あややの家

あややとその家族のつれづれ

なおなおお薦め!ダジャレンジャークイズ 《第八問》

2010-08-31 | ダジャレンジャー

           今日のあやゴコロ:あのね… フムフム… 

 

 なおなお:夏休みも今日で終わり。たのしかったなぁ。宿題も終わったし、ゆうかさまは、論文頑張ったし。夏休みの終わりに、ダジャレンジャーを呼ぼう。ダジャレンジャー!

 ダジャレチャレンジャー、略してダジャレンジャー参上!今日のおやじギャグはちょっと難しいくて品がないので大人向けのおやじギャグになっていることをご了承ください。まあ品はいつもないですが。

 

おじいちゃんは自分が最近ボケて来たことを気にしています。

ある日かわいい孫に「今何時だい」と尋ねると

孫はびっくりして「★★★★★」と応えたものだから

おじいちゃんは「★★★★★じい」と聞き違え孫に怒り出してしまいました。

 

さて★★★★★はなにが入るでしょう?

 

 

 

なおなお:答えは…

 

 

 

 

 

もう六時=もうろくじじいでしたー!
哀れな孫のクイズ多すぎ!ではさようなら~

コメント

一問五答!あやや家総動員アンケートタイム☆~夢~後編

2010-08-30 | アンケート

              今日のあやゴコロ: いぬ?



 ポケおやじ:昨日の続きで最近見た夢はがお題です。どうぞ。

ゆうかさま:オリンピックで、高速道路の入口のETCシステムを、どれだけの速さで駆け抜けられるかを競う競技が新しくできた夢。スリル満点でした!!

 

アンジェラ:以前は何故か舞台や人前で歌ったりピアノを弾く夢をよく見ていました。ある時はスタレビ、またある時はムーンライダース(ご存知かしら?)とセッションしていて、大抵途中で歌詞や音が分らなくなったり、突然アドリブを振られて泡食ったり…それが実際にバンドを組んで活動し始めてからピタリと見なくなりました。予知夢だったのかな?

あややは家族旅行の時、朝方ものすご~く愉快そうに寝ぼけて笑っていました!あんまり楽しげに(ちょっと品が無く)笑っているのでつられてゆうかさま、アンジェラもしばらく笑いが移ってしまいました


ポケおやじ:いい夢を教えてくれてありがとう。今夜はいい夢が見れそうな気がしてきたぞ。ブックオフの100円均一で拾いモノをするとか、4Ⅴポケモンが出まくるとか…素晴らしいおやじギャグを思いつくかもしれない。今夜は枕元にメモ帳を置いておこう。


コメント

一問五答!あやや家総動員アンケートタイム☆~夢~前篇

2010-08-29 | アンケート

              今日のあやゴコロ: うさぎ? 

 

ポケおやじ:最近…いやここ数年夢をあまり見なくなりました。それだけ熟睡しているということでしょうか。寝つきが悪いということも殆どありませんね。慢性の寝不足、疲れ、悩みの無い脳みそが影響して夢をみさせないんでしょうか。
そこで私が夢を見ない分皆さんの見ている夢を分けていただけませんでしょうか。 お題は「最近見た夢は?」どうぞ!

 

なおなお:今日見た夢です。3つ見ました。

ある日サイゼリアの店員が突然なおなおに『サイゼリアは全店閉店します』と言った。ポケおやじにそのことを話すと、『あややが困るから店長に言いに行こう』とサイゼリアに行った夢。

昔バーバーパパのピコのカセットがあったという設定です。昔のカセットでボロボロ。つくわけないでしょ、とアンジェラが言いながら電源を入れると『ボク達、バーバーパパ!』と画面に映りました。メニュー画面が出たのだけれどゲームをしないで1階に降りました。再び2階に上がっていくと画面はバーバーパパではなくリアルなレースカーにリアルなレーサーが乗っているレースゲームに変わっていました。なんと逆走して道の真ん中に止まっているところでした。それで僕は逆走してゲームを始めました。リアルなバスや車が走っていて、その車達にぶつかって、大事故を起こしたり、壁に激突して大爆発を起こしたり、他の車を事故に巻き込んだりしました。

サーカスの夢。なんとボクが綱渡りの人になって綱の上に立っていました。でもそれは家の中でした。そしてあややの部屋につながっていました。部屋にはアンパンマンのピコがついていました。

ポケおやじ:なおなお面白過ぎだ。こんな夢見たいぞ~。残りの皆は明日訊こう。

コメント

ポケおやじのこだわりメガネ / 一冊100円

2010-08-28 | ポケおやじのこだわりメガネ

              今日のあやゴコロ: ふ~ん…

 

学生時代神保町をふらついた名残で、大人買いはしない(できない…とも言う)。

数年かけてコミックセットを揃えたり

ブックオフで一冊100円の漫画や本をちまちまと集めるのが大好き。

そんな私にとって300円以上の本を買うのは

冷や汗が出るくらいの大きな決断だ。

300円あれば3冊買える…私の心の声がささやく。

「花神」全3巻も計300円で買った。司馬遼太郎作昭和52年の大河ドラマ。

しがない村医者から 時代の流れで望むともなく

官軍討伐指揮に抜群な能力を発揮した頑固な変人大村益次郎の話。

益次郎は骨董品収集が趣味だが1両以上のモノは買わずに眺めるだけ。

 後に天下の1500石持ちになっても、家はあばら屋、酒の肴は豆腐のみ。

私事にも冷静だとこういうことになるのだろうか。軍神の 金銭感覚。

そんな些事が時代を超えた親近感を覚える力になる。

司馬遼太郎が語るストイックな巻き込まれ型の軍事の天才の数々。

「世に棲む日々」の高杉晋作

「最後の将軍」の徳川慶喜

「箱根の坂」の北条早雲などがあるが益次郎もその典型だ。

私はどうもこの型のヒーローに弱い。

竜馬と違い彼らは身分や女性関係では自分の法を乗り越えない。

本を閉じて思う。今の時代に彼らがいたら100円で本を買うだろうか?

 

コメント (2)

夏休みお出かけレポート(その3) 奥会津探訪 3

2010-08-27 | 旅行・お出掛けレポート

          今日のあやゴコロ: つぶらな とりさん 

 

3日目:

《窪田遺跡でなぁるほど!》
アンジェラ:最終日、何か見て帰りたいと只見方面へ車を飛ばす。
南郷から北上して只見に入ったところで竪穴式住居を発見!
窪田遺跡と呼ばれる縄文時代後期から弥生時代中期にかけての
集落跡を再現したものだった。考古館に入り出土品などを見た。

ここの学芸員の女性がとても親切で、話を色々聞くことが出来た。
・近くに流れる伊南川は子どもの頃は泳げる程の水量だったが、現在はかなり減ってきているとのこと。
・2月に雪まつりがあり花火が打ち上がる。とても幻想的でお薦めとのこと。
道路の雪は除雪車できれいになっているので気軽に雪景色を楽しめるそうだ。
・春先ブナの木が芽吹く様子に毎年地元民でも感動してしまうそう。春先が一番いい季節とのこと。ちなみにこの時期(8月下旬)は何もないらしい。
訪れた日はこの夏記録的な暑さだとか。等々…

やっと情報らしい情報を得て奥会津が少し身近に感じられた。
この女性も3人のお子さんがおり、皆巣立って都内近郊に住んでいるらしい。
たまに遊びに行くと何だか周り(人・物事)が忙しく動いているように感じ
とても疲れてしまうんだとか。やっぱりここの生活が肌に合っていると
笑顔で話す彼女の郷土を愛してやまない素顔がとても素敵に思えた。
あぁ出来るなら旅の初日にお会いしたかった!

さあ彼女の薦めで只見ダムへGO!


《只見の町・ダム・ブナの木》
ポケおやじ:只見のダムは「ホワイトアウト」の舞台になったこともあり一度行きたいと思っていた。ただし今回は帰路の都合もありダム2つを見て入り口で方向転換。奥只見はまた近々いく予定。

途中で「ブナと川のミュージアム」に寄る。ブナは今流行の里山のように手を入れることが向かないらしく、天然のまま動植物に理想の生態系を作ることを知る。一本の木で10アールの水田を潤すらしい。別名緑のダム、なるほど豊富な水が町中を巡る。

帰り道はJR只見線沿いに只見川を下っていった。鉄橋と川とダムが織り成す絶景の連続。前後に車なし、信号機なし、家もない。はじめは見とれていたが同じ光景の連続に廃市という言葉がよぎる。せめて電車が見たい。だが3往復しか走っていないので次の電車は2時間後だ。

赤字路線只見線は全て無人駅。2年前に会津バスは撤退しており冬期は新潟方面の国道が閉鎖されるため、只見線は唯一の公共交通でありかつ新潟方面の唯一の足になる。

ここらでは立派な町並みを誇る只見町。ダム建築時は3万の人口があり市制も考えたそうだ。現在は僅か4948人。新しい観光や若者とは無縁なのだ。静かだ。窓を全開にし山間を走る。ブナ林のように人間界から隔絶した自然こそがこの地の持ち味なのだろう。

帰り道高速から見えた磐梯山の迫力はなかなかでした。


《風船》
アンジェラ:窪田遺跡の駐車場に車を止めて外に出ると、助手席のドアから色とりどりの小さい風船がふわふわと!待て待て~!!風に吹かれて飛んでいく風船を慌てて回収。
あややはコンビニに入るたび風船を買う。
どうやらドライブ途中で水風船を買い車の助手席でもくもくと膨らませていたのだ
頼む、一息つかせてくれ~い


《帰りの渋滞》
ゆうかさま:帰り道で事故渋滞にハマってしまい、高速道路の上で6時間以上過ごすハメに。持ってきたMDプレーヤーは充電切れ(車のCDプレーヤーはあややに占領されて同じ曲が繰り返されてる)。あまりにヒマなのでポケおやじ、なおなお、あたしの3人で「難しりとり」をやりました。ルールは単純。難しいと思われる言葉でしりとりし、その言葉の意味を分りやすく説明するというもの。
なおなお:でも僕は難しい言葉でなくてOKでした。楽しくって、ためになって車の中で物知りになったよ
アンジェラ:長いこと3人で楽しんでいました。途中でなおなおが抜け、やっと高速を降り食事処に着いたところでポケおやじが抜け…そう、一度始めたら決して止めたがらないゆうかさまは食事が運ばれてくるまで一人しりとりをし続けていたのでした!

 
《ドラえもんのポケット》
アンジェラ:旅の最終日、宿を出た後青い顔でポケおやじが耳元で囁いた。
お金が無い…。」
なんと旅行先でお金をおろそうと思っていたのに銀行カードを忘れたもよう。
クレジットカードはあるもののカードを使える店自体が無い!
昼、夜と外食になることが必至だったので現金が無いとマズイことに…
アンジェラの財布を確認するもスズメの涙…
「しょうがないなぁ、のび太くんじゃなくってポケおやじくん!」
無意識に口走っていた。
なんでも突っ込んであるアンジェラのバックを探すと…
封筒に入った札束(実際は8千円ほど)を発見、そうそうそういえば立て替えていて返してもらったお金いれっぱなしだったっけ!
小銭もジャラジャラ、つい財布じゃなくてカバンのいろんなポケットに入れちゃうのよね~。
てな具合でだらしない事が功を奏して、一軒落着!その後もまだ見ていなかったポケットから出てくる出てくる!皆から感謝された次第ですてへっ

 

何はともあれ、終わり良ければすべて良し!
これにてあややの家奥会津旅行レポート終了~!

 楽しかったーっ

コメント

夏休みお出かけレポート(その3) 奥会津探訪 2

2010-08-26 | 旅行・お出掛けレポート

           今日のあやゴコロ: つぶらな ねこさん 

 

2日目:

《駒止湿原》
ゆうかさま:駒止湿原という場所に行きました途中に案内板もなく道を間違えたのでは思う程山道を車で登り、諦めかけた頃ようやっとたどり着いたあややが降りるのを嫌がったけれど無理矢理車から引っぺがしていざしゅっぱ~つ
…しかし、15分ほど来たところであややが我慢の限界に「先戻ってるね~楽しんでおいで」とアンジェラとあやや脱落!あたしとなおなおとポケおやじが背の高い草の中を進みます。途中でトゲトゲのアザミに引っ掛かって痛い思いをしたり、蜂を見つけてなおなおが怖がったりしたけれど、爽やかな草原の奥に広がる山々…景色は素晴らしかった!!
…しかし、さらに15分ほど来たところでなおなおがトイレに行きたくなっちゃった!もちろんコースの途中にトイレはなく…
ポケおやじ:…戻ろうか。
ゆうかさま:…うん。
なおなお:ゴメンね…
…という訳で今回は湿原制覇ならず!残念!!ゲーム全クリできなかった気分次回は頑張るぞおぉ行き来た道をそのまま戻り、すれ違う人に挨拶…赤いキノコも見つけました!さっきは気付かなかったのに…。なおなお曰く、「マリオのキノコみたい」だそうです。

アンジェラ:南会津町と昭和村にまたがるブナ林に囲まれた湿原で標高1100m(全長3240m、歩いて1H15M~2H)。10余の湿原からなっていて一番古いもので約2万年前にできたものがある(水無谷地)そうです。春先~初夏、秋~は色々な植物が楽しめるらしいのですが、今回は完全にはずれてまして、僅かな草花(ツルコケモモの実・エゾリンドウ・キンコウカ・ミズキク)を確認、シーズンにまた是非来たいです。ブナ林からウグイスの声が歩くたびに聞こえました。それにしても自然が素晴らしい!!何処に行くにもかなり車を走らせますが、こちらの方はドライブするだけで癒されますね

ポケおやじ:駒止湿原入り口に真新しい熊出没注意の看板が複数。ボランティアと思しき管理の人に聞いたら「朝と夜しか出ないですよ~」今10時だけど大丈夫でしょうか「大丈夫だと思いますよ~」自分の家族は自分で守らねばと決意と拳を固めたポケおやじであった。後で調べたら2m級のツキノワグマが国道近くの渓流で人を襲ったこともあるらしい。くわばらくわばら。

帰りに湿原から流れ出る湧き水をみんなで飲んだうまかった!

《河原遊び》
なおなお:宿の近くにあった川で遊んだよ!石を川の中に投げたり、水切りをしたりしました!とっても楽しかったよがあるのだな、なんとポケおやじが水切りを6かいもせいこうさせたのだゆうかさまが3かい、僕は初めて成功しました!!
川遊びの帰りにアンジェラが大活躍!砂利坂道の出口をステップワゴンで思いっきりはしった!が…なんとのぼれなくなってしまったのだ!ポケおやじピンチだ!そしてポケおやじ退場!それでアンジェラ登場!アンジェラが思いっきりアクセルをふかした!ついにのぼれたのだ何とか登れてよかった…。

アンジェラ:フッ

ポケおやじ:…ここでもゆうかさま奇行!いつのまにか一人で飛びながら川中の石まで渡り、戻れなくなっていたのだ。広く浅い川なので石で道をつくってやり救出成功。だがもう数回川に落ちた後らしく靴はグショグショだった。うち一番のやんちゃ坊主にはこまったものだ。

《パズル》
ゆうかさま:宿屋に置いてあった4枚のピース(木でできている)でTの文字を作るパズルにハマりました!アンジェラ&あたしはお題を全部クリアしたぞ!!やったね☆ロビーにはそれがさらのレベルアップした版のパズルが置いてあったけど、時間がなくて2個しかお題をクリアできなかった!!次回来た時に再チャレンジしたいと思います
ちなみにアンジェラは知恵の輪をほぼ全部解いてしまったという経歴の持ち主(30コくらい)。我が家は昔知恵の輪にハマっていたのです(補足 The Tは故芦ヶ原伸之という伝説のパズル作家のシリーズです。
知恵の輪=キャストパズルシリーズも同じく芦ヶ原さんの作品です。メチャクチャ難しく異様な達成感があります。)

アンジェラ:フッ

 

コメント

夏休みお出かけレポート(その3) 奥会津探訪 1

2010-08-25 | 旅行・お出掛けレポート

             今日のあやゴコロ:つぶらな きりんさん

 

アンジェラ:2泊3日で福島県の奥会津へ初めて行ってきました。
行きは高速道路、一般道の流れもスムーズ、走りに走って4時間強
トマトで有名な南郷にある
さいたま市で所有している『ホテル南郷』に宿泊しました。
南会津市とさいたま市は友好都市なんですって。
施設もきれいで過ごしやすく、お料理がとても良かったです。
が、一歩外へ出ると…
何というか、一言でいえば全く観光地化されていないと申しましょうか…
今の流通ルートから寸断されているような印象をもちました。
少なくともスーパーやコンビニ、チェーン店の類は皆無でした。
よく宿から程ないところに散策コースのようなものがあって
お薦めルートを紹介してあったりしますが
案内のパンフを見ても今ひとつピンとくるものがなく
何故ここにこんな立派な宿が?冬スキー客のニーズの為なのかな?と
逆に不思議に思いました。 
でも連日満室!!家族づれが多かったです。
ということは何かがあるに違いない!!
よし、探しに行こう!
ということでいつもの『あややの家』的行き当たりばったりの
楽しいコト探せ~お出かけレポートで~す!
以下3回に分けてお送りいたします。

1日目:

 《~旅の序章~トマトマト》
ポケおやじ:ここを初めて知ったのは箱売していたトマトを買ってきたときだった。トマトの里西会津南郷とある。トマトの名産地、夏の南郷のイメージが沸いた。さいたま市の宿に南郷があった筈と調べてみると、ありました。無料貸し自転車、無料テニス場、高原にあるのかな?夏の旅行候補に一応押さえとこう。数ヵ月後諸々の都合で他の旅行が潰れこの旅行がこの夏最大のイベントとなりました。

そこで慌てて調べ始めるとどうも見所がないような…。他の観光地からも隔絶しているような…。ダムが見れそうだけれども、それだけのような…。ナビタイムで時間を計測してまたびっくり五時間余。ここはどこ?とにかくマイペースで行こう。朝十時過ぎに出発ガソリンを満タンにのんびりスタート。

が、「うどんちゃんぽん!」(長崎ちゃんぽん)早速あややの声が掛る。11時開店で店が閉まっていることを納得させようと入り口に立たせたら…あれれ鍵が開いているあややが入っていく。清掃中の店員に頭を下げあややを引っ張り出し車に乗せて再スタート。万事我が家はこの調子。

ナビは六時過ぎ到着を予想している。夕食に間に合うのか?飛ばしに飛ばし結局午後三時前に着いてしまった。見るところがないか車を走らせるが何も無いただただ「トマトあります」「トマト直売」旗が無人の町中になびくだけ。
仕方無しに 買出しにいく。ヤマザキデイリーストアー(は時々ある)は五キロ先なので近くの商店(唯一!)に行く。品揃えのよいコンビ二のような店だが五時半に閉まる。店先には川釣りのえさや入山許可書(山菜摘み)と共にトマトが山積み。

宿で一休み後グラスコート(?)でバッタやトンボと戯れながらテニス。ゆうかさま暴走しネットで高飛びをした。私もしたけど(どうやらゆうかさま、旅行中暴走癖がでることが後々判明)。

空腹のまま食事。岩魚の刺身が嬉しい。そしてトマトとプチトマトがたっぷりと。朝食はバイキング。実に豪勢。毎食出るプチトマト、うまくてまた食べてしまった。

卓球後風呂に行くと脱衣所にプチトマトが「ご自由にどうぞ」と山盛りに置かれていた。もちろん食べた。夕食はトマトとプチトマトがドサッ。結局翌朝もプチトマトを食べた。人生でここまでトマトを食べることは二度とないだろう。ビタミン不足を感じるあなたにお勧めの宿です。

あややはこの二泊の間持参したのりたま(ふりかけ)でご飯を食べ、スイカ、ブドウ、味噌汁しか食べなかったのに元気だった。他4人は実に良く食べました。

 《暗闇散歩》
アンジェラ:腹ごなしにと夕食後家族で外に出た。真っ暗!コワイ!月明かりを頼りに恐る恐る散歩。車もめったに通らないので道の真ん中を歩いた。こんな時性格が出るなとつくづく。
あややはいつもと変わらず夜風を楽しみ軽快なステップでうたを歌っている。
なおなお怖がりアンジェラと手を繋ぎながら皆の様子に気を配る。
ゆうかさまやったら元気でより暗くて危険そうな所に行きたがり、人の注意も訊かず忍者のように石垣をよじ登ったりの奇行が目立った。一体どうした、ゆうかさま!

《お風呂》
アンジェラ:大浴場は広々、露天風呂もあって贅沢なひと時を満喫。
ただ施設の都合で今回はたまたま温泉じゃなかったのが残念!
あややは逆に温泉だと風呂後温まり過ぎて、毎回パニックになったり
眠りに影響していたのでかえって良かったのかも。
なおなおはお風呂のブクブク(ジャクジー)を嫌がって
旅館の湯船に近年入らず、ポケおやじもゆっくり旅の疲れを癒すことが
ままならなかったのですが、今回露天風呂に初挑戦!
『肩までしっかり入れたよ~!!チョー気持ち良かった!!』
やっと露天風呂デビューを果たしました

 

とまあ、こんなところで続きはまた明日に…

 

コメント (2)

なおなおお薦め!ダジャレンジャークイズ 《第七問》

2010-08-24 | ダジャレンジャー

            今日のあやゴコロ: だれが1番かな? 

 

なおなお:友達はお出かけ。退屈しのぎにダジャレンジャーを呼ぼう!

ダジャレチャレンジャー、略してダジャレンジャー参上!ダジャレンジャー最大のライバルは「かいけつゾロリ」人気は遠く及ばないがおやじギャグでは負けないぞ。だけどおらもゾロリ先生みたいに有名になりたいだよ~。

なおなおゾロリがライバルのようだけどゾロリのギャグは僕の頭の中にはいってるよ!『かいけつゾロリシリーズ』は元祖おやじギャグのバイブルだよ!

さて今日は、哀れな孫のクイズ。

可哀想だけど、ではどうぞ!

 

 おじいちゃんは自分が入れ歯であることを気にしています。

ある日よく話を聞くかわいい孫に

「おじいちゃんのどこが好きだい?」と尋ねると

「おじいちゃんの★★★」と応えたものだから

おじいちゃんは孫に怒り出してしまいました。

さて★★★はなにが入るでしょう?

 

 

 

 

なおなお:正解は…

 

歯無し・話し=『ハナシ』でした~!さすがダジャレンジャー!でも孫がかわいそう…ではまた~

コメント (2)

クーラー始動後の我が家

2010-08-23 | 日記

             今日のあやゴコロ: 潤ってる? 

 

アンジェラ:お盆前後から猛暑日が続き

とうとう我が家のクーラーも待ってましたの出番です。

数日前から日中、就寝時と始動させて変化したこととは…

皆の言葉遣いが丁寧になり、人の話を聞くようになった。

ゆうかさまの論文が進んだ。

なおなおがやっと勉強するようになった。

あややが急に外に出たがる事が度々あったが落ち着いた。

ポケおやじが少し元気になった。

アンジェラが少し家事をするようになった。

 

あの殺伐とした戦闘的モードは何処へやら…なんて穏やかな空気…

遅まきながら落ち着いた生活を取り戻したあややの家です。

このところの暑さは限界値を超えていますね。

外でのお仕事の方くれぐれもお気を付け下さい…

などと、人間的なやさしさが戻ってきたアンジェラでした

 

お~っと!!

たった今スズムシの初音が聞こえてきましたー

感動

あぁ…なんて涼やかなんでしょ我が家は

コメント (3)

一問五答!あやや家総動員アンケートタイム☆

2010-08-22 | アンケート

                 今日のあやゴコロ: 5!

 

ゆうかさま:さあ、今週もやってまいりましたあやや家のあやや家によるあやや家のためのアンケートコーナー…え?そんなの知らない?あ、そうか!今回初めてだっけ…では説明致しまする
このコーナーでは名前の通りあやや家の皆がアンケートに答えます。はい説明終わり。
すごいシンプルですよね~でもきっと5人5様の答えがあって面白いはず!ブログのネタが尽きた時のごまかしにもな…いやなんでもないです。とりあえず決まった曜日はなく、大体1週間に1回くらいを目安にやっていきたいと思います

さあ、記念すべき第一回アンケートコーナー、出題者は私、ゆうかさまでございます皆さんも一緒に答えて下さいねジャジャン

Q.あややをポケモンにたとえると?

アンジェラ:初期の頃に出ていたのしか分らないんだけど、『コダック』。訳わからない感じとあの空気を読まない雰囲気がぴったり!あとパニックを起こすと不思議な力を発揮するとか。結構詳しいじゃん、私!

なおなお:僕はヌオーだと思います。何故かって?それは、ぼんやりしてるところが似てるから!可愛いところもあるのが、にてる。進化前のウパーにも似てるよ!

ポケおやじ:コダックも捨てがたいがメタモンでしょう。捉えどころが無くて不定形、しかもあのキュートな?目。今回育成を始めて知ったんだけどメタモンのポケモンゲームでの役割は神の域に近いです(すべてのポケモンの親になれる)。いやー偉大だなーメタモン…いやあやや。

ゆうかさま:なんかキレーに答えが分れちゃったねえ。あたし的にはあややはミミロップなんだけどなあ…うさぎっぽいし。いつも飛び跳ねてるし。

 あやや

P・S面白い質問やアンケートを思いついたら、ぜひ教えてください!このコーナーで使いたいと思います♪協力お願いします。

コメント

☆お知らせ☆

2010-08-21 | バンド

              今日のあやゴコロ: 来てケロッ 

 アンジェラ:

  ABO サンカフェライブ 9月11日(土)7:00~ 決定!!

 コンスタント(2か月ごと)にサンカフェライブをしておりますが、10月は市内町会のお祭りで野外ライブ、12月はお世話になっているハーレーダビットソンのお店でクリスマスイベントライブに出演予定がありまして、サンカフェライブは今年最後となります。

Jack Johnson 、THE BEATLES 、Eric Claptonにアンジェラオリジナル曲もやります!サンカフェのスパイシーなお料理美味しいですよ~

どうぞ足をお運び下さい。お待ちしておりま~す

詳しくはABOのホームページをご覧下さい

クリックしてね   http://aboofficial.web.fc2.com/

コメント

ポケおやじのこだわりメガネ/ 踊る新聞

2010-08-20 | ポケおやじのこだわりメガネ

    今日のあやゴコロ: はっきりしているような…してないような…

 

ポケおやじ:百歳以上の人がこれだけ行方不明なのだから九十歳の人だって相当数行方不明なのだろう。そうも考えたが行方不明者の多くは三十年、五十年も行方不明なのだ。五十年前に亡くなっていても紙の上では生きて行ける。人間ならば百歳でご存命な方が少ないから、一定数いる削除されぬ不明者の割合がところてんのように押し出され、表面化しているのが今回の現象の本質ではないだろうかと私は考えている。

行方不明者の肉親に対してのネットでの罵声は激しい。だが朝日新聞の追跡報道は全く違っていた。8月13日朝刊第一面全面に踊ったのは「行政サービスから外れる」「家族の心情をくんだ」「家出をしられたくない」「長寿大国の名が泣く」「死んでも誰も気づいてくれない」そして同じく第一面を飾った以下のインタビューだった。

「住民票が削除」されていた54歳(路上生活7年)行方不明者代表?らの「住民登録をしなければ、仕事も探せず、図書館で本も借りられない」「最後は無縁仏」などの言葉。一体誰に対して何を訴えているのだろう?これを見ていて思い出したのが派遣社員の解雇を契機とした派遣村の問題。あのときも新聞は初めのうちは扇情溢れる言葉を並べ立て、時の政府の非情をなじり謝罪と代償を訴えた。そのうちにニセモノ騒ぎがあり数か月後うやむやになった。あれはなんだったのだろうか。

8月13日朝刊の最終面である社会面、俗に言う三面記事には「厚生労働省によると(略)平均寿命にはほとんど影響がない」ことを報じている。厚生労働省の発表が三面記事で、路上生活7年の人間が第一面トップなのも凄いが、「長寿大国の名が泣く」と天声人語に書かれては誤読を誘っているとしか思えない。それとも新聞は隅から隅まで読まないといけないという教訓なのだろうか。

和田秀樹の「子どもを伸ばす心理学」は彼の著書の中で断然の情報量を誇る一冊だ。過剰なまでの教育重視育児論者である彼のこの本での主張は要約すると「情報に惑わされるな」「数字を分析し正確な情報を得よ」という事になる。この本が書かれた11年前には「キレる」子供達が問題視されていたがあらゆるデータを解析し「(子供による)金にならない暴力も殺人も減っている」「キレているのではなく、したたかになっているのだ」と結論付け、今では考えられない影響力を持っていたマスコミの論調を精神科医の目から問い正した姿勢は時流に見事に棹さしていた。

今回の行方不明の問題に金銭でなく心情や人間愛を論じてもどのくらい事態の本質に近づけるのだろう。こちらも話半分に引くネットの方が一定の説得力をもってしまうのは新聞が批判を恐れ賛否両論の併記を余儀なくされ物事を断言できる自信と主張を失ったからなのか。それとも元来数字による正確さを持っていないからなのか。あるいは初めに結論ありきで読者を本質から遠ざけようとしているのか。新聞の重さが紙のように軽く感じられる今日この頃。

アンジェラ:我が家では契約時サービスの発泡酒と一日一回怒る為に新聞をとっています。

コメント (2)

帰省

2010-08-19 | 日記

        今日のあやゴコロ:それでね…  キャハハハ

 

ポケおやじ:今夏も実家に日帰り帰省した。

お墓参りを済ませ、父母兄義妹甥姪に会ってきた。

日程があわず弟には会えなかった。

我が父母は孫沢山で計十人の孫の内八人が集合。

大学生から一歳児まで

泣いたり踊ったり蹴ったり勉強したりゲームしたりの賑やかなひと時。

父が寿司屋仕込み(かつて家庭教師の代償に教わったとのこと)の握りと

裏庭の野菜を披露してくれるいつもの夏のひと時。

かっくんはわさびが平気になったんだ、おかあさんは駄目なのに。

さくちゃんはまだお母さんから離れないんだ。今が一番大変なときだよね。

しゅうくんおとなしくお兄ちゃんになったなー。

みーちゃん可愛くて強い。

見上げるように大きくなったしょうくん。

ちえぞうさん遠方はるばる本当にご苦労様でした。

あやや家みんなでのんべんだらり。

父母は益々年を感じさせない元気さでした。

いつもありがとう。

会えなかった皆もまた近々お逢いいたしましょう。

コメント (1)

夏休みお出かけレポート(その2) 東京タワー

2010-08-18 | 旅行・お出掛けレポート

            今日のあやゴコロ: おぉ~っ!

 

なおなお:あややのバスレクで東京タワーに行きました。行きに建設中の東京スカイツリーが目の前に見えました。めちゃ高い

 東京タワーを下から見上げるとすんごく上まで続いてる下は建物をまたいでるぐらい大きい。なんと、333mもあるんだって。特に迫力があったのが…ルックダウンウインドウ!

高さ145mの展望台の床に、まど!ひ、ひとがまめつぶにみえるー!

ゆうかさま:東京タワーに行くのはこれが初めてでした特別展望台は250メートルからの眺望が楽しめました。これでこの眺め…スカイツリーは一体何が見えるのだろうか?なおなおもあややも楽しそうだったよ~デジカメ持っていくの忘れちゃったのが残念充電しておかねば…

アンジェラ:今回のバスレクはあややの学校関係のです。あややは今回で2回目(2年前もバスレクで)でしたが大展望台のさらに100メートル高い特別展望台は初めて。エレベーターから外を見ながら上りは『タカイ! タカイ!』下りは『オチル!オチル!』と言っていました(笑)

お盆で都内への交通はスムーズでしたが東京タワーは結構混んでいました。お昼は特にどの店も混雑していたので早く済ませられるマックでいいや、と買いに行くと…店員さんの顔ぶれにびっくり!ざっと見ただけで6~7カ国(以上かも)の人が働いていました。タワーにあるマックは国際色豊かなんですね~!色の黒いアフリカ系のお兄さんに流暢な日本語で『お持ち帰りデスカ?』と聞かれ、インドネシア系のお兄さんにその後『オマタセイタシマシタ』と渡されました。中を見ましたがいつものハンバ-ガ-。でもなんか違うっ!たまにはいいですね、こんなサプライズも。

というわけで今回も

楽しかったー

ポケおやじ:いーないーなぁー

コメント

なおなおお薦め!ダジャレンジャークイズ 《第六問》

2010-08-17 | ダジャレンジャー

           今日のあやゴコロ: あれかなぁ~ 

 

なおなお:夏休みもあと2週間! 毎日暑いな~。あややの家も、昨日からついにクーラ ー をつけたよ。

ダジャレチャレンジャー、略してダジャレンジャー参上!ポケモン、ドラえもんネタに続いて今週もキャラネタでいくぞ!ダジャレで真夏に真の寒さを感じてくれ。

 

 某人気キャラクター。

暑さでの過剰な人気の陰で(品薄になっているそうです)

彼の飼っている犬は小屋に閉じ込められ散歩もさせてもらえません。

だからいつも小屋から「★★★★★ー★」という物音と鳴き声が聞こえます。

その物音と鳴き声を聞くとその人気キャラは

「誰か呼んだ?ボクの名前」と言うそうです。

 そのキャラクターは何でしょう?  

 

 

 

こたえは・・・

  

 

ガリガリく~ん』でした!

おやじギャグとアイスで寒過ぎた? ではまたこんど~

 

 

 

 

 

 

 

コメント