あややの家

あややとその家族のつれづれ

ポケおやじのこだわりメガネ/虚無回答

2011-09-30 | ポケおやじのこだわりメガネ

              今日のあやゴコロ:あれは…!

 

ポケおやじ:小松左京氏が亡くなった。氏最後の大作「虚無回廊」全3巻(1987)を集めかけだったので読んでみた。

どんな奇想天外なSFでも、宇宙の果てで展開しようとも「ワープ」「テレポーテーション」で人間が何か行うという展開がまあ普通のSFだ。

注:この先ちょっとネタバレ ところがこの小説では地球から70光年の彼方に出現した2光年の長さのある「SS」と呼ばれる巨大な謎の筒の探査に宇宙に耐性を持たない人類本体を送込むことが難しいので、人間と連結しながら活動するAE(人工実存)が送り込まれ、ある事情からAEが活躍する壮大なSF活劇となる。人類はSSを遠くから見守る弱弱しい脇役なのだ。大体舞台が人類の限界を超えており「五年半ほどかかって、(SSの)円盤部の半径を、円周部から中心にむかって四分の一弱すすんだと思います…」「円筒のへりから一兆五千億キロか…(略)かなり、いい仕事ぷりだ」などという二百年前に絶滅した宇宙人の指示でSS探査を行っている知能ロボット型探査装置とAEの多重別人格が会話しているのを読むと人知を超えた感覚が味わえる。この感覚に近いものは聖書の天地創造等神話の類かなと思いながら2巻を読み終わってふと不安になった。後1巻ではどう考えても終わらない。これ未だ完結してなかったっけ?

最終巻3巻を購入しに本屋にいくが見当たらず代わりに小松氏の半生記「SF魂」(2006)を買ってきた。早速開くと小松氏「(虚無回廊の掲載誌が)休刊してくれて助かったところもある。僕自身あの超巨大建造物SSの深部に何があるのか、まだ答えを出せていないからだ。(略)新しい宇宙ができるという結論を考えたのだが」うまくいかず宗教に入ったら楽だろうなと思うくらい苦しんだ末の未完らしい。

この本には「日本沈没」が書かれた時点では震度7が認定されたことはなく「震度7」と書いたとき小松氏のもとには「日本の震度階は6までしかないはず」という読者からのお叱りの投書が複数きた話や、あらゆる情報を集積し地震情報のプロといっていい小松氏でも阪神大震災は予想外で「勉強が足らん!というのを痛感し、自分が情けなくなった」とも書かれている。

人々の想像力を遥かに超えてみせる京都大学発日本最大のSF知性でも、予測できない課題・宿題が人類に残されたことになる。

未完ではあるが「虚無回廊」3巻には今後の展開へのヒントが描かれているらしいので答えのない宇宙世界を入手次第楽しんでみたい。

 

コメント

木曜日は★知れば知るほど あやや/ 集中力

2011-09-29 | 知れば知るほど☆あやや

           :床一面に…

 

アンジェラ:日曜の昼下がり…

アンジェラ&ポケおやじがウトウト(いや熟睡か?)している間

ざっと2時間以上…

歌いながらご機嫌で切り貼り絵1冊を一気に。

スゴイ集中力!

いつも感心してしまいます。

 

その後に風船…

リビングは瞬く間にこんな状態よ

ボ~ッとした頭で

このブログ打ってる間にあややは…

くっ、また逃げられたー

やりっぱなしはダメよ~

コメント

瀕死のクラビノーバ

2011-09-28 | 日記

               :愛しの…

 

アンジェラ:ふたを、ふたを閉めとけば良かったんです。

ほんの一瞬の出来事でした。

が手を滑らせてコップ一杯のオレンジジュースを

鍵盤にジャ~ッと…

すぐ拭きとりましたが後の祭り。

音が何音も出なくなってしまいました。

楽器店の方に来て頂いて御開帳~

さらに…

うわっ、でたっ!!

すごいことになっていました

これは今回だけの汚れではないようで…

驚いた事に切り絵や折り紙も入っていましたよ

パソコン同様思う存分掃除致しました

(何か最近このパターン多いぞ)

 

もう10年も前に購入したものなので部品があれば

基盤の交換か鍵盤全取り換えが出来るとのこと。

ただ無い場合は買い替えも視野に。

今は自分の音を録音したり、USBに入れてパソコンで再生も出来るとか。

う~んパンフレットを頂いて心揺らぐ揺らぐ~

でも高い買い物だしなー

う~んう~ん(←心の中は買いたいぞコールの嵐)

 

ひとまず冷静になって

楽器店からの連絡を待って決めようと

何度も自分に言い聞かせているアンジェラです。

う~んう~ん

 

  

コメント (2)

4コママンガいってみよ~☆『アリ君シリーズ1』 byなおなお

2011-09-27 | 4コママンガ

なおなお:アリ君シリーズの第1弾です。これからもたくさん描くので、見て下さい。

コメント (2)

爪痕

2011-09-26 | 日記

              :バラバラになった庭のラティス

 

アンジェラ:やっぱり先日の台風はすごかったと

数日して思い知らされました。

庭のラティスはまあ、この位は予想の範囲で

特に我が家は被害らしい被害は無かったと思っていたのですが…

 

最近は洗濯ものを部屋干しするのが常だったので

台風後ベランダには出ていなかったんです。

昨日布団を干そうとしたらびっくり

エエッ…どうしたらこんなことになるのか…

グンニャリと異様な曲がり方…

一体どんな風圧が掛かるとこうなるんでしょうか?

思わぬことに背筋が冷やっとしました。

(畑のビニールハウスもすごいでしょ!)

 

家って傷つきながら守ってくれているんですね。

築10年を超えかなりお疲れモードになってきている我が家。

少しずつ手を入れて

まだまだ頑張ってもらわないと

お金もかかりますねぇ

台風はあやや家にも少なからず爪痕を残していきました…

 

最近さらにず~っと愛用していた

電子ピアノもデジカメも思わぬことで瀕死の状態に…

これはまた、機会を改めて…

あやや家、お金の流出が止まりませ~ん

 

こうなったらポケおやじ、wins5必ず当てるようにー

 

コメント

あややの運動会

2011-09-25 | 知れば知るほど☆あやや

                :青空の下で

 

アンジェラ:あややの運動会でした

お弁当持ってと応援に行ってきました。

台風も過ぎ秋分の日を迎え秋晴れ~

でもちょいと暑かったかな

ポケおやじ:来年再来年以降入学予定の皆さんや、あやや小学校の時の先生(退任されたそうです本当にお疲れ様でした)にも実に久々に挨拶出来ました。先生方が明るく一生懸命取組まれている姿にはいつもながら頭が下がります。親御さんも暑い中立見の方も多くお疲れ様です。何もしてないのに私も疲れた。子供達は元気だなあ。

なおなお:今回のあややの組は青組でした。あややが応援の太鼓をたたいたり、曲に合わせて踊ったりもしていましたが、みんなが座る時に立っていた時もありました。お昼になった時、お弁当の中身はあややの大好物ばかりでした。

 

美味しかったです。

午後にも演技があって、楽しそうに踊っていました。あややの演技もおわり、帰る時に駐車場に蛙やバッタがいたので手で捕まえました。

一番びっくりしたのは、クラスメイトの子と会ってその子の妹があややと同じ学校だったことでした。すぐそばにも、同じような子がいるんだなと思いました。

コメント

ゆうかさまの擬人化ギャラリーその5

2011-09-24 | イラスト☆ゆうかさま

 

 

 

 

 

・ビリジオン、テラキオン、コバルオン擬人化

 

 ゆうかさま:何だかRPG風な1枚。回復呪文係いなそうだけど←
結構時間をかけたと記憶しています(5時間くらい?
コレ描いて3鹿好きになりました^^

コメント (2)

ポケおやじのこだわりメガネ/福島に帰る

2011-09-23 | ポケおやじのこだわりメガネ

                  今日のあやゴコロ: よっしゃ!

 

ポケおやじ:9月9日の朝日新聞に東北の人口変動が発表されていた。福島より3-7月末で2万人以上の人口が流出したとのこと。10日1面には「福島県民移住希望34%」の見出し。しかし移住を望まない人々の理由内分けは載っているが移住希望者の理由内分けは新聞に載っていなかった(質問と回答は朝日新聞デジタルに載ったらしいが一週間で消えるらしくもう見れなかった)。7月単月の総務省発表データーを覗くと流入1883人(昨年1800人)、流出4030人(昨年2037人)。僅かだが流入人口も増えている。

仕事がなくて出て行った人々が原発から逃げる人より多い気がするのだが、判断する材料はない。

6月15日朝日コムの記事より 脱原発東日本大震災からの福島県の復興計画をまとめる県復興ビジョン検討委員会は、基本方針に「原子力に依存しない社会作り」を掲げた。風評被害や人口流出を食い止めるため、「脱原発」を国内外に発信する考えだ。

7月8日のメルマガで大前研一氏は新潟・福島の原子力発電力は東京に、福井は大阪に供給されていることの感謝を忘れてはいけないと言いつつ「東京都が中心となって納めている『税金』があるからこそ、福島県などへの地方交付税が支払われているというのも事実」だと指摘する。経済問題抜きの「脱原発」は難しい。

同じメルマガで大前氏は水産庁発表の水産業復興特区」構想を持つ宮城県等被災地域で水産業への参入を希望する企業が14社あったことに強い懸念を表明した全国漁業協同組合連合会(全漁連)の主張する「漁業権」自体に疑問を呈している。

以前よりヨットマンとして政治家として水利権の私有化に疑問を呈してきた石原慎太郎は「国家なる幻影」(1999)で「日本の軍事国家としての復活」阻止のため米国により生じた「戦後すべての海岸線の水利権を漁師に渡してしまい、自治体の意向すらが斟酌されにくい」状況を憲法により打開し「社会資本の充実」のコストダウンを図るべきだとする。

人口流出は経済活動が悪化しているから起こるのであれば、やみくもな「脱原発」や「漁業権」の保持が、活発な経済活動によい効果を生むとは思えない。

大手製薬会社で働く弟に聞いた話。今年10月の福島への移動希望者が殺到したとのこと。親元が心配だ、田舎に戻りたいというのがその殆どだったらしい。仕事があるなら、福島へ帰る志のある人は確実にいる。

真の復興を実現する人材は、福島から逃げ出す人々を抑える事で生み出すものではなく福島へ帰る、参入する志のある人々の中にあると思う。

 

コメント

木曜日は★知れば知るほど あやや/かゆい

2011-09-22 | 知れば知るほど☆あやや

              今日のあやゴコロ:ヒィーッ

 

ポケおやじ:本日の台風結構強かったです。日比谷の地下には壊れた傘が多量に捨てられていました。東武伊勢崎線が問題なく動いており、台風対策の仕事で遅くなったけれど乗換えなど3度の乗車でいずれもちょうど電車が動き出し、真っすぐ帰れた自分の強運に驚きました。今家の隣のビニールハウスが破壊しものすごい音をたてています。

さて夏休み最後の日、リビングでゆうかさまが「あややって自分で薬塗るの?」と聞いてきた。あややが二階から降りてきて今ゆうかの目の前でムヒ(刺激が弱い)を塗り始めたのだ。驚いてアンジェラに聞くと「」。庭での水道遊びが大好きなあややはいつも蚊の餌食。しかもムヒを塗っても、軟膏を塗っても違和感からかすぐ拭ってしまう。大いなる進歩だ。

子供は痒がりだ。肌が弱いからか血がうまいからかよく虫に刺され、我慢できず傷になるまでかく。うちの子は血行に問題があるのか痒さに特に弱い気がする。

以前なおなおは算数を見ると背中が痒くなって孫の手で背中をかきながら問題を解いていた。実写版「ハクション大魔王」かと思った。2、3歳の頃のゆうかさまは眠くなると「かゆい」ばかり言ってどんどんご機嫌が悪くなり「かゆいよ!」や「ねむいよ!」「いたいよ!」等大声で怒りの一言に何事かと驚いて顔を覗き込むと寝ているパターン。気分屋のゆうかさまには昔から苦しめられた。

なんやかんやで結構最近までゆうかさま、なおなおの背中をかかされていた気がする。

あややも血行が悪いためか頭を洗ったあとよく「ホネホネ(頭がかゆい)」という。なぜホネホネなのか判らない。その後頭を掻きながら「ほらほら俺ーはホラーマン」とホラーマンの歌を歌いだすこともある。ホラーマンはアンパンマンに出てくるへなちょこなガイコツキャラ、うーん何をイメージしているのだろう?骨がかゆいのかな。

アンジェラ: その後あややが足の甲をポリポリ掻いていたので、早速ムヒを渡してみたところ「こんなもん要らん」って顔して突っ返されたよ~いつかの掻き過ぎの為傷になって出来たかさぶたもきれいに剥がされていて、無理矢理自然治癒状態(←意味不)になってたから、やぱり薬不要と判断したのかもよ。

 

コメント (4)

「咲来」2011.9.17 ABO サンカフェライブより

2011-09-21 | バンド

アンジェラ:オリジナル新曲です。お聴き下さい…

 

「咲来」2011.9.17 ABO サンカフェライブより

コメント

4コママンガいってみよ~☆『災難』 byアンジェラ

2011-09-20 | 4コママンガ

アンジェラ: お気の毒さま。さて、お掃除、お掃除っとぉ~

コメント

まったりDAY

2011-09-19 | 日記

            :午後のTea  Time は…

 

アンジェラ:ゆうかさまの大親友とろろさんが

今回もライブに来てくれました!

遠方からなのでいつも泊まってもらうんです。

ゆうかさまにとってはそれも大きなお楽しみイベント

寝ずにしゃべり明かしているような

この度もとろろさんの妹さん『紅茶研究家さん』より

手作りお菓子をいただきました

 

お世辞ではなくプロ級です!

材料にもこだわっているとか。

    濃厚な本格チョコケーキ

 

みんなで美味しく頂きましたよ。

嬉しいですね

まったり日に最高~

紅茶研究家さん、ご馳走様でした

いつも有難うございま~す弟子にして下さいbyなおなお

 

 

コメント (2)

ライブ終了♪

2011-09-18 | バンド

            : ありがとうございました…

 

アンジェラ:夏休みを挟んで

なかなか練習時間を確保するのが難しかったんですが

また今回もよいライブになりました。

楽しんじゃえばこっちのもの、ですよね!

来て下さった方応援有難うございました

suiさん、サプライズ!!

嬉しかったです~

お忙しい中有難うございました

バタバタしていて何のお構いも出来ず…ごめんなさいね。

今度はあややにも是非会って頂きたいです

(あややは今回店に入るや否やパニックに…

家に戻ってゆっくり過ごしていました。こんな日もあります)。

 

メンバー及びご家族の皆さん大変お疲れ様でした~

あやや家のみんなも応援ありがとね!

 

新曲等アップしましたら随時お知らせ致しますので

是非、お聴き下さい(^^♪

 

まずはホッと一息。

連休後半はさて、どうしましょうかね…

我が家は無理せず

まったりいきますか、まったりとね。

 

ライブの模様☆随時アップ中

http://www.youtube.com/user/guitaroyajid45

どうぞご覧ください^^

コメント (4)

♪本日サンカフェライブです♪

2011-09-17 | バンド

           今日のあやゴコロ: いこいこ

 

アンジェラ:サンカフェライブも8回目を迎えます。

今回オリジナル曲は『しずく』、『☆に…』

そして震災後に作った新曲『咲来(さくら)』の3曲をお送りします。

実は一番ちっちゃい姪っこのお名前を拝借しての新曲です。

可愛い名前でしょ(ちえぞうさん、後付けですみません

ちょっと切ない曲なんですが

後半エリックのギターソロにグッとさせられるいい曲に仕上がりました。

前回ライブでリクエストがあがったのでエリック・クラプトン沢山やりますよ。

目立つピアノソロが多いのでクラプトン曲はいつも冷や汗ものです

何とかぐぁんばるぞー

どん☆naOmiのやさしいコーラス

そしてそしてリンゴ中川もご期待通りシャウト~!!

おやじ&おばさんバンドABO、ますます元気でございます

今宵サンカフェライブでお会いしましょう

 

皆さまのお越しをお待ちしております…

 

 

コメント (2)

ポケおやじのこだわりメガネ/絶対音感

2011-09-16 | ポケおやじのこだわりメガネ

          今日のあやゴコロ: ??     

ポケおやじ:4~5歳の頃なおなおに絶対音感があることに気づいた。アンジェラとポケおやじでおもしろがって瓶を叩いたり色々な音を当てさせた。ゆうかさまも呼んで、なおなおの能力を見せたらあれれ。ゆうかさまも絶対音感を持っていた。

この能力は何なのだろう。何に使えるのだろう。その思いで最相葉月「絶対音感」(1998)を買ったが、読みにくさにぱらぱらとめくるだけだった。先日文庫版を手に入れたので通して読んでみた。

米で昭和30年の調査では絶対音感を一般人が持っていたのは20万人に一人。音楽家で5パーセントだったらしい。今日では多くの学者が絶対音感は「徹底して訓練すれば、かなりの人が持つことができる」と言うが、九州芸術工科大学の研究では大人が時間をかけ努力しても「最高で三〇パーセント程度の正答率」とのこと。今日でもある程度希少だろうし、身に付けようと思えば幼少での教育は必須のようだ。

幼少絶対音感教育の元祖「一音会ミュージックスクール」江口寿子はほとんどの人が身につく絶対音感訓練プログラムをつけるノウハウを開発、数十年に渡りその実践教育を行っている。

江口氏は「音楽的自立」を目標とする。「それは、音楽を言葉と同じように自己表現の手段とする〈楽譜からの自立〉と、先生に習わなくても自分一人でピアノや音楽を続けていけるようになる〈先生からの自立〉を意味している。つまり「演奏や作曲で人に伝えること」を目標とする

 しかし絶対音感のレッスンが終了した途端7割の子どもたちが退会していくのが現実らしい。

作曲家池辺晋一郎は絶対音感に関して「音楽性とはまったく関係のない物理的な能力」といい、図書館情報大学情報学部助教授平賀氏は「コンピュータを聴き手としてとらえると、絶対音感というのは当たり前のこと」で人間がコンピュータに断然に勝っているのはジャズのアレンジ等「似ているものを広範に敏感に認識」する能力という

武満徹「『ノヴェンバー・ステップス』を演奏するために、琵琶奏者の鶴田錦史が五線譜の読み方を勉強すると申し出たとき」武満氏は「日本の音楽にある極めて微妙な音程や間が、五線という枠に乗せることで失われてしまう」という意味の言葉を言ったらしい。

バッハ等かつて神(ないしは王族)の側で演奏されていた音楽(芸術)を人間(庶民)のものにしたのがベートーベンの偉大さであったとよく言われる。第九で第4楽章歓喜の歌はシラーの詩「ひとりの友の友となるという大きな成功を勝ち取った者 心優しき妻を得た者は彼の歓声に声を合わせよ そうだ、地上にただ一人だけでも心を分かち合う魂があると言える者も歓呼せよ」とある。ベートーヴェンが神より個人へと取り返した楽園を、今度は五線の中に押し込めコンピュータに譲り渡す理由はない。

作曲や指揮は本質として人間にしか出来ないことなのだろう。創造力、判断力や決断力。人間力を磨くことに絶対音感が勝ることはない。

とはいえベートーヴェンもモーツァルトも絶対音感の持ち主だったらしいが(チャイコフスキーは違う)。

 今週末はABOライブ。「ポケおやじさんは何の楽器をやるのですか」と聞かれることがある。カラオケでまじめに歌うほどアンジェラが涙をこぼして笑う絶対音痴感(残念ながら事実)を持つ私に音楽や楽器のことを聞かないで下さい(涙)。 

コメント (2)