デラシネ(deracine)

阪神タイガース・NOAH・BUCK-TICK・酒場・鉄道など

5連勝!横浜スタジアムでの快勝を生観戦!!

2014-07-07 00:41:30 | 阪神Tigers
5日土曜日はプロレスリング・ノアの有明コロシアム大会。(観戦記はまた後で)
そして今日は疲れた身体に鞭打って、横浜スタジアムでのタイガース戦を観てきました。
天気も悪くなく、また何より4連勝中だったことで、一気に行く気になりましたね。チケットも持ってたし。

果たしてタイガースは連勝を5に伸ばし、貯金も3としました。
そう、交流戦強かったDeNAを3タテしたわけです。
火曜日からは広島戦@甲子園。3連勝なら2位浮上もありますね。

それはさておきこの日はこんな席で見てました。(画像はすべてtwitterでもUP済みです)


入場時に配られたステッカー(2枚だったので裏表)。DeNAの地域密着っぷりはすごいものがあります。


写真が横になったけど崎陽軒のシウマイ弁当。豚肉の高騰で値上がりのニュースが出てましたね。
ハマスタの弁当売り場ではそもそも定価より高い870円で売られています。売店も大繁盛でした。


相変わらずのタイガースファンの多さなんですが、この日内野席は一部に空きも。


7回表裏のそれぞれのジェット風船合戦。DeNAのほうは少しわかりにくくてすみません。





試合はタイガースは先発の谷間の鶴、DeNAも今季未勝利の加賀美。
激しい打撃戦が予想されましたが、タイガースが結果打ち勝ちました。
初回、3回とマートンが2塁打を飛ばし、加賀美をKOします。本人いわく絶好調。
そのマートン、3点目のタイムリーの直後、3塁ベース付近でゴメス、高代コーチと会談。


さらにやや膠着状態に思われた6回、鳥谷が3安打目となるタイムリー。
横浜・林のアクシデント(鶴岡の打球が顔面直撃)で急遽登板の萬谷投手を打ちました。
この日の鳥谷は凄かったですね。4安打。9回にはダメ押しの3点タイムリー。4安打4打点。
さらに6回、3点差になったもののピリッとしない安藤を助けるファインプレー。
ヒーローインタビューは鳥谷でもよかったのでは。

終盤には隼太の2ラン、上本のソロと若い早慶コンビのホームラン。これも効きました。
そして1点差にされた9回には打線が爆発なのか横浜の長田がアレなのか・・・
でもおかげでチャンスマーチ全種類歌えて最高でした!!

問題は投げるほうでしょう。
まず鶴がダメでした。ストライクが入らない、勝負球は甘い。
よくなる兆しもなかったので、2点リードでも3回で下ろしたのは正解だと思います。
鶴はベンチもファンも期待してるんですが、どうもダメですね。
その後の金田が2回踏ん張り2勝目。これはよかった。安藤もふらふらながら0、加藤もよかった。
しかしその後の渡辺が・・・さらに福原も・・・
おそらく7回から2イニング渡辺、あと榎田、とかでいこうとしたのではないでしょうか。

渡辺は1点失い、さらに走者をためて福原にリレーも、
ここで福原が最も避けなくてはいけないホームランを打たれてまさかの1点差。
7-1で楽観していた試合が一気に1点差になってしまいます。

これではいけません。広島、巨人、中日はこれでは許してくれません。
そして9回は6点差ついても呉昇桓登場。おそらく8回1点差になったので準備してしまったのでしょうね。
本来なら連投になっていた福原、呉昇桓は休ませたかったはずです。


ということで課題も問題点もいろいろありましたが、
何度も書いているように結果が今は大事。これで5連勝。
打線は4月のいい頃の状態が戻ってきたかもしれませんね。
隼太にも当たりが出て、新井さんの打席も見られて、楽しい観戦でした。
ハマスタに次来れるのはいつになるだろう・・・・8月は帰省とモロ被りだし。

球場もイベント満載で楽しかったです。
始球式は川崎に住む元「82歳の女子高校生球児」上中別府さんが登板。
イベントや企画の多さが、観客動員の多さにつながっています。
暑かったこともあり、飲食物もガンガン売れてました。
ハマスタ名物「みかん氷」(かき氷の上にみかんの缶詰を乗せたもの)もかなり見かけました。
観戦自体が楽しい、タイガースが勝ってなお楽しい。負けたら楽しさ半減どころかゼロですが(笑)

ヒーローインタビューはマートン。日本語も交えてました。



次回は今週末の東京ドームでの巨人戦の予定です。
金曜日だけの予定ですが・・・
まず甲子園できっちり勝って、いい状態で東京ドームに乗り込んでほしいですね。
やっと、4月以来に野球が楽しくなってきました(笑)


阪神タイガース ブログランキングへ


最新の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。