに来てね!

我が家はいつでもで~す

とてもいい時間でした!楽しかったです。ありがとう

コメント (2)

ポケおやじのこだわりメガネ/68才の恋

2012-03-30 | ポケおやじのこだわりメガネ

                   今日のあやゴコロ: ニャンとまぁ!                  

 

ポケおやじ:最近愛に満ちた実話を二冊読んだ。

内田百間著「ノラや」(昭和32-45年)は行方不明になった猫を思い「毎日泣いて淋しがる」百間先生の猫探し騒動を書く日記。その猫に対する愛情があまりにも純粋なばかりに、奥さんや教え子達も巻き込まれ昭和30年代の市谷を舞台に皆で一年中猫を探し追い回す日々を送ることになる。ノラが寝ていた風呂場を見ると悲しくなるので35日間風呂に入れず。方々の交番への貼り紙、捜索願いを出し。新聞広告や新聞折込チラシを3回のべ2万枚以上入れ。大使館に紛れ込んだ場合を考え英文のビラも作ったり。

あまりにもバカバカしいが、愛とは思い込みの面も大きいのだろう。あややが行方不明になった気持ちがちょっと近いが、子供も5人いて頑固偏屈わがまま無愛想でむしろ弟子から怖がられていた百間先生が猫にここまでなってしまうのはなぜなのだろう。

眉村卓著「妻に捧げた1778話」(2004)は「ねらわれた学園」(1973)等で有名な作者が癌で余命一年と言われた妻のために一日一本の短編小説を書く顛末を、1778話の中の19話とエッセーで振り返る。

68才で同世代の妻を失なった3年後に書かれたこの本は作家らしく冷静に自分と妻のありかたを捉える。

眉村氏は「(妻のために一日一本小説を書くことを人は)殊勝な心がけだ。愛妻家。ロマンチック。お気の毒に。大変だねえ。そんなことをして、どうなるのだ?暇な奴なのだ。はた迷惑なことをするその他もろもろ」と思うだろうが

「他人の思惑を気にしている余裕などなかった。」「(妻は)内輪の自分たちのためだけの作品など、読みたくなかったに違いない」「”慰め”ではなく”仕事”であるべき」「ただひとりの読者である妻のテストを受けていた感じで”捧げる”というような気分はまるでなかった」と書く。その作品群は商業紙のレベルを要求され妻の書き直し要請も度々あったらしい。

その後作品の多くは発表される機会を得、これまでの自分の作品と縁のなかった同年齢や年上の新しい読者の共感を得た。

「お葬式の名前は、『作家眉村卓夫人、村上悦子』にして欲しい」という妻は自分の命も材料にする作家眉村卓の厳しい編集者なのだろう。

 妻に作品を見せることで「大笑いしてくれると期待していたのに微苦笑になったり」「これほど長く一緒に暮らしているのに、自分には妻のことがろくにわかっていなかったのではないかーと、たびたび思い知らされた」とある。

眉村氏にとって作品を書くことは毎日妻と正面から向き合うことでもあり、作品への反応は予断を許さない。その緊張が病室でも新たな愛情と作品を生み出すことに繋がったのだろう。

さて、ノラを失った時百間先生は68才。なんと眉村氏が妻を失ったのと同い年。しかし可哀想なのは百間先生の奥さんだ。旦那のいうまま一年中猫を追いかけ続け、似たような猫の死骸を埋めたという人の庭を4箇所(4匹)掘り返す。こんな人生こそ不条理に他ならない。その後百間先生別の猫を思い泣きくれる「クルやおまえか」(昭和37年)の騒動の翌々年奥さんは亡くなり、百間先生はその翌年に後妻をもらっている。

他の猫ではノラの代わりにならないと何年も嘆き続けた百間先生。奥さんはすぐ代わりでよかったのだろうか。内田百間には「恋文」「恋日記」等先の奥さんへの恋心を16歳の時から綴った作品があるのでそれも読まないと分からないけれど。

不条理映画の金字塔「ツイゴイネルワイゼン」(昭和55年)の原作「サララサーテの盤」(昭和23年)等怪談話を得意とした百間先生。その教え子達に人望がある様は黒澤明氏の遺作映画「まあだだよ」(1993)で描かれているが、「ノラや」を読む限り奇怪な不条理にこそ生きたのではないかと思わされる。

 随筆集「ノラや」は始まりの方に「ノラや」(昭和32年)があり同じ題名の「ノラや」(昭和45年)で終わる。最後の「ノラや」と不気味な絶筆「猫が口を利いた」(昭和45年)が掲載された「日没閉門」(昭和46年)の出版は百間先生の急逝に一日二日の違いで間に合わなかったそうだ。つまり人生の終わる日まで猫尽くしだった。

冷静さの中に愛を見出す夫婦愛と、心乱れ取りつかれた猫への愛。68才といえばまだ20年以上も先の話だ。20代の頃今のような未来が予想できなかった私だが この先に想像もつかぬ人生が待っていそうで怖い。

 

 

 

コメント

木曜日は★知れば知るほど あやや/けちんぼ

2012-03-29 | 知れば知るほど☆あやや

                                      今日のあやゴコロ: ちぇっ

 

アンジェラ:結構けちんぼです。

ちょ~だぁ~いと甘えて口を開けても

体の向きを変えて『オチマイ!』のひと言。

それでも何とか粘ると例えばチョコならち~っちゃいカケラを

『味わって食べろよ』とでも言っているような冷たい視線と一緒に渋々くれます。

(あややが美味しそうに食べているのを見て横からもらおうというのだから

私はいやしんぼですね。分かってます。)

あっ、でもには『アカチャン』といってあげてるし、にも恐る恐る献上してたな…

 

そうそう、先日冷たい雨が降った日

車から傘を1本持ってあややをバス停まで迎えに行った時のこと。

相合傘で車まで戻ろうとしてあややを傘に入れると

あややが傘を持ちたがるので渡しました。

と、そのまま一人でスタスタ

あれ~あややママも入れてよ~ん

と猫なで声を出しビショビショに濡れながら足早に追いかけ傘に入ろうとすると

傘を持つ手を替えて何と私が入らないようにするではありませんか

ヒ、ヒドイフェ~クション

結局車まで入れてもらえず、車の前で涼しい顔をして傘をたたむあやや。

その後公文に送って行った時も車から公文まで(わずかな距離だけど~)

自分だけ傘をさし追いかける私をちらっと見ながら

教室前で几帳面に傘を畳んでサッサと入って行きました。

 

後日ポケおやじ・あやや・なおなおが小雨が降る日に外出した折

なおなおを普通に傘に入れ、その後ポケおやじも入れてもらったとのこと。

 

もしや私にだけ けちんぼなのか

コメント

なおなおレポート☆鮨処しゅんに行きました!

2012-03-28 | なおなおつれづれ

                      : さぁ 食べるぞ~

 

なおなお:リンゴさんのお店に行きました。鮨処しゅんです。歌詞カードの下にリンゴ店長からのサービスがしてもらえる券があって、それが気になっていました。

       《ライブで配った歌詞カード》

お店に入ったら、リンゴさんが忙しそうに働いていて、お客さんがたくさんいました。僕はイクラが大好きなので、たくさん食べるつもりでいました。

まずはじめはお刺身を食べました。そのあともおさしみと、鯛の頭煮やシャケの焼き物等を食べて、その後イクラを4個食べました。

お腹いっぱいになりました。そのあと、メニューにはないシャンメリーを素敵なグラスと一緒にだしてくれました。

とてもおいしかったけど、もっとお腹がいっぱいになってしまいました。最後に出してくれたアイスが良かったです。

回転寿司ではないおすしやにいくのは、初めてでした。とても美味しかったので、また行きたいです。リンゴ店長、ありがとうございました。しかもサービスをたくさんしてくれて、感謝しています。楽しいひと時を、ありがとうございました。

 アンジェラ:私もポケおやじも初めに出して頂いたお造りや鯛のあら煮を

無心に『ウマイウマイ』と食べることに夢中で

なおなおに『写真は?』と聞かれてしまった!と後悔

食べかけたモノをいくら上手く撮ろうとしても無理でした

ちなみに奥が鯛のあら煮(無残)、手前が焼きハラス。

良いお味でしたー^^

                   《店長おすすめしゅんにぎり》

                  《蟹の良い出汁がでて》

ライブ後も休みなくお仕事だったそうでお疲れ様のリンゴさんのはずなんですが

ニコニコ優しい笑顔できめの細かい接客をされている姿に感動!

バンドのリンゴもしゅんのリンゴ店長もカッコイイご馳走様でした。

ポケおやじ:給料日程ないせいか常連客で賑わっていました。落ち着いて和やかな雰囲気。まずおつくりの赤貝が驚くほど新鮮でした。鯛の刺身も本当に旨いけれど鯛のあら煮が絶品。プルプルもちもちして、牛蒡の良い香りが更に旨みを引き出していました。ハラスも齧ると旨みが溢れ出しました。しまった白エビ握りはアンジェラが食べたんだ…寿司屋の一品料理をエビスビールで頂く贅沢。幸せなひと時でした。ご馳走様。

コメント

ライブ後もまだお祭り気分の我が家

2012-03-27 | 日記

                         : ホッ 

 

アンジェラ: そのまま春休みに突入とあって

いつもライブに来てくれるとろろさん(ゆうかさまの大親友)が

我が家に2泊お泊りとなりさらに賑やかな状態が続いています^^

とろろさんは優しくってとぉ~っても可愛いし一緒にゲームもしてくれるので

なおなおも大好きなお姉さん

ただでさえテンションの高いなおなおがさらに祭りです、祭り。

そして今回も紅茶研究家さんからショコラケーキのプレゼントが

これがまたビターでコクがありコーヒーに合うんです

味わって食べていたらあややが物色しにやってきておもむろに一切れつまみパクリ

これは美味い!!と思ったオーラを強く感じたので(笑)とりあえず隠しました

みんな無事食べて残り3ピース。

翌朝のおめざに取っておこーと別皿に移し替えようとしてケーキから離れると同時に

大きなフォークを手に持ったあややとすれ違ったような…

しもたっっ

振り向くとまさにグサッと大胆にケーキにフォークを突き刺し

パク・パク・パクと3口くらいで1ピースをぺロリ

や、やられたーっと地団駄を踏んでいる間にさらに2ピース。

『ごち。』と言ったか言わないか何事もなかったかのような涼しい顔で

去っていきました。

あ、味わいたかったー

とにかく紅茶研究家さんのショコラケーキは大人気なんだということです。く~っ

 

そしてとろろさんがお家に戻られた昨夜

ポケおやじ&なおなお&私の3人で

ABOのベーシスト寿司シェフリンゴさんのお店へ行って参りました

なおなお廻らないお寿司屋さん初体験でございます

(その時の模様は明日、なおなおレポートでお伝えします!)

そんな訳でいつま~でも浮足立った気分が抜けない我が家。

きっと春のせい?     

                   《ライブでいただいたお花》

コメント (2)

ウオウオこぼれ話(ライブを終えて2)

2012-03-26 | バンド

アンジェラ:昨年6月のライブ打ち上げ時だったと思います。

べ-スのリンゴ氏が「魚(或いは寿司だったかな?)の曲を作って下さい。」と半分眠そうな赤い顔で

でも真剣そうにお願いしてきたので大いに真に受け

その後ず~っと半年間気に留めながら年の瀬に向かっていました。

 寿司職人リンゴのテーマソングに

何とかちょっと面白いのを作れないものかと思案していると

ダジャレ好きなポケおやじが

『oh~ウオウオ(wow wow)♪サンマ―(summer)』と音程の無い声で歌ってるではありませんか!

『ウオウオ&サンマーもらいーっ!!』

ってなことでポケおやじのお陰で弾みがついて後は良い具合に書きあがりました。

『OH~ウオウオ~好きさー』とかグループサウンズ的な曲ばかりイメージしていたんですが

曲をバンマスエリック氏に丸投げお願いしたら

何とブルース!!これには参りました~スゴクイイー

曲名も『ウオウオSONG』からエリック仕込みの『ウオウオブルース』に改名し

こうしてエリック氏と初のコラボ作品が出来上がりました。

言いだしっぺのリンゴ氏に曲の事をいうと???顔。

どうやらお願いした記憶一切合財ない様子…ショック

でも作っちゃったんで、歌うのはリンゴさんしかいないんで~

ということでご本人望む望まないに拘わらずリンゴ氏のテーマソングが出来た訳です。

私はとても気に入ってます。

 

リンゴ熱唱『ウオウオブルース』お聴き下さい^^

 

 

コメント

オレンジで繋がって…(ライブを終えて1)

2012-03-25 | バンド

アンジェラ:ご来場のみなさん、ご唱和頂きありがとうござました

この曲は『オレンジの世界』を果てなく追及されているデザイナーのサカガミ タカオさん(是非ご覧くださいブログ『オレンジの世界』)からインスピレーションを頂いて作らせて頂きました。初お披露目でした~いかがだったでしょうか…

みんなで口ずさむことでオレンジパワーが何十倍にも広がり繋がっていることを実感、私の方が感動してしまいましたご協力下さり感謝感激です

元の歌詞では一番最後に『はじめまして、おはよう、元気?またね…ありがとう!』がつきます。自分の中ではストイックにオレンジを追いかけて行くイメージが強かったので本当はかなりアップテンポな曲だったんです。バンマス、エリック氏に『サカガミさんの大らかなイメージとちょっと違う!みんなで歌える感じにしたい!』と指摘&要望を受け、私的にかなり動揺&たじろいでいたところにエリックの奥様どん☆naOmiが『じゃぁ、テンポを落としてみたら?』の一声が。コーラスを加えテンポを変えて見ると…あれっ?あれあれっ!?思っても見ない『ORANGE WORLD』が出現しました!さすがです、エリックご夫妻

ABOのフィルターにかけると待ってましたとばかり曲が生き生きし出して…その瞬間がホント楽しいんです。

(元のバージョンも機会がありましたら是非1度演ってみたいと密かに)。

『ORANGE WORLD』はABOの定番曲になりそうな気配です

  

YouTubeにアップしましたのでお聴き下さい^^   『ORANGE WORLD』

 

さて、この度の越谷エルカミーノさんでの初ライブ、沢山の方に来て頂けてとても光栄でした。

ライブ中継を見て下さった方もいるかもしれませんねー

この場を借りてお礼申し上げます!ありがとうございました!!

かねてよりお会いしたかった方々とも交流出来、充実した刺激のあるひと時でした。

勤めていた時の同期Mちゃん&彼氏&お友だちも駆けつけて来てくれましたね!

本当に久しぶりに会えて嬉しかったです^^

あやや家応援部隊も1番乗りでお店に入店してよっく食べてましたね~

越谷エルカミーノさん、美味しいメキシカン料理ありがとうございました。とても楽しかったです^^大変お世話になりました!

そして、ABOメンバー&ご家族の皆さんお疲れ様でした~

 

ポケおやじ:とろろちゃん、いいちゃんいつもありがとう。サカガミさん、からふるのYさんら多くの方にお会いできました。SさんT君クタクタでしたねお疲れ様です。ブログ読んで頂いているAさん話せてよかったです。でもボケおやじじゃないです。ポケおやじです(笑)

初めての場所で心配していたあややは出掛ける直前に風呂に入ってしまいそのまま3時間出てきませんでした。結局あややを連れて行けず、アンジェラのお父さんお母さんに見て頂く形になりました。お風呂後はいろいろ食べてご機嫌だったようです。お父さんお母さんいつもありがとうございます。

アンジェラ:あややの次なる目標はエルカミさんデビュー出来るように次こそは出掛け前のオフロは要チェックだね、パパ!

いつもそうですが、まずは家族の協力あってのバンド活動。

幸せな時間を今回もまたありがとうです

 

コメント (2)

♪♪本日☆越谷エルカミーノ初ライブ♪♪

2012-03-24 | バンド

                                 今日のあやゴコロ: 始まるねー

 

アンジェラ: 本日 3月24日(土) 18時開場  19時演奏開始~

越谷エル・カミーノ(ぐるなびhttp://r.gnavi.co.jp/ga5c700/)にて貸切でライブを行います

 

前回同様、生ライブ配信も致しますので時間になりましたら(19時頃~)

 こちらをクリックして下さい

  ABO in越谷エルカミーノ 生ライブを見る!

 

ご一緒に楽しめると嬉しいです

では後ほどお会い致しましょう…

コメント

ポケおやじのこだわりメガネ/賞味期限切れ

2012-03-23 | ポケおやじのこだわりメガネ

                     今日のあやゴコロ: ムダはダメ!(フォーク王子)

 

ポケおやじ:日テレニュースより。大阪・東大阪市の「セブンイレブン」で、賞味期限が切れたバレンタインデー用のチョコレートクッキーがホワイトデー用に売られていた。男性が女性にプレゼントして発覚した。 賞味期限は「3月7日」だった。

 橋下徹・堺屋太一共著「体制維新ー大阪都」(2011)は大阪都という行政システムの変更が何故必要かを論ずる。この本を読もうと思ったのは堺屋太一氏が大阪に何を仕掛けるのかに興味があったからだ。

橋下氏は大阪の景気が悪化しているのは大阪府と大阪市の二重構造により意思決定が食い違って事業推進が滞ったり、同一事業に二重に資金を投じたりするためでシステムの問題だとし、その実例が多数挙げられている。
大阪二十四区の区長が大阪市長任命の市の職員で、選挙で選ばれず市長の指示で動いているといった実態を私は初めて知った。
 
この本では立場上か橋下氏は大阪の目指すべき方向を真面目に繰り返し丁寧に語るが、堺屋氏はおもしろいことを言っている。
 堺屋氏「私が1965年に万国博覧会をやろうと言い出したときから、大阪府と大阪市の関係は、府と市を合わせて「府市あわせ(不幸せ)」と言われておりサントリーの佐治敬三さんら大阪の財界人が中に入ったりして「少なくとも四十年は話し合いを続けてきた。」それでも新しい大阪へむかう協調は一歩も進んでいないし、「官僚同士が対等で話し合うというのは絶対に結論の出ないもの」といった発言は昭和10年生まれ東大経済学部卒、通産省で万博を成功させた立役者だからこそ説得力が違う。
 
また堺屋氏は二重の意思決定の例として「賞味期限とはなんなのか。食品の衛生は厚労省の管轄ですから、農水省は関与できない。これでは食品業界も離れるというので、食べておいしい期限を決めようというわけです。食べておいしいかどうかなど食べる本人に任せればいいのに」とかつて巨大官庁であった農水省が農業の縮小で仕事が減ったため仕事を増やすため消費期限があるのに無理矢理「賞味期限」を生み出した官僚主導の愚を突く。

橋下氏は「政治家が細やかな政策を語り、知識をひけらかすほど怪しい」「政治家はあるべき方向性を示す。その方向性で行政マンが選択肢を作る。中身を詰める」とし官僚に方向性を示すのが政治家の役割だとする。「直感、勘、府民感覚、勝負で賞味期限が切れれば、政治家としては終了です。もう使い物になりません。こんなのは長く続きません。僕もかなり賞味期限に近付きつつあり、あとどれくらい持つやらです。」「直感、勘、府民感覚に鈍い人ほど、自分の賞味期限切れにも気づかない。日本にはこういう政治家が多いですよね。」とも言う。

賞味期限チョコの問題。正さなければならないのはセブンイレブンのシステムか、そんなものをプレゼントする男か。賞味期限と言う制度自体か。それとも去年の3月14日のコンビニは食品品切れだったことを忘れてしまう我々の忘れっぽさだろうか。

コメント

木曜日は★知れば知るほど あやや/春休み

2012-03-22 | 知れば知るほど☆あやや

                       :遅咲きの梅今やっと

 

アンジェラ:先週末中学部の卒業式を終え

いつもより早い春休みとなりました。

毎朝自分の部屋から出て来る時学校のカバンを手に持つので

あぁ、学校に行きたいんだ…と思うのですが

「あやや、休みだよ!春休み!」

と声を掛けると一瞬考えて次の瞬間ポ~ン

カバンを思いっきり部屋に投げ込み涼しい顔で階段を下りるあやや

切り替え早っ

 

冷蔵庫を開け食べ物チェック。

お好みの物を食べるだけ食べた後は

リビングの日当たりのよい窓辺で横になってまったりと日向ぼっこ。

気持ち良さそ~

飽きると私やポケおやじを呼び付けやたらとじゃれてきます。

ねこですか、キミは

(庭にも最近どこぞのネコがよく遊びに来て

部屋から覗いている私とよく目が合いますが逃げようともせず

あくびをしたり思いっきりくつろいでたりしてるんです。)

 

庭の水遊びもやったしYou Tubeも見つくしたし

こんな時に声を掛けると意外に喜ぶのが『お勉強』。

「ベンキョウ」と言って公文を嬉々としてやり始めます

脳味噌の違う部分を使いたくなるのかな?

 

あややは小学1年生から算・国2科目公文でお世話になっています。

週に2回教室に通っています。

文字や数の概念も入りあややの学習の基礎は公文で身に付きました。

ただ算数はここに来てちょっと限界を感じていて3月いっぱいで止めようと思っていたんです。

掛け算までいったものの(一応全段)本当にあややの中に入っているのか

家で見ている限り怪しかったのと(先生はあややは覚えている、と言っていました)

月謝も内容に関係なく高校生になると一段階高くなるのもあって。

[国・算で月14,700円(中学生)→16,800円(高校生以上)]

年間で考えるとかなりの出費…ですよね…ここが本音

 

ところが!

傍について見ていると思ってた以上に掛け算が出来ているではありませんか!

九九のランダムな問題を解いている!

そしてちゃんと間違いに自分で気づいて消しゴムで書き直しているってことは

どうやら分かっているようだ…ということになり

ポケおやじと相談、あと半年様子を見ようと言う事になりました。

繰り返しの凄さ!あややには合っている学習なのだと再認識しました。

本当に同じ所を行きつ戻りつなんですが頭の体操!と割り切ってやってきました。

家ではとうに教えることを諦めていたかもしれないと思うし

あややの出来つつあることに気付かず

可能性を否定しかけていたことが恥ずかしくなりました。

でも、お月謝高い~

 

よく出来たのでポケおやじと2人で誉めに誉めたのに

気にも留めていない様子で 

その後自分のやり易いプリントだけ引き抜いて3枚でおしまい。

ご褒美にコチョコチョを執拗にせがむあやや。

こっちが目的だったのか!?

あ~やっぱ高いよなぁ~

 

あややペースに翻弄されつつ長~い春休みが始まりました~

 

 

コメント

ゆうかさまの擬人化ギャラリー10

2012-03-21 | イラスト☆ゆうかさま

 

          ・カイリュー&サザンドラ   

 

 

 

・レックウザ 

 

ゆうかさま:サザンドラはもとの首が3つあるから擬人化は3面鏡を覗いている設定で描きました^^
そのうちの1人はカイリューさんに乗っ取られちゃったけど。
レックウザは性別不明君を目指したらこうなりました…

コメント (2)

♪24日(土)のABOライブはご自宅でも♪

2012-03-20 | バンド

                              今日のあやゴコロ: やんや やんや

 

アンジェラ: あと数日にせまって参りました越谷エルカミーノでの初ライブ!

今回もお越しいただくのが難しい方に当日生ライブ配信を致します^^

 

日時:3月24日(土) 18時~ ☆ライブ開始は19時くらいからです

 

時間になりましたら、またこの長~いのをクリックして下さいね

http://www.ustream.tv/channel/abo-%E3%82%A2%E3%83%9C-%E7%94%9F%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96in%E8%B6%8A%E8%B0%B7%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%8E

 

当日もブログにてご案内致します

 

コメント

土川そば(土川そば盛岡)

2012-03-19 | 日記

                       : これも我が家の定番になりそうです

 

ポケおやじ:F氏より紹介してもらった寒河江蕎麦(1月16日付ブログ)が美味かったのでお礼を言ったら数日後「これはどうかな」と手渡されたのが岩手名物 土川そば。これは…。

アンジェラ:これはまたスゴイ食べ応えでした!

麺が太くがっちりしていて、でも喉越しがいいんです。

香りも強く寒河江蕎麦よりも骨太な感じ。

私は寒河江蕎麦の方が性に合うかなと思いましたが

土川そばも何だかクセになる感じで…

Fさんが常食にしているのもとても頷けました。

作り方がちょっとユニークで茹でる前に乾面を水に浸します。

 

   

10分間弱。

 その後10分前後茹でて冷水で良くシメて…

 

  

表面の艶っとした感じ。麺は黒くて太い。

ポケおやじ:通は飲み込むというけれど、これは飲み込めない噛むしかない。しかも噛むと野趣溢れる香り。我が家ではざるで食べてますが寒河江蕎麦と違い温かいのも可なようです。値段以上に楽しめます。

興味のある方ネットでお取り寄せ出来ますhttp://www.tuchikawa-soba.com/

寒河江と土川そばは今あやや家で流行っています。

コメント

一問五答!あやや家総動員アンケートタイム☆繰り返す性癖

2012-03-18 | アンケート

                       今日のあやゴコロ: あらま

 

ポケおやじ:あなたの繰り返す性癖を教えて下さい

ゆうかさま:1、学校で配られたプリントやテストなどの裏紙を引き出しにしまっておく(お絵かき用)→使いきれずたまる→ポケおやじに捨てられる(泣)→懲りずにせっせとまた裏紙をため始める→繰り返し

2、裏紙に絵を描く→ダンボール箱にしまい込んで放置→ポケおやじが紙ゴミに出す→またあらたに描く→繰り返し

 

 アンジェラ:繰り返す性癖としては生活の中でルールを提唱する(家事、ダイエット、子どもの運動、勉強他)→1ヶ月を過ぎると飽きて続かなくなる→いつの間にかポケおやじが代わりに引き継いでいる→新たに提唱を声高にする→忘れる、飽きる→いつの間にかポケおやじが代わりに引き継いでいる→今度は斬新だと別な方法を提唱する→欠陥が見つかりうやむやになる→いつの間にかポケおやじも相手にしなくなっている。近年このサイクルがどんどん早まっているような。。。

 

なおなお:学校でお替りを繰り返す!これを学校で繰り返しています。

 

ポケおやじ:ゆうかさまは子供の頃から物を捨てない人です。

今回のアンケートの趣旨をウンチク入りで説明し始めるとアンジェラ3回あくびを繰り返しトイレに行ってしまった(←毎度このパターン)。 

なおなおは先日給食お替り回数券をゲットする夢を見たらしい。

ポケおやじ:今回のテーマはゆうかさまの倫理のテスト範囲ニーチェの永劫回帰(人生は繰り返す説)から思いついたものです。ポケおやじが繰り返していることはいろいろありますが、自分では思いつかないのでアンジェラに聞くと基本日常全てが繰り返しだそうです。永劫回帰とは私の為にある思想のような気がしてきた。アンジェラ:ポケおやじは決めたこと(家事手伝い、子どもの勉強など)はコンスタントにこなすので私が責任を放棄するとその分も上乗せして知らず知らずのうちにやらねばならない事が山のように増えています。いつも自分に気合を入れるためガッツ!とか気合い!などと言葉を発してロボットのように粛々とこなしています。そのあと自分にご褒美をあげたくなるらしく晩酌しながらポケレボも毎晩コンスタントでございます)

あややはあらゆることを繰り返す人です。DVDレンタルでもう5回も10回も見たモノを借りるとか、毎週のようにジョナサンに行きおこさまうどんとチョコパフェを頼むとか、毎日味噌汁とウィダーインゼリー2個とガーナチョコを食べるとか、ユーチューブや車で同じ曲を毎日聞くとか人の理解を越えたところで 繰り返します。あと長らく中断していた習慣が急に復活する事も多いです。あややはあややなんだなとその度思い知らされます。

コメント

あややの卒業式

2012-03-17 | 知れば知るほど☆あやや

             今日のあやゴコロ:あこがれのM先生を刺繍したアルバムと卒業証書

 

アンジェラ:なんとも密度の濃い幸せな時間を過ごして参りました…

あややは本当に幸せな人です。

こんなにも沢山の愛情を浴びて日々過ごしていたのですから。

そのおすそわけを頂だけて私はあややのお母さんで良かったと心から思いました。

ポケおやじ:卒業式といっても実質(小)中高一貫校の中学校卒業。会社を休んだけれどあまり期待をしていなかった。

だが小学部の卒業生の入場から緊張が漂う。

12人しかいない卒業生は一人一人ポツポツと入場してくる。もちろん危なっかしい。

そこではたと気付いた。6年間の成果なのだ。

6年前入学式があった。その時はこの子達は先生に付き添われて入場した筈だ。だが今日皆自分で歩いて入場している。一人足の悪い子がいた、その子は這うようにして殆ど自力で入場し卒業証証も 受け取った。皆が皆なりに成長して迎えた卒業式なのだと。

皆で言葉を繋ぎ卒業の思い出を語る出し物では12人の半数近くが話すことが出来なかった。だが彼らの発する言葉にならないジェスチャーや吃音が不思議なくらい伝わるのだ。

同じように9人しかいない中学部も緊張の連続だった。先生の手を一番煩わせて入場したのが他ならぬ我が子だったのには爆笑してしまった。

アンジェラ:あややはギャラリーがいるからか大興奮始終とても楽しそうで(汗)

あややの学校では在校生(小・中・高)皆で式に参加します。

皆で合唱になると子ども達の表情が輝きだし、大声で歌う子、リズムを刻む子、手足を自由に動かす子etc.

音楽の力って本当にすごい!!と実感しました。

式の最後は在校生(先生方も)がズラッと花道を用意してくれる中

歩きながら手を伸ばしてくる子とパチンと手を合わせたり

皆からの黄色い声援に手を振ったり笑顔で応えたりして退場します。

もうまるで卒業生はスター

あったかくて…ここでとうとう涙腺がゆるみました

ポケおやじ昨年あやや担任2年目で倒れられたS先生が不調を押して来てくれました。そして昨年震災前に亡くなったKくんのご両親もクラスメイトの卒業を見守りに来てくれました。

中学部では卒業を祝う会を保護者主催で行いました。出席者46人。子供9人に親や先生がこれだけ集うとはなんと守られているのでしょう。

今回はくじ引きで席を決めたら我が家の隣りにあややあこがれのM先生が座って下さいました。S先生、Kくん(昨年亡くなった同級生)の写真も一緒に和やかな歓談。

先生方が更に多数参加されオペラ歌手でもあるO先生の指揮、生のジャズピアノ(!)先生方有志による歌のプレゼントがありました。

2曲目のゴスペル調「翼を下さい」の時先生方は子ども達と親を取り囲み歌で包みこんでしまいました。「今ー富とか名誉ならば要らないけど翼が欲しい」今まで臭いと思っていた歌詞が先生方のあやや達を思う心として伝わって来て私の涙腺は壊れてしまいました。

アンジェラ:ポケおやじは今も涙をこぼしながらこれを綴ってるんですよ

保護者からは赤ちゃんの時からの写真をスライドにし、お母さん達がエピソードを語りました。

個性あふれるあややの仲間達は小さい頃から正に9人9様!

ポケおやじ:先生方も子ども達の過去は知らないのですから。私も自分の子以外の幼少のエピソードは知らなくてTさんの「9カ月で歩いて天才じゃないかと思った」とかUさんの「立つことも、座る事も、寝ることも出来なかった」等いろいろな思いで聞きました。あややは今年撮った「足でアメを食べる」写真等を公開。しっかり笑いを取りましたよ。

アンジェラ:校長先生教頭先生をはじめ中学部の先生方のハートフルな温かさに包まれ

子ども達も声をあげたり踊ったり皆それぞれの形で嬉しさを表現してました。

感謝の気持ちを子ども達が伝えた後で

学年を担当して下さったM先生、O先生の爽やかな男泣きの姿に感動!素敵でした!!両先生ともこの学校で担任した初めての子ども達の卒業。想いが溢れていらっしゃいました。

不調を押して出席して下さったS先生、あややが3年間で一番長くお世話になった先生でした。満面の笑みでお会いできたことは子ども達にとって大きなプレゼントになりました!どうぞ今後ともお身体ご自愛なさってお過ごしください。

1年の時担任を持って頂きその後他校へいかれたI先生、今日お会いできませんでしたが子ども達へのメッセ―ジとプレゼントのお心遣いありがとうございました!

新卒で入られたピチピチのS.A先生、今日残念ながらご出席叶わなかったU先生のお二人のご指導でマフラーや数々の作品が生まれました!ずっとずっと大切にします!

修学旅行以降あややの担任としてお世話になったA先生、いつもにこやかにあややとの時間を楽しんで下さり卒業までをしっかり支えて下さいました!先生からのご報告が毎日楽しみでした!温かいご指導ありがとうございました!

 

その時間を、その愛情を惜しげも無く我が子に注いで下さった先生方に出会えたことは

親子共にどれだけの勇気と支えになったことでしょう。

大きな心の財産、宝物をいただきました。

いっぱいいっぱい頂いて卒業致します。

3年間 本当にありがとうございました。

 

そして、楽しかった中学部!ありがとう!!

            《☆先生方から頂いたあややが主役のアルバム☆》

 

 

 

 

 

 

コメント (4)