デラシネ(deracine)

阪神タイガース・NOAH・BUCK-TICK・酒場・鉄道など

NOAHジュニアタッグリーグ中盤戦。

2008-08-31 23:03:58 | プロレス
ジェフがよくないですね。
最近は安心して見ていられません。
球児不在中にストッパーで頑張った疲れでしょうか。
ただ、今日は打線が低調でした。
5回6回とあったチャンスを生かせませんでした。
内海攻略は難しいけど、あそこで1点でも取っていれば。

-----

全日本両国大会は武藤が新日本の後藤を破り、IWGP防衛に成功しました。
今の全日本にも新日本にもさほど興味はないんですけど、
やはり武藤は業界の主役の1人ですからね。試合は見たかった気がします。
新日本はGⅠを制した後藤を送り込んだけど、まだ王者の器ではないのでしょう。
次は誰が武藤を狙うのか。
メインの諏訪魔-ケアは60分ドロー。
武藤とかあるいは過去の王者たちの域に迫るにはそういうことでもしないと、
ということなんでしょうね。過去に小島と天山が60分やろうとしたように。
まあでもケアが60分できたということで、天国では馬場さんも喜んでいるでしょう。

NOAHは日テレ杯ジュニアタッグリーグが折り返し。
それにしても今年の優勝賞金50万円って何なんだ。
スポンサーにロクなのがつかず、そもそも日テレが賞金を出さない時点で終わってる。
金が全てではないし、このリーグ戦を制して得られる名誉は半端ないものだけど、
50万円では夢は与えられない。せめて100万は欲しかった。

さて、今日は名古屋大会。
ここでの大一番はKENTA・石森組-ブリスコ兄弟。
ともに1敗しているため、これ以上は負けられない1番でしたが、
なんと勝ったのはブリスコ兄弟。しかも9分という短い時間。
これでKENTA組は2敗で失点4。トップの中嶋・飯伏組が失点0ということを考えればかなり苦しくなってきました。

いったいKENTA・石森組に何が起こっているのでしょう。
開幕戦しか見ていないのでよくわかりませんが、
あの試合も何かチグハグでした。そこから3連勝はするものの2連敗。
あと2試合ありますが、うち1つは武道館での金丸・鼓太郎組。
優勝へはもう負けられず、かつ中嶋組がどっかで負けてくれることを祈るしかありません。

さて、各チームあと残り2、3試合。
トップは上記の通り中嶋組が失点0。
ただ残り3試合がブリスコ組、金丸組、丸藤組。胸突き八丁です。
次いでGHCJrタッグ王者金丸組が引き分け2つあって失点2。
ここは9・2長岡での中嶋組戦がカギでしょう。ここで落とすと厳しいです。
そして3位にブリスコ兄弟が失点3で続きます。
ここは武道館で中嶋組と当たるため場合によっては自力優勝もあります。
去年夏の武道館大ブーイングの原因ともなったこのチームがどう巻き返すか。
そして4位にKENTA・石森組。武道館までに修正はできるのでしょうか。

優勝争いは事実上上記4チームに絞られましたが、
他の4チームも1発があるので侮れません。
特に丸藤組は優勝はもう完全にありませんが、丸藤がこのまま終わるわけがありません。
必ず何か狙っています。要注目です。
さて、武道館ではどのような結末になるのでしょう。

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  にほんブログ村 格闘技ブログへ  にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

もう、やめてくれ。

2008-08-30 22:52:45 | weblog
10日ぐらい前の話ですが、
また2ちゃんねるの規制に巻き込まれましてね。
また、というのは以前ちょっと長い間行われたドコモからの書き込み規制の影響も受けたことがあったからです。
(詳しくは8月11日の記事参照)
で、今回はパソコンからの書き込みが規制されたのです。
当然ながら、私は一切悪事は働いておりません。どこかの誰かがバカやったのです。
私はプロキシがどうとか全くわからないのですが、
おそらく私と同じプロバイダで、私と同じエリア(広さはよくわかんないけど)に住んでいる人が問題を起こし、
怒った2ちゃんねる側が、そのプロバイダを使い、かつ私と同じエリアに住んでいる人に規制をかけたのだと思います。

どうやら意味不明の文章を大量書き込みしたことが問題のようで、
かなり悪質だったらしく(過去にも規制された?)、
今回2ちゃんねる側からは「永久規制」という決定が実は出ていました。
極端な話、プロバイダを変えるか、住居を変えるかしないと、
未来永劫2ちゃんねるへの書き込みはできないわけです。
もちろん、2ちゃんねるなんてものを見たり、挙句書き込んでるなんて、とても恥ずべきことなんですけどねw

前回のドコモの件同様、どこかの1人のバカのおかげで、
全体が迷惑を被るという事例です。本当、いい加減にしてもらいたい。
インターネットが腐っています。今度は皇太子様を殺すと書き込んだ男が逮捕されました。
そして、同様の殺害予告書き込み事件は多発していますが、犯人はほとんど無職です。
無職であるのはいろいろ理由はあるのでしょうが(私も無職だったこともある)、
誰にも何も役に立たない屑なら、事件だけはおこさず、ひっそりと暮らしてもらたいものだと思います。
そして、できもしない殺害予告などしないように。

なお、2ちゃんねるの規制は先日無事解除されました。
でも、素直には喜べません。もしまた違反が繰り返されたら、
今度こそ本当に永久規制になってしまうのではないかと思うからです。
まあ、2ちゃんねるが無くなってしまえばいいだけの話なんですが。
結論はそこ。

讀賣降してマジック復活!アッチソン好救援!!

2008-08-29 22:50:33 | 阪神Tigers
甲子園中・讀6連戦の4戦目。
大事な大事な讀賣との初戦。
これにタイガースは勝利しました!!

初回から讀賣金刃の乱調につけこみ林・関本でいきなり3点。
3回~6回までは毎回1点ずつ。特にバルディリスは初の甲子園1号。
これで7点となり、勝負あったかに見えました。いや、実際あったんだけど。

先発は下柳。6回までスイスイきて完封ペースでしたが7回。
2死から讀賣に5連打を食らい3失点。
ところがこれを救ったのがアッチソン。これが大きかった。
アッチッチが7回火消しをし、8回も0に。
最後はジェフが劇場開幕させるも(1発で同点というシーンにはまいったが)、
どうにかこうにか逃げ切り7-5で勝利でした。
というか、ジェフ。左打者はちゃんと抑えようよ。

これでマジック再点灯ですが、
それよりも大きいのが讀賣の勢いを止めたことです。
仮にこの3連戦で3連敗ならゲーム差は4。
でも今日勝ったことで仮に明日から連敗してもゲーム差は6まで。
これなら安全圏です。そういう意味で今日の勝利は大きいのです。

でも私の目標は2勝1敗。
もちろん最上は3連勝。まずは明日また1つ。能見ですかね?
あと一言。雨降ってるんだから、お立ち台のインタビュアーはもっと早く終わらせるべき。

それにしても雨と雷のすごいこと。
雷平原思い出しましたよ。全然逃げられなかったなあ。

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 野球ブログへ

こんな虎関連のニュースが…

2008-08-29 00:37:41 | 阪神Tigers
“悪質”阪神ファンを甲子園署が逮捕
http://www.daily.co.jp/tigers/2008/08/28/0001386073.shtml

 兵庫県甲子園署は27日、甲子園球場内で警備員に暴行したとして、
A容疑者(30)=大阪府在住・会社員=を逮捕した。A容疑者は
阪神タイガースおよび阪神甲子園球場に応援団としての届け出提出を行わず、
各球場に出入りしている応援サークル「猛虎塾」の一員だった。

 調べでは、A容疑者は7月13日に甲子園で行われた阪神-広島戦の試合中に、
レフト外野指定席通路などにおいて、球場内の警備員4人の胸部を突く、
頭髪をつかみ引っ張る、頭部を殴るなどの暴行を加えたという。

 甲子園署によると、同サークルはこれまでにも球場内外で迷惑行為を繰り返しており、
治安維持および他の応援サークルへの警鐘を与えるために、逮捕に踏み切った。
関係者は「優勝に向かうチームや、応援するファンへの水を差す悪質な行為は、
断固として認めない」と話した。


絶対にやめてくれ!てかファンをやめてくれ!お前らは阪神ファンじゃない!!実名公表しろ!社会的に葬ってくれ!!

サヨナラで接戦にケリ!林が決めた!

2008-08-28 22:24:57 | 阪神Tigers
タイガースサヨナラ!!
昨日ブレーキの林が決めた!
球児がまさかの同点打を打たれたものの、
その裏に金本のヒットでチャンス拡大し、
林の犠飛でした。この回は左の高橋に対して4人の左打者が仕事しました。

今日は1番赤星が2度出塁して得点に絡み、
2番平野も3度出塁、1犠打。この1・2番が機能しましたね。
チームとしても3犠打。同じような野球をする中日相手にはやはり緻密な野球が必要です。
もちろん勝利に導いたのはアニキの4打点の活躍です。

ただ球児は少々心配。オリンピックで同点にされたのを引きずってなければいいのですが。
久々登板ということもあったのでしょうが、
本来なら抑えていなくてはいけない場面でした。

先発杉山は6回5安打ですから、試合は作ったのかもしれませんが、
チームの2度のリードを守りきれていないようでは、
先発として信頼が置けません。特にウッヅの1発は余計すぎ。
どこか修正しないと。まずはその髪型からどうにかしてみては。

さて、これで(私の)予定通り中日戦を2勝1敗。
讀賣が最後の抵抗をしているようですが、
明日からの3連戦で引導を渡しましょう。もう半分渡ってるけど。
くどいですが2勝1敗でいいのです。下柳、誰か、安藤でしょうが、2つ、しっかり取りましょう。

それにしても、9回は「みなさんのおかげでした・食わず嫌い」と被って、
ほとんど見れませんでした。。。。球児ゴメン。

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  にほんブログ村 野球ブログへ

サリドマイド再承認へ。

2008-08-27 22:26:58 | weblog
今日のニュースで、薬の「サリドマイド」が再び承認される方向、
ということで各方面で出ていましたね。
サリドマイドは一定の年代以上の方には複雑な思いのある薬として知られていますね。
簡単に言うと睡眠薬で、それを飲んだ妊婦さんから障害を持った子供が生まれたので、
社会問題化したことのある薬です。両手のない子供の話とか聞いたことがある人も多いでしょう。

で、なぜそれが再承認なのかというと、
血液のガンの一種である「多発性骨髄腫」という病気に効果がある、
ということがわかってきた(わかったのは以前からだが、日本では承認されなかった)ためで、
その治療薬として認めましょう、ということになってきたのです。

さて、その「多発性骨髄腫」ですが、
このブログをよく読んでいる方は覚えているかと思いますが、
今年3月に亡くなった父の命を奪ったのが、他でもないこの「多発性骨髄腫」なのです。
血液のガンであるため、免疫力が落ちます。また骨が弱くなり、腎臓などに障害が出ます。
そして人によって生きる年数に差はありますが、確実に亡くなります。
簡単に書くと不治の病です。原因も全くわかっていません。罹患するか否かは運です。

正直、今回の再承認の方向というニュースを聞き、遅すぎと思いました。
外国では十数年前からサリドマイドが効くということがわかっており、使われていたからです。
ただ、それについて厚生労働省やサリドマイドの被害者団体に恨みとかはありません。
国の動きが遅いのはいつものことだし、一度禁止したものを再び認めるのは、
役所としては前例がないからあり得ない話だし(役所は前例がないことは絶対やらない)、
被害者団体に誰か大物がついていたりすれば当然承認はされませんし、
この件については病気にかかった父親の運が悪かったとしか言いようがないですし。

また、サリドマイドを使えたとしても、全ての患者に効くものではないということと(3割ぐらいは効かないとかの説あり)、
病気を「完治」に導くものではない、という点には注意が必要です。
多発性骨髄腫は現代医学では治りません。
サリドマイド(をはじめとする他の治療法)でも「延命効果」しかないのです。
それだけ恐ろしい病気でもあるわけですが…

でも、それでも少しでも長く生きてもらいたいと思うのは、
患者本人そして家族の願いです。
当然父も私もサリドマイドのことは知っていました。
ですが、現状では医者の個人輸入でしか入手はできないので、
それをしてくれる医者を見つけ、多額の薬代を払うのは大きな負担です。
ですからそれはしなかったのですが(他での治療は割とうまくいっていたこともある)、
もし、サリドマイドが一般の薬として手軽に使えていたら、
父親はひょっとしたら、あと数年は生きていたかもしれません。
ちなみに骨髄腫は徐々に弱ってはいく病気ですが、
治療がうまくいけば、外見上は全く健康に見え、普通に生活が送れます。
飲食にも特に制限はありません。長い入院もよほど悪化しない限り不要です。
そこがまたこの病気の不思議なところでもあります。
それだけに、サリドマイドがあって、効いていたら、父親は………

一つ残念なのは、サリドマイドは確かに赤ちゃんに障害をもたらしましたが、
逆に言えば危惧すべき影響はそのぐらいです。
でも多発性骨髄腫は基本的には50代以降の年輩者がかかる病気なわけで(稀に30代ぐらいからかかる可能性もある)、
悪い影響を受ける人と、良い影響を受ける人の年代はほとんどクロスしません。
ですから、妊婦さん、妊娠の可能性がある女性に使用を禁止して、
骨髄腫患者に限って使用を認める、という使い方もあったはずなのです。
なのに、「サリドマイド=悪」というイメージだけが先行してしまって、
良いほうに使われなかったこと、これが残念なことです。

もちろん悲劇を繰り返さないためにも安全基準の作成、徹底した流通管理、使用管理、
妊婦の方、妊娠の可能性がある方への使用禁止、
そういったものは当然必要です。
その上で、サリドマイドが骨髄腫患者にとって希望の薬となるよう、
一刻も早い承認が待たれます。

それにしても薬って面白いですね。
一方では深刻な被害をもたらし、他方ではある病気に効果がある。
そういういろんな顔を持った薬、結構ありますね。
まあ全て作り出した人間が一番恐ろしいんですが。

-----

タイガース。
1点ビハインドの6回、1死満塁、打者林。
結果は併殺打。
今日はこれが全てでしたね。逆転とは言わずも同点にでもしていれば…
林は4回にも好機で凡退。ブレーキでした。
中日も星は上がってないがリリーフ陣でいいのが出てきましたね。
今日投げた小林、浅尾、高橋あたりが育って、
以前の岡本、平井のような役目で岩瀬につなげるようになるとイヤですね。
それと、ボーグルソン。
実況と解説者の話した内容でしかこっちはわからないが、
監督やコーチの忠告に従っていないのですか?
それならあなた選手である資格ありませんよ。
いくらプロとはいえ、監督コーチに従えないなら居てもらっては困ります。
ストレートにこだわるのもいいですが、今季3勝、4点寸前の防御率。
それが全てではないですか。
ことの真実はわかりませんが、そういう選手はタイガースには要りません。

飲んで見れなくてもタイガース5連勝!岩田好投!!

2008-08-26 23:12:04 | 阪神Tigers
タイガース、甲子園復帰戦を飾り5連勝。
ただし今日は飲んでいたので試合は見れず。
その飲んでいた店で、焼酎のロック(芋焼酎「くじら」)を頼んだら、
出てきた酒がどうもおかしい。
どう考えても芋焼酎の味ではない。でもロックだし、これは何だ?と長考。
でもこの味はどこかで覚えがある…何だ?何だ?何だーーーっ?
と考えてようやくわかったのが、「これは日本酒だ」ということ。

で、店員に確認したら「これは日本酒です」とのこと。
どうやら注ぐときに瓶を間違えたらしい。
日本酒のロックというものが出てきたわけです。
でも、私は怒る気にはなれず、むしろいろいろ考えをめぐらしたことが楽しく、
気分は一切悪くなりませんでした。
でも酒を飲むようになって13年ぐらいですか、
焼酎のロックを頼んだら日本酒のロックが出てきたのは初めて。
店員もさんざん謝ってましたが、私は楽しかったですよ。
ちなみに、店からはお詫びに超プレミア焼酎「森伊蔵」が1杯サービス。うまかったです。

で、そんなことが起こっている中でタイガースは、
岩田が7回無失点の快投。完全に復活しました。
投球数が少なければ完封いけたんじゃないですか。
特に怖い荒木井端にウッヅを封じたのは大きい。
そして打線もまず林の2号2ラン。そして金本の2点タイムリー。
4点で十分でした。8回からはKJ。JKなら女子高生。

これで5連勝。2試合連続の完封リレー。
先発投手が踏ん張れば勝てるのがタイガース。
この調子で明日も。明日はたぶんテレビで見れるでしょう。

4連勝は完封リレーで。安藤12勝目。

2008-08-25 22:47:04 | 阪神Tigers
タイガース4連勝。
昨日行けなかった神宮ですが、
今日も所用で行けず。まあ仕事も19時まであったんだけど。
しかも雨でしたからね。スケジュールが空いても観戦は…
でも神宮ですからテレビは見れなかったので、できれば行きたかった。

さて今日の試合は、6回まで緊迫の投手戦。
安藤がよく踏ん張りましたね。毎回走者を背負い、ピンチが多かったようですが、
ヤクルトの攻めがまずかったのか、安藤が頑張ったのか、
結局点は許しませんでした。安藤は結局ハーラートップタイの12勝目。15はノルマですよ。
ところが打線もヤクルトにお付き合い。
それでも7回でした。関本の今日3本目のヒットからチャンスを作ると、
安藤への代打桜井が執念のヒットで先制。桜井にとっては薬になったはず。
さらに赤星の犠飛で2点目。8回は鳥谷の10号(最近よく打つね)で3点目。
少ないチャンスをモノにする野球が帰ってきました。

そして球児はいなくてもリレーはできるということで、
アッチッチがプチ炎上しながらも0点で、最後は磐石のKJ。
完封リレーで4連勝を決めました。

これでマジックが29ですか。まあそれはいいんですけど、
ようやく調子が戻ってきたようですね。
これで明日からの「最後の天王山?」中日・讀賣の新聞社シリーズに気持ちよく臨めます。
この6連戦。4勝2敗でいいです。ただし、両方とも勝ち越すこと。つまり2勝1敗、2勝1敗で。
先発のコマが足りない気もしますけど、やってもらうしかありませんので。


にほんブログ村 野球ブログへ  にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

8・23NOAH後楽園ホール観戦記。

2008-08-25 22:31:22 | プロレス
今日は月曜なんだけど野球があったので、
土曜のNOAH観戦記はどうしようかなと思ったのですが、
サクッと書いてしまいます。

まずはジュニアタッグリーグ戦4試合。
<伊藤・青木-丸藤・宮原>
丸藤組の奇襲で幕を開けたリーグ戦だが、結局は伊藤・青木のペースに。
宮原も頑張ったが、いかんせん技がない。青木組の厳しさが光った。
丸藤は宮原のサポートに徹していた感もあるが、ある程度の手ごたえはつかんだよう。北斗に頭下げてました。
最後は伊藤が宮原をドラゴンでピン。青木が丸藤を腕ひしぎで捕獲中でした。

<中嶋・飯伏-マルビン・エディ>
飯伏は久々のNOAH登場ながら中嶋と同じぐらいの声援。相変らずよく飛び跳ねていました。
ただ、微妙にかみ合わない試合で、「?」となる攻防も。それでもジュニアらしい動きは満載でした。
エディは知る人ぞ知る実力者ですが、やや動きが鈍かったか。最後は中嶋につかまりジャーマンでピン。
中嶋組はもっと合体技を磨いてほしい。ちょっと個人で動いていた感があった。

<KENTA・石森-ダニエルソン・リチャーズ>
この試合は基本的に外国人コンビが主導権を握っていた。特にダニエルソンは卓越した技術を披露。
さらにすっかり常連のリチャーズも奮起。気持ち、技のキレともにKENTA組に劣る部分一切なし。
最後はKENTAがgo2sleepにきたところをリチャーズが足を取って固め、
ダニエルソンが石森をキャトルミューティレーションで捕獲したため、
まさか!と思われたが、なぜかKENTAがリチャーズを丸め込んでおり(私はすっかり金星と思っていたが)、KENTA組が薄氷の勝利。
こういうわかりにくい結末はよくない。

<金丸・鼓太郎-ブリスコ兄弟>
この試合については土曜日も書いたのでアレですが、とにかくブリスコ兄弟が、なかなかギアの入らないチームで、
見ていてイライラするんですね。作戦なのか何なのか。しかもご丁寧に王者組はそれに付き合って。
去年夏の武道館での悪夢(鼓太郎・マルビン-ブリスコ兄弟がダラダラ試合した挙句引き分けでリーグ戦終了、場内大ブーイング)を
思い出しました。場内も全く盛り上がらなかったですね。それでも王者組は負けませんでしたが。
八百長などは子供の寝言ですが、どうも試合を決めよう、勝とうという姿勢がないのにはガッカリします。

そのほかの試合では、
・橋が復帰。相変らず胸の肉がプルプルしてるのは気持ち悪い。動きも特に以前と変わらなかった。
・三沢の腹がよく出ていた。あまりNOAHを見慣れていないであろう観客が「何だあのメタボ」の声。
・雅央がよくつかまり、雅央ワールドを遺憾なく披露。ただ、つかまる時間(演技時間?)が長すぎ。
・森嶋と健介の前哨戦はド迫力のぶつかり合い。これぞプロレス。ジュニアもいいけど、やっぱりヘビーも凄い。
・健介オフィスの起田は突進力だけなら一流に近い。それだけでは上にいけないが、光るものがあるのはいい。
・秋山がスキンヘッドに。髪が薄くなってましたからね。でもなんとなくいつもの冷徹さが欠け、面白い顔に。
・締めたのは小橋。チームは負けたけど、存在感が抜群。ラリアット、スリーパーSも出すサービスぶり。
・小橋は復帰後リングを四方礼してから、必ずガッツポーズをして下がる。これで観客が小橋コール。やはり存在が違う。

そんなところでしょうか。
観客は9割の入り。ただ、うーん、土曜なら満席になってほしかったとの気持ちもあるけど、
17日にSEMがありましたからね。オリンピックもあったし。まあ仕方ないかな。
次回はいよいよ9・6日本武道館です。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

神宮中止/競馬的中/腹が立つ(長文)

2008-08-24 23:07:47 | 阪神Tigers
今日は神宮でヤクルト戦。
チケットも押さえていたのですが、気がかりなのは天気。
でもyahooの天気情報を見る限り、神宮付近は夕方からは曇り。
これは何とかなるかなあと思って出発。
でも球場最寄の「外苑前」駅降りてみると雨。
ただ、中止の報はなく、球場へ。それからは座席にはつかず、カレー食ったりしてたんですが、
17:55頃、試合するなら外すべきシートを外さず残し、
18:00の段階で「試合開始が遅れます」のアナウンス。
それでもやるのかなあと思って待っていたら、
結局18:05に「本日は中止です」の発表。

ドル箱のタイガース戦、ヤクルト側としてはやりたかったでしょうが、
途中からならともかく、最初からあの雨では…
まあ、代替開催日が平日なら球団としては大損でしょうねえ。

というわけで神宮滞在30分ぐらいで帰ってきました。
その帰り道、ちょっと裏道を歩いていたらタイガース選手を乗せたバスに遭遇。
多くの選手がケータイをいじってました。
「今日は中止なので、お店行く時間が早まったよ」なんてオネエちゃんにでもメールしてたんですかね。

-----

昨日今日と競馬を懲りずにやっていました。
最近はケータイのアプリでもPATがあるのでそれを入れています。
インターネット(PC)でも買っています。
で、最近ついに、PATに当日でも入金できるシステムに加入しました。
つまり開催中に資金が尽きてもすぐ補充できるわけです。
従来は金曜までに入金し、その入金した金額分しか買えなかった(当たったらいいんだけど)のですが、
これは便利ですね。面白いように金が吸い取られていきます(笑)。
昨日は最初昼ぐらいのレース2つぐらい当たったのですが、
それ以降がさっぱりで、早々に撤退。プラスにはなりませんでした。
今日も不調は続き、上記の当日入金なんかもしてたんですが、
札幌記念はどうしてもやりたかったので、
札幌記念で勝負に。
マツリダゴッホ軸でいったのですが、相手に指名したのがタスカータソルテ。
場所や展開にすごく左右される馬ですが、小回り2000なら出番アリと見ました。
馬単はマツリダとの往復のみ購入。これが的中。43.5倍。
さらに気まぐれで買った3連複も的中。たまに連番だけを買うことがあるのですが、今日は3-4-51点でした。21.1倍。
タスカータの父ジャングルポケットは府中に強いイメージでしたが、
札幌でもデビューから連勝してるんですよね。3歳時の札幌記念は3着でしたが。
さらに小倉メイン、新潟メインも細々ながら的中し、
見事投資資金の倍を回収するという大変うれしい成績となりました。
競馬に関してはことのほか気分の良い土日でした。

-----

ただ、腹の立つこともしばしば。
まずyahoo!知恵袋。どうしようもない奴がいて、
そいつの態度があまりに悪いのでキレる寸前でした。
おそらく人生の中で一番腹が立ったことかもしれません。
こんなこと書いてもどうしようもないんですが、
同じ質問を繰り返し、ベストアンサーも選ばす、ウジウジ自分が憐れであることをアピール。
人が親身に回答してるのに、同じ質問を繰り返すんです。
興味がある人はyahoo!知恵袋見てみてください。バカがごろごろ転がってますから。

それともう1つyahoo!からみなんですけど、
以前にも書いたけどyahoo!ニュースのコメント欄。
あれ、本当にひどいですね。
気にするな、と思うかもしれませんが、私は許せない性質なので。
何がひどいかって、とにかく政府、大企業、権力者批判ばかり。
何かを褒める、誰かを讃える、そういうのが全くない。
しかも、最大の問題点は一応コメントに対する投票上位が表示されるようになってはいるが、
ほとんどが最初に投稿した数名の記事ばかり。
おそらくニュースのUPを今かと待ち構えている暇人がUPされたとたんに書いているのでしょう。
しかもそんなことができるのはニートか引きこもりしかいないから、
内容が浅く、批判文にしかならない。要するに2ちゃんねる化してるということ。

一例を挙げれば、「加護亜依が法的措置も検討」というニュースに対する書き込みで、
加護が「(雑誌記事で)ファンはショックを受けると思う」と言ったことに対して、
「タバコを吸ってファンにショックを与えた人は誰ですか?」という書き込みが最上位に来ている。
まあ面白いといえば面白いし、ある意味真理なんだけど、
ファンが書いているのですか?お前はファンですか?と問いたい。
ファンじゃないなら黙ってろよと。そういう書き込みで満足してる人間がいるほうがよっぽどショックだわ。
ファンの書き込みならいいんだけど。っていうか加護がタバコ吸ってショック受けた奴なんているのか?

とにかく最近はインターネットで腹が立つことばかり。
オリンピックの野球に対してもそう。
アンチタイガースファンは球児や新井を責め、
アンチドラゴンズは岩瀬を責める。
誰が悪いとかそういう問題でもあるまいに。
どうしてそういう気になれるのか。球児や岩瀬に責任は一切ない。

腐りきってますよ、インターネットが。


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 競馬ブログへ