デラシネ(deracine)

阪神タイガース・NOAH・BUCK-TICK・酒場・鉄道など

一年ありがとうございました。

2005-12-31 23:29:37 | weblog
今年もあと数十分です。
このブログをご覧の皆様、今年は本当にありがとうございました。
とりわけ阪神ファンの方、TBやコメント頂いてブログが盛り上がりました。
けむやはたとも、みうら氏などの常連さんにも感謝。もちろんそれ以外の方にも感謝。
来年もどうぞよろしくお願いします。

今日は紅白とPRIDEを並行して見てました。
明日紅白の感想なんか書こうと思いますが、
とりあえず紅白は時間調整をもっとうまくした方がいいですね。

それではみなさん、良いお年を!
また来年お会いしましょう!(←って明日だけど)

補足。

2005-12-31 09:04:18 | weblog
昨日の1年を振り返る記事の中で、阪神関連が全く抜けてました。
完全にうっかりしてましたね。
夏以降はブログを阪神応援に特化し、多くの虎ファンと交流できました。
セリーグ優勝に歓喜し、日本シリーズで悔しい思いをしました。
そのあたりを書かずに何が「1年を振り返る」だか。
もちろん来年も自分はタイガースと共にあり!今年以上に応援します。
以上補足。

今年一年を振り返る。

2005-12-30 22:32:20 | weblog
今年もあと大晦日を残すのみとなりました。
そこで、今日は超個人的に今年の一年を振り返ってみたいと思います。
まさに自分のための企画ですが…

大雑把に言うと今年は体調不良と戦い、さらにその流れから会社を辞め、実家に戻り、失業者になりました。
また、ブログを始めてみたり、プロレスで感動して泣いたり、結婚式に3度も出たり、そんな思い出もある一年でしたね。
結構充実してた、というか無我夢中で突っ走った2004年とは違って、何と言うか、山あり谷ありの一年だったと思います。

ちょっと月ごとに振り返ってみましょう。

1月…プロレス(NOAH武道館)を観る、ブログを始める(1/15)、仕事が忙しく、体調が悪くなり始める。インターネットが光回線になる。
2月…体調悪化、仕事も忙しく、充実してはいたが苦しい1ヶ月だった。青森出張では雪の影響を受ける。
3月…体調は小康状態、仕事忙しかったが乗り切る。武道館で小橋のまさかの王座陥落を見る。体調を整えるために整体に通い始める。
4月…前半体調さらに悪化、月半ばに底を打つ。病院で結局、自律神経失調症だという結論。
その中でも結婚式参加、プロレス観戦とかする。仕事は休みもしたりするが乗り切る。
5月…体調微妙に上向き。仕事はヒマになってくるせいもあり、落ち着き始める。
カイロプラクティックにも通い始める。他は特に動きの無い1ヶ月だった。
6月…前半は薬のせいもあり体調悪化、その流れで会社退社を決意。
結局6/22で会社を去る。半ば以降は体調回復。

7月…実家へ引越し(7/4)、秋田県民に復帰。体調は後半悪化。
その中でも7/18NOAH東京ドームで感動(特に小橋-健介戦)。インターネットがAIR-EDGEになる。中旬散歩始める(1日1時間)。終盤も体調はよくなかった。
8月…体調回復。結婚式にも参加。中旬からは体調が元に戻りつつある。ただ、今までの体調不良とは全く別件で病気でも何でもないのに人生初の手術を受ける(脂肪腫摘出)。クルマの運転の練習始める。
ケムスポ管理人日記でおなじみのけむが実家来訪。
9月…それまでの「体調」は良くなるが、首及び頭の痛みに10日ぐらい悩む。
それ以外は大したことなし。クルマの運転を本格的に開始。週イチでプールに通い始める。
10月…今年3度目の結婚式参加。体調はほぼ良くなり、毎日寝て過ごす。
初めてネットショッピングというものをやってみてCDや本購入。
11月…体調はもうほぼ全快。首や肩、腰が痛いことがあるぐらい。プロレス研究会の集まりに参加し、福島で1泊。
NOAH弘前大会観戦(11/24)、ナマの良さを実感。プロレス最高。
12月…体調はもう心配ナシ。大雪に見舞われ、雪寄せをすることが多かった。
っていうか寝てるか、パソコンに向かってるか、雪寄せしてるか、のどれかの毎日。。。

こんなところです。
体調についての記述が多いのですが、書いたとおり、自律神経失調症でした。
最初は何だかわからずいろんな病院でいろんな検査しましたけど。
主にふらつきや食欲不振、疲労感などで困りましたね。
結局精神面専門の病院へ行き、精神的な所から来てるとの診断で、それに合わせた薬をもらいだいぶ回復しました。
今でも月イチで通院はして、薬も毎日飲んでますが、体調はほぼ全快です。
正直、体調に振り回された1年でした。
そして、6年勤めた会社を辞めたのが最大のニュースでしょう!!
後半は秋田県民として過ごしましたが、仕事してないんで漫然とした日々でしたね。

長くなりました。来年はどんな1年になるでしょうか。
ブログに楽しいことをたくさん書ける1年になってほしいものです。

保留者に告ぐ。

2005-12-29 23:41:56 | weblog
プロ野球の契約更改で提示された年俸を保留してるみなさん、特に億を超えてもらってるみなさん、
もう少し落ち着いて考えて下さい。
その年俸がどれだけ一般社会とかけ離れているかを。
サラリーマンが一生かけて働いて手にする金額を数年で手に入れてしまうわけですよ。
もちろん野球選手という職業が並大抵の辛さではないことはわかります。
その億という額にたどり着くまで常人の比ではない努力や苦労があったことも理解してます。
でも、4000万のアップを保留だとか、希望額とは数千万の開きがあるとか、
正直「何言ってんの」と言いたくなります。

球団側は経営面との兼ね合いで適正な年俸を提示しているはずです。
ハッキリ言って、ワガママを通してまで球団の経営を苦しくさせるのは大人のやることではありません。
既にサインした人でも保留して上げてもらった人もいるだけに、
保留した者勝ちという雰囲気が広がるのはいただけません。
年俸は大切なものですが、保留した(している)人はお金に固執する人、
というイメージが私の中にはついてしまっています。
とにかく、常識ではあり得ない(普通に一般市民が生活する上で、という意味で)金額をもらっているんだ、
という自覚を持ってもらいたいと思います。

なんか説教じみた内容になっちゃいました。今年もあと2日ですね。

「あした」が来ました。

2005-12-28 21:58:56 | 音楽
以前の日記(12月3日付)で、aikoの「あした」という曲がいいと書きましたが、結局買っちゃいました。
いまどき珍しいCDシングルです。(8年前の曲ですから…)

古い曲、ましてやCDシングルを買うのは実際はどことなく恥ずかしいものがありますが、
私はもちろんHMVでのネット購入。
他にも買うCDがあったので一緒にサクッと買っちゃいました。

で、聴いてみたらこれがもう。
現在のaikoとはちょっと路線が違いますが(ジャケット見てもわかるようにビジュアル的にも違う)、
切なくもチカラ強いメロディーで想像以上に素晴らしい曲でした。
サビを聴いてると不思議と高揚感が生まれてきます。
そしてそのサビを盛り上げるaikoの歌声と、男性(だと思う)コーラスが凄い。
歌詞も(意味がよくわかんない部分もあるけど)深くてはかない。
昨日到着したんですが、他に買ったCDそっちのけでこればっかり聴いてました。

この曲は深田恭子の「最後の果実」と作曲者が同じでってことも12/3に書きましたが、
作曲者の小森田実さんはいろんな人に曲を提供してる人だったこともわかりました。
例えば今年SMAPが出した「BANG!BANG!バカンス」も小森田さんです。
(ちなみに作詞はクドカン(宮藤官九郎)だったと知ってさらにびっくり)
結構有名な方だったと知って、この曲が名曲たるゆえんが少しわかりました。

とにかく、良いです。
「あした」がよかったからといってaikoの他のCDを買う予定はありませんが、
これは心に残る名盤ですね。
っていうかこの曲の素晴らしさをうまく人に伝えられるだけの文章力が自分にないのが残念です。

松井、WBCへ不参加。

2005-12-27 22:28:24 | weblog
ちょっとブログのデザインを変更してみましたがいかがでしょうか。
文字を黄色で書いてるので、合う背景を探すのに苦労しましたが。
とりあえず少しのあいだ、この背景でいってみようと思います。

今日は一気に年賀状を書いてしまいました。
会社を辞めたので、会社関係に書かなくてよくなったので楽になりましたね。
っていうか自分のいた会社は社員に全社員の住所一覧を渡し、年賀状を出し合うことを奨励(?)していた会社でした。
ちょっと時代遅れというか何と言うか。一応400人ぐらいはいた会社だったんですがね。

-----

ヤンキース松井がWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)への出場を辞退しましたね。
本人の考え、所属するヤンキースの意向とかいといろあったと思うんですが、
ハッキリ言って、松井を見損ないました。
常々「子どもたちに夢を与える」とか言ってきた彼が、
世界一を争うそういう大きな大会に出ない、というのは釈然としません。
国の代表よりヤンキースでのプレーを取った、もっと言えば日本を捨てた、と言われても仕方がないでしょう。
イチローは参加するわけですから、メジャーリーガーだからという言い訳は通用しません。

私は彼を日本人を代表する強打者、素晴らしいプレーヤーだと認めているからこそ、
今回の決断を非常に残念なことだと思っています。

生協の白石さん

2005-12-26 23:01:18 | weblog
読書をほとんどしない私ですが、この本は気になって買ってしまいました。
「生協の白石さん」
大学生協にある「ひとことカード」のやりとりをまとめたものですが、
今やベストセラーですね。

さらには学生によるブログまでできるほどの人気です。

学生の様々な質問に白石さんが答えるだけなんですが、
その質問のおかしさ(マジメなものもあるけど)と、
白石さんの温かみのあるというか人間味あふれるというか、そういう返答が楽しい世界を作り上げています。
爆笑とまではいかなくてもクスッとしてしまうようなやりとりが多いですね。
特に自分がすごいなーと思ったのは、白石さんは「できないものはできない」とスパッと答えているところです。
「置けません」「取り扱っていません」というように。
物事を曖昧にしない点にも惹かれました。
かと思うと、プロ野球チップスの土橋のカードについて語ったり、
「愛は売っていない、売っているとすればそれは何らかの罠だ」という鋭い指摘をしたり。
白石さんは相当アタマの良い方だと思いましたね。
じゃないとああいう内容のコメントは書けないなあ。

ところでその学生が生協に意見や要望を出す「ひとことカード」は私のいた大学にもありました。(全国どこでもあるみたいですが)
で、私の大学でも生協の人が丁寧に答えていましたね。
その問答集を一度読んだことがありました。
生協の人の答えはマジメであり、たまにジョーク的な部分もあって良かったのですが、
学生の質問がダメでしたね。
匿名をいいことに、ただ文句をつけているだけのものも少なからずありました。
たとえば食堂の「ご飯をタダにしろ」とか。「うどんを頼んだのに90%以上そばだった」とか。
「生協の白石さん」のは学生の質問にも面白さがあったのですが、
私のいた大学のでは質問のレベルが低くてありゃ出版はムリでしたでしょう。
今はどうなっているのかなあ。

以上。興味のある方は是非。1000円はちょい高かもしれませんが…。

有馬記念が終わりました。

2005-12-25 23:04:43 | 競馬

有馬記念が終わりました。
ディープインパクト負けちゃいましたね。
勝ったのはC・ルメール騎乗のハーツクライでした。

どうしてもディープ中心で語られることが多いようですが、勝ったハーツクライ、
というかルメールの作戦勝ちのような気がします。
ディープを負かすには先行して、好位から早め抜け出しの逃げ込みというカタチしかないと思うんですよ。
菊でアドマイヤジャパンも似たようなことしましたが。
で、そのカタチをうまくやってのけたのがハーツでありルメールでした。
抜け出してあの末脚を繰り出されては他馬はもちろんディープといえども厳しくなります。
中山コースへの適性やレース展開に左右されることなど不安が結構多かったのですが、それを一気に吹き飛ばしましたね。
見事なレースでした。

ディープはいつもの末脚が不発でしたね。体調面の問題なのか何なのか。
それでも不発ながら2着、半馬身差ですからね、やはり並の馬ではありません。
勝負に「たられば」はいけませんが、豪脚炸裂なら差し切ってたでしょうね。

リンカーンは実力出し切りましたし、4着コスモバルクには驚きました。
もう終わった馬だと思っていたので。積極策で見せ場も少しありましたね。来年また以前のような走りを見せてくれるでしょうか。

そして、ゼンノロブロイ。体重がプラス12㌔っていう時点で怪しかったのですが、レースでは沈んだままでしたね。
4コーナーになっても前に姿が見えず、いいところなく終わりました。
デルタブルースもまた姿見えず。私の○▲は出番がありませんでした。

さてこれで今年の競馬もおしまい。
来年は今日勝ったハーツクライ、そしてディープが中心になって回っていくのでしょうが、また新しいスターは生まれるでしょうか。
そして、お馬さんたちにはいいレースを見せてほしいと思います。

第50回有馬記念予想。

2005-12-24 23:38:36 | 競馬
せっかく一生懸命予想を書いたのに消えてしまいました。

完全に復旧させる気にはとてもなれないので印とコメントを簡単に。

◎ディープインパクト
どう考えても勝つ。絶対はないけど勝つ。万が一、いや億が一があっても連は外さない。三冠はまだ伝説の序章なのですよ。4コーナーでごたごたにもまれたりしたり思いっきり不利があったり、武が当日ケガで騎乗できなくなったりしたら面白いといえば面白いのですが。

○ゼンノロブロイ
積極策で前でやってほしい。それがディープを降す道。逆転の可能性はゼロではない。っていうか引退レース、悔いのないように。

▲デルタブルース
他の馬にはなくてこの馬にあるのがロングスパート。それが炸裂すれば。そしてペリエってのも大きい。

☆ハーツクライ
切れ味はディープに次ぐものはあるんだけどペースは?そして中山は?

△ヘヴンリーロマンス 夢の松永先生よろしく
△オペラシチー 不気味ですシチー軍団2頭出し
△グラスボンバー まさかまさかの大まさかの時

先行の各馬は消し。リンカーン、サンペガもここでは消し。
ディープが勝つとは思うが、各馬そして騎手にはディープを負かしてやるんだ、という気概を持ってレースをしてほしいですね。
みんな頑張れ!

さあ、いよいよ明日25日15:25、第50回記念の有馬記念のファンファーレです。


追記
ステキシンスケクン、中山9R出走も2着。1番人気、後ろから行ったようですが届かず。レース見てないけど。
見てた友人からは「荒削りだが強い」とのコメントが。次走期待。

日刊スポーツ、矢部美穂スッポンポンじゃん!秋GⅠ全部外しちゃって。逆女神か?
明日はディープ-ロブロイらしい。自分と同じだ…。ていうかあの紙面、子供には見せられませんよ。いないけど。

有馬出走全馬ひとことコメント。

2005-12-23 23:21:48 | 競馬
雪がよく降ります。
今朝は1時間以上かかって雪寄せしました。
もう降らないでほしいですが…

さて、予告通り、有馬出走全馬コメント、やります。枠順どおりに16頭。

①マイソールサウンド…いきなりですが、あまりコメントすることがないんですね。
本田騎手は前に行くと言ってますが果たして。GⅠではやっぱり苦しいでしょう。

②サンライズペガサス…これが引退レースとのこと。2度の屈腱炎から這い上がった根性は一流です。騎手も後藤じゃなくて蛯名って点もプラス。距離も2000までかと思いきやJC見る限り結構いけそうですがこのメンバーでは厳しいでしょう。

③ゼンノロブロイ…出走馬中、一番好きな馬なんで負けてほしくないですね。引退レースですし、勝たせてあげたい。
3番枠は有馬で一番勝ち数が多い枠なんで運も味方してるようです。前で競馬してディープの追い込みを凌ぐことができるでしょうか。

④コスモバルク…早熟だったんですかね、とても以前とは比較できないですね。
地方馬の挑戦は好きなんですが、実際の勝負は苦しいでしょう。

⑤スズカマンボ…嫌いじゃないんですがね、後ろからいって届かないっていうレースが続いてます。
アンカツだけに侮れないんですが、中山に良績ないので厳しいですね。

⑥ディープインパクト…無敗の4冠へ死角は無いと思いますが、競馬ですからね、やってみないと。気がかりなのは菊2着のアドマイヤジャパンが古馬にかなわなかったってことぐらいで。そこそこ増えた体重で出てきそうですね。単のオッズが気になります。
でも正直、沈むシーンも見てみたい!!

⑦ヘヴンリーロマンス…夢の松永先生ですからね、応援してます。JCでもそれほど負けてないので、ひょっとしたらって気にはさせてくれるのは確かです。

⑧グラスボンバー…グラスワンダー以来ですね、グラスの馬が有馬に登場するのは。今年好調なので、まさかまさかの大まさか(?)があるとすればこの馬だとひそかに思ってます。有馬回避の予定だったのですが、好調だから出てきたと思いたいですね。

⑨タップダンスシチー…そろそろ飽きてきましたが、頑張ります。実績ある逃げ馬ですからね、怖いといえば怖いのですが、年齢的にも厳しいでしょうね。逃げ馬も多い中、レース展開のカギを握ってるとは思いますが。

⑩ハーツクライ…実績も勢いもあるんですが、中山の短い直線は合わないんでしょうかね、良績が無いのが気がかりです。
切れ味だけなら対抗ディープの一番手と言ってもいいのですが。シルバーコレクター返上でGⅠ奪取はあるんでしょうか。

⑪オペラシチー…よく出てきたな~という感じですね。勝ち負けにはならないとは思いつつも、2500に距離適性があるのと、
「オペラハウスは冬走る」って格言(?)がありますからねえ。

⑫ビッグゴールド…和田騎手じゃないんですね。ヨシトミ先生ですか。逃げ馬結構いる中では苦しいでしょうね。

⑬コイントス…そもそも好きじゃないんですねこの馬。重賞勝ちがないのによく有馬でてくるなと。3着があるんでしたね。

⑭リンカーン…怖い1頭ですね。横典ですし。直線ゴチャゴチャになったらひょこっと出てきそうな感じがします。
元々実力ある馬ですし、有馬は2着もあるし、個人的にも応援してます。

⑮デルタブルース…馬名は重そうで走らなそうなんですがね、嫌いな馬じゃないですね。昨日も書きましたが、ディープとは正反対のタイプ。生粋のステイヤー、一発どころか勝ち負けまでも大いにありそうです。ペリエも頑張るでしょう。

⑯オースミハルカ…逃げたいのでしょうが大外枠とは不運でしたね。距離も長そうですし。でも有馬挑戦の心意気は買いたい。

以上です。もっと笑えるものにしたかったんですが…
最後の方はだんだん飽きてきまして。雑な内容になっちゃいました。
あー疲れた。

追記
24日(土)中山9レース・クリスマスローズステークスにあの、
「ステキシンスケクン」が登場!
オープンを一気に勝っておきたいところ。要注目です!!