おきらく社長のぼやきブログ

阿部運送株式会社
代表取締役 阿部能久(よしひさ)
東京城南地区を中心に活動する運送会社

お役人さま その一

2007-09-21 11:03:34 | Weblog
首都高速の距離別運賃案が出されました。

現行一律700円を距離制にし、
当初案250~1700円としていたものを
今回400~1200円の変更を示し、
民営化したのに公的負担を要望する内容です。

最初に極端な情報(最短はすごく安く250円、
上限はすごく高い1700円)を流し、

最後は元々目論んでいた金額(最短は安くしたかったけど
250円は無理なので400円にします、でも上限は自分たちの
努力で下げて1200円にしましたというポーズ)で落とす、
役人の常套手段をいまだに使っています。

また、たとえ短距離が値下げされても首都高の利用者で
短い区間を使うのはごく少数で、大半は長い区間を利用する人で、
これは実質大幅値上げです

ドル箱の首都高速経営を通常の民間の常識からみると、
高速道路という利益を生む源泉である施設の大規模補修費
(建て替えのための積み立ても含む)を収入からプールして
おくべきなのに、現国土交通省の天下り理事などに大盤振る舞いし、
お金が足りないので公的資金が必要だという
この厚顔さにはほとほと呆れて空いた口がふさがりません。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 公共投資 | トップ | 無事旅行終了 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事