あややの家

あややとその家族のつれづれ

4コママンガいってみよ~☆『試供品』 byなおなお

2011-05-31 | 4コママンガ

なおなお: 僕はスーパーの試食を食べるのが大好きです(^u^)『お試しください』の言葉に弱いです。

コメント

出来高制タンプレ

2011-05-30 | ゆうかさまつれづれ

         今日のあやゴコロ: あなたー!!  ドキッ☆

 

ゆうかさま:先日、無事に16歳の誕生日を迎えることができました☆
さ~て今年のプレゼントはっと…

ポケおやじ:今年のプレゼントは凄いぞ。中間テストで一教科90点以上で×円、80点以上で△円だ!もし11教科全部90点以上だと…◎円!!努力と実力で変額する我が家ならではの愛のプレゼントだよ。ちなみに50点以下は▼円を没収させて頂きます悪しからず。自力で誕生日祝いを掴みとるのだ、ゆうかさま!(…これまで通りの点数なら千円も稼げまい)

ゆうかさま:我が家ではなくポケおやじならではの間違いでは…?下手すると何も貰えないどころか最大で▼▼円没収ですかぁ

ポケおやじ:都合により支給はテスト返却毎に行います。よって誕生日プレゼントはそれまでお預けだ。ボーナス前で原資が無い為の処置では決してないぞ、では勉学に勤しむように。あ…今日は、ダービーに、モナコグランプリの日。戦いの始まりに相応しい日だな―。さて今日はポケレボ13連勝目指すぞ…。

ゆうかさま:くっそ~何かうまく戦略に乗せられた感じが…あたしもポケレボやりたいよ(泣)
でもI‐podもペンタブもスクリーントーンのソフトも欲しいし、今まで以上に頑張らないとねっ
…そういえば去年のこの時期の中間は、あたしの点数が悪いとポケおやじにポケレボ禁止令が下る方式だったっけ(笑)

ポケおやじ:シーッアンジェラが思い出したらどうするんだっ。

アンジェラ:勝負好きの親子の密約、しかと聞いたぞ。さてゆうかさまの成績に対するペナルティは自己責任でとってもらいますよ、ポケおやじさま。

 

コメント (3)

一問五答!あやや家総動員アンケートタイム☆ドラえもんのポケット

2011-05-29 | アンケート

        今日のなおなおゴコロ: ドラえも~ん

 

なおなお:またまたアンケートタイム!今回のお題は、もしもドラえもんのポケットがあったら何をする?

さて、皆考えて!

ポケおやじ:これは、考えていくと限がないのでこだわりでいきます「ガリバートンネル」「ポラロイドインスタントミニチュア製造カメラ」。子供の頃マンガの食べる場面はひとつの憧れでした。ギャートルズのマンモスの肉とかね。ドラえもん3巻の「ゆめの町ノビタランド」はその具現化。店のものが何でも食べ放題、取り放題。何の努力もなく欲しいものを手に入れるのは人間の永遠の夢です。

ゆうかさま:なんていうのか忘れちゃったけど、中にマンガの本を入れるとそのアニメが見られる道具があった気がする…
あれが欲しいです!盗みます!!
え、ヲタクだって?う、うるさいっ

 アンジェラ:とにかくポケットの中に入ってみるーでも出られなかったらどうしよう…

あややはまずポケットをひっくり返して中身を全部出す!おもちゃも本も入れ物に入ってるとひっくり返してまず散らばすのが常だから!

なおなお:答えてくれてありがとう!みんな有名な道具じゃないなぁ。僕は、スペアポケットが欲しいな。なぜってドラえもんのポケットとつながってるし、いろんな道具が使えるからです。

コメント

ゆうかさまの擬人化ギャラリーその2

2011-05-28 | イラスト☆ゆうかさま

ゆうかさま:今回はコイキング&ギャラドス擬人化です!兄と弟なのか同一人物の成長なのかはご想像にお任せします^^

 

・コイキング擬人化  

 

 

・ギャラドス擬人化  

コメント (4)

ポケおやじのこだわりメガネ/数学物語

2011-05-27 | ポケおやじのこだわりメガネ

     今日のあやゴコロ:アタマ使っちゃいました

 

ポケおやじ:先日正おじさんと顔を合わせる機会があった。

ゆうかさまが「天才」と尊敬する我父が「(弟は)規格外の天才」と脱帽する正おじさん。

正おじさんはゆうかさまが中学受験の本命を直前に控えたとき父と私にバーでグラスを傾けながら「大丈夫、ゆうかさまは絶対受かる」と断言した。結果はその通りになった。

後日謎解きを願ったが「(父や私の)話を総合すると分かるよ」とのこと。経験によるものか直感によるものかはハッキリとは教えてくれなかった。

今回正おじさんはビールを飲みながら「この本はゆうかさまにいいんじゃないかな」と見せてくれたのが愛読書講談社学術文庫の矢野健太郎「幾何の発想」。家に帰ってブックオフオンラインで調べたが絶版在庫なし。代わりに「数学物語」という本を買った。

「みなさんは、鳥、犬、馬、さるなどの動物に、数のことがわかるかしらとお考えになったことがありますか」なんだ子供向けの本なのか、こりゃ失敗したかな…。だが読みすすめるうちに基礎問題とはいえ「中学への算数」レベルの問題も出て結構クタクタになりながら(私数学もからきし駄目なのです)読み終えた。

やはり基礎は大事だよな。昭和11年に書かれた本ということも考え合わせて読むと、昭和12年生まれ正おじさんが情報の少ない時代繰り返し読んだ本だからこそのワクワクが伝わる。

経験にしても直感にしても、基礎のないところには成り立たないのだろうな。

学生時代してこなかった分これから少し頭使わなきゃ。

 

 

コメント (2)

木曜日は★知れば知るほど あやや/超・常・現・笑ー声はすれども…

2011-05-26 | 知れば知るほど☆あやや

           今日のあやゴコロ: ヒッ、ヒ~

 

「超・常・現・笑」常識では計り知れない、笑うしか出来ない事がこの家には起こる。あなたは、その謎を解き明かせるか。

 

トイレに入ろうと電気を点けると中から

『デンキ!パッタン!し~めてぇ~』

で、でた~

 

夜、真っ暗な風呂場で突然蛇口の捻られる音や咳払いが…

電気を点け、恐る恐る覗くと

『デンキ!パッタン!し~めてぇ~』

ひっ、お、お許しくだせ~

 

あられが降る冬、真っ暗な夜の庭から水の音と歓喜の歌声が…

意を決してリビングから覗くと…

『うるしゃい!パッタン!し~めてぇ~し~めてぇ~』

キャァー!!その後一人で笑ってる~

 

この家の暗闇に棲んでいるものは一体…? 

 

真実の開示:夜、風呂やトイレのときになぜか電気を消して遊ぶあややであった。時々入っているのを知らなくて驚かされます。明るくした途端眩しいからか眉間にしわを寄せて『し~めてぇ~!』とちょっとコワイ顔。基本、自分のベッドにいるときも真っ暗部屋を楽しんでいます。節電?

実行犯…あやや(←場所によってはトイレの神様などと言われたりします

コメント

任期を終えて

2011-05-25 | 日記

           :頂きました

 

アンジェラ:何でも終わる時は割合あっけないもの。

あややが通う特別支援学校の本部役員を引き受けて1年、

この度新しい方にバトンタッチしました。

 

 まぁ、大変じゃなかったと言えばウソになるけれど

先生方の子ども達への眼差しも肌で感じ

学校がより身近なものに。

そしてそして、とにかく役員メンバーが良かった!!

いろいろ助けて頂きました。

学区4市の代表で構成されているので

他市の状況もよく分かり面白いもんです。

思っていた以上に楽しい充実した1年でしたよ。

あややの学校が一層好きになりました

 

さて、他校では珍しいようですが

本部が1年で総入れ替えも潔くっていいのでは。

とかく敬遠されがちなPTA活動ですが

1年なら全力疾走で頑張れます!

誰もが引き継ぎ易いようにシンプルにすることで

たくさんの人が我が子が通う学校を体感出来

PTAが活性化、これ大事ですよね。

それに家庭の協力、理解を得るためにも

『1年』は納得してもらえるラインとも。

いい経験になりました。

 

では、絆を深めたママ達とは今後も飲み友ってことで!!

おっ疲れさまでした~

 

コメント

4コママンガいってみよ~☆『青色の服は…』byアンジェラ

2011-05-24 | 4コママンガ

アンジェラ:青色=マリルリ時々ドラえもんなんだと。こんな話もういいよね。

コメント (2)

運動会の後は

2011-05-23 | 日記

        SDF(=自衛隊)ヌードル

 

アンジェラ:帰りコースにある(朝霞)陸上自衛隊広報センターに寄ってきました。

なんだか恒例になってます。

イベント関係が無い時だったので館内ガラガラ、のんびりまわれました。

 

ヘリのアトラクションにあややと搭乗。

映像に合わせて右や左にガタガタ、射撃音も迫力ですごい臨場感

さすがのあややも『ヒーっ

慌てて暗幕をめくって外の景色を確かめてました

わずか2分間なのに私は酔いそうに

 

何度も来てるのになおなお&ポケおやじペアは興奮度合いア~ップ

戦車をバックにポーズをとっていっぱい撮ってもらって良かったね、なおなお

 

帰りも道はスムーズであっという間に着きました。

にしても、運動会で走った訳じゃないのにどっと疲労感なんででしょ

SDFカップめんでも食べて、よし、任務遂行だー

 

ポケおやじ:去年に比べてお土産コーナーが急激に充実していて驚きます。それゆけ!女性自衛官(クッキー)や自衛隊三姉妹(非常食用黒豆パン)というシリーズもあるらしい。元々自衛官向けに開発された自衛隊ドリンク「元気バッチリ!」シリーズは調べてみると中国化薬という火薬製造の会社(!)が作っている…確かに化学の世界だけれど…。

だが今回目立ったのは非常食の充実。サバイバルで(火力なしで)3年間いつでもたべられる五目御飯やあらゆる種類のカレー、牛丼と実に多彩な品ぞろえが700-1,000円。これらの商品一時期売り切れていたようです。知っている人はこんなところまで買い占めていたのです。

コメント

灼熱のゆうかさま運動会

2011-05-22 | 日記

         今日のあやゴコロ: やけたー

 

ポケおやじ:外環で家からひばりが丘まで50分もかからないのが不思議です。

しかし何という天気でしょう。去年も真夏のような灼熱と砂嵐に襲われましたが、今日も暑過ぎ!究極の晴れ女ゆうかさま絡みのイベントは昔からいつもいつも晴れです。

「ゆうかさまの運動会」と聞かされた途端「ステーキ」と言い出したあやや。去年現地にサイゼリアがあることをチェックしていたのか?到着まで言い続け後でアンジェラに連れて行ってもらってゴキゲン。

なおなおは見えやすいよう肩車してやると言うのに渋るので、撮影が楽でした。思い起せば去年はなおなおを肩車しながらゆうかさまのマズルカを撮ったので、腕が下がりみんなの足ばかり映っていた苦い思い出があります。今年はゆうかさま、どの競技も見事に撮れており親の役割は果たした!(撮っている間は今撮影している子がゆうかさまか一寸自信がなかったのです)

ゆうかさま100メートル選抜競争で敗れました。お疲れ様。100メートルはスタミナも必要。今後要特訓だ。

なおなお:ゆうかさま、おつかれ!素晴らしかったよ。

グランドに着くまで、時間がかからなくてよかった~!

1番嬉しかったのは、お姉ちゃんの組が勝ったことです。

頑張ったね!

ゆうかさま:あたしのクラスは2位のクラスと接戦(何と2点差)で優勝しましたやったね
たくさん走って足と腰が凄く痛い…
日焼け対策をちゃんとしていなかったので顔が真っ赤来年からはしっかりクリームを塗っていかなくちゃ

競技に関してはジグザグが3位、球達の成長(←競技名)が1位でした
そして中3のマズルカがとっても懐かしかったです
100m走は最後まで体力が続かなかった…明日からまた特訓だ

みんな、応援に駆け付けてくれてありがとう

コメント (2)

今日はゆうかさま運動会

2011-05-21 | ゆうかさまつれづれ

       今日のあやゴコロ: フレ、フレ、ゆうかさま!!

 

ゆうかさま:…という訳で、今日は高校初の運動会私は「ジグザグハリケーン」という、4人で1本の棒を持ってカラーコーンの周りを回ったり、並んでいる味方の足切りをしたりと地味に細かくて難しい競技と、「GO!球達の成長」という木製スプーンでテニスボールを運んだり、バスケットボールを持ったまま縄跳びを跳んだりする何だかシュールな競技をやります
…いつも思うんだけど、あたしの学校の競技ってあんま見てて楽しくない上に分かりにくいの多いよなあ
あ、それと
今年は100M走の選手に抜擢されたので頑張って走りたいと思います50M走の方が得意だからあんまり自信ないけど…
中学3年生によるマズルカダンスも楽しみです去年一生懸命練習したのはいい思い出。

さ~て、それじゃそろそろ行きますか~今年は優勝するぞおおお

 

アンジェラ: それじゃぁ、我々も別便で応援に行くとしますか~

一路、ひばりが丘グラウンドへ

: がんばれゆうかさまー

 

コメント (2)

ポケおやじのこだわりメガネ/敗れざる者たち

2011-05-20 | ポケおやじのこだわりメガネ
       今日のあやゴコロ: 夕日に向かって、ピョー
 
 
 
ポケおやじ:1994年「深夜特急」が文庫で出た頃、沢木耕太郎の本を片っ端から読んだ。若い頃はシャープで筋肉質だが汗臭くない世界観が心地よかった。
 
その頃初期代表作「一瞬の夏上・下」を読んだ。数ページ進む内、デジャビューが襲い掛かる。この話読んだことあるぞ。この先はこう展開するのでは…全部的中。
 
初出を調べると朝日新聞の夕刊(※1)で1980-81年に連載されたらしい。当時私は中学1-2年生。ドキドキしながら読んで文章の影響も受けたのだがすっかり忘れていたのだ。
 
「一瞬の夏」(ネタバレします!)は黒人の父(朝鮮戦争で戦死)と日本人の母を持つ30才近い元東洋チャンプカシアス内藤を作者がストーカーのようにつけまわし、彼を再び輝かせようとする実話だ。カシアス内藤は煮え切らないまま沢木の思いにより再起し、トレーニングを積みボクサーとして再び敗者となる。
読み終わってなんとなく不満だった。「深夜特急」もしかり何故今この人・国のこの時間を切取って見るべきか説得力が無かった。挫折しようともあしたのジョーのように結果を求めるより燃え尽きればいいと言うのは沢木のように団塊の世代でもなく既に社会人の私の性に会わなかった。
 
結局「テロルの決算」以外の沢木の本は全て捨てた。
 
2000年三面記事にカシアス内藤が市役所秘書への暴行(※2)で逮捕が載ったときも(母の土地の問題で犯罪性は無かった)「そうか」と思ったがそれだけのことだった。
 
それから10年。本日2011年5月19日のスポーツ報知にカシアス内藤(62才)の息子律樹(20才)がプロボクサーになったことが報じられた。カシアス内藤は沢木らの助けもあり、2005年から横浜でジムを経営していたようだ。律樹は「(父の成し遂げなかった)世界を目指す」と言う。
 
以前朝日新聞の映画エッセイで沢木は批評家絶賛のクリントイーストウッドのボクシング映画「ミリオンダラーベイビーズ」(私は未見)を評して「私にはこう思えてならない。確かにこれはほとんど完璧に作られている。だが、傑作ではない、と。」(※3)と書いていた。
 
若い頃人生や映画・本に理想や完璧さがありうると思っていた。近頃は完璧などありえないし必要ないと思う。だが若者であることは理想や完璧に近づくパスポートだ。律樹選手は若者らしく父とともに大きな夢に立ち向かって欲しい。
 
※1-3の情報は今日忘れ去られているか、公式には抹消されているようです。
※「一瞬の夏」を読んで沢木の本を捨てたのは私だけでなく、前田日明やたけしもそうだったとの説あり。
コメント

木曜日は★知れば知るほど あやや/超・常・現・笑ー残り香 

2011-05-19 | 知れば知るほど☆あやや

      今日のあやゴコロ: クンクン…この匂いどこから?

 

「超・常・現・笑」常識では計り知れない、笑うしか出来ない事がこの家には起こる。あなたは、その謎を解き明かせるか。

 

ゆうかさまの実体験を再現紹介する。

「ただいま」帰宅したゆうかさまが玄関を開けると甘い香りが。

「アポロチョコの匂いだ!」リビングから漂ってくる。

しかし、テーブルには白い器に盛られたチョコアイスがあるだけだ。

「あやや、また食べかけでどっかいったのか」

数時間後リビングにもどったゆうかさまはビックリ!

「あれ??このアイス全然溶けてない!?」

そして何故かアポロチョコの匂いが部屋に充満していた…

「食べたいんですけど~アポロチョコ!」

 

アポロチョコはあやや家の中にある。誰がどこへ隠したのか?

 

 

真実の開示:白い器に入っていたのはアポロチョコ。あややにアンジェラが電子レンジにかけるよう強要され溶けた後混ぜられたものだったのだ。あややは器を置き去りにし固まったチョコがレディーボーデンに見えたのだった。

実行犯…アンジェラ(←確かに私がやりました

黒幕…あやや(

 

コメント

のびろ~ノビル

2011-05-18 | 知れば知るほど☆あやや

               道端に生えてるよ

 

ポケおやじ:いつもの特別支援学校行きのバス停に着くとHちゃんの弟3歳のYくんがコンクリートと道路の間の地面を一心不乱にまさぐっている。雑草しかないように見えるが…。Hちゃんのおばあちゃんに尋ねると「ノビロを取ってるんですよ」。

帰宅後調べると「ノビル」と呼ばれる雑草と間違えられる丈夫な多年草の事らしい。タマネギの仲間で指大の小ぶりな球根が食用。味噌汁に入れると上手いとのこと。私も一本抜いて来た。葉の部分はニラのような手触りとにおい「子どもの頃ここら辺の野原で取って生で食べました」生で食べてみる。カリッとした歯ごたえ、瑞々しい香味の後にタマネギの酸味が広がる。

いつもバスを待つ特別支援学校の子ども達の足元にしっかりと生息する力強さに心を打たれる。

しかしあややの足元にあるのがノビロ・ノビルとは…応援してくれているのかな。

コメント

4コママンガいってみよ~☆『ポケヲタのポケヲタによるポケヲタのための挑戦 Vol.4』 by ゆうかさま

2011-05-17 | 4コママンガ

ゆうかさま:3コマめのイケメンを描いている時が一番楽しかった…

コメント (2)