デラシネ(deracine)

阪神タイガース・NOAH・BUCK-TICK・酒場・鉄道など

7回の代打攻勢で逆転。采配に選手が応え、セの首位に立つ!!

2013-06-02 22:10:26 | 阪神Tigers
今日からソフトバンクとの連戦、福岡ドーム(ヤフオク!ドーム)ですが・・・
勝って・・・
巨人が負けたので、首位に立ちました!!


苦しい試合でした。
先発藤浪が序盤からどうにかこうにか抑えてきたものの、5回6回と失点。
今日は連打される場面が目立ち、コントロールが良かった分打たれてしまう投球。
確実にバットに当ててくるソフトバンクのチームバティングもあって、
5回3分の1で降板するまで実に103球。出来不出来はともかく、
プロ入りで一番苦しい登板だったかもしれません。
無死1・2塁から三者連続三振とか1死1・2塁から三振ゲッツーとか離れ業もやってましたがね。

ただ、6回途中2失点なら、並の投手なら上出来かもしれないのですが、
今日はともかく6回まで打線が沈黙。SB、パディーヤ投手が見事でした。
手も足も出ませんでした。
6回までは。

ところが7回。
マートン、新井貴浩と連打すると、明らかにパディーヤの球がおかしくなります。
そこをきっちりと坂が送り、新井良太への代打今成が犠牲フライで1点差。
2点差、7回、微妙な場面でしたが、バント、さらに代打の采配が的中します。

さらに藤井にまで代打。そしたら桧山がタイムリー二塁打。
代走荒木、そして今日9番の柴田が勝ち越しのタイムリー。荒木の足も活きた。

という、采配がズバズバ的中し、選手がそれに応えるという、
非常に見てて気分のいい流れで逆転となります。

とにかくタイガースファンにはベンチに批判的な人も多いんですが、
(もちろん今日だって選手を褒めてベンチは褒めない人もいるでしょうけど)
采配があって、それに応えての両輪で試合が成り立つ以上、
等しくどちらも褒めてあげたいですよね。


そして采配は継投でも成功します。
藤浪の後を継いだ筒井が好投、これがまず大きかった。実際勝ちもついた。
渡辺が8回松田にホームラン打たれて1点差になるとすぐさま加藤投入。
DHだからというのもあるでしょうが、早め早めの継投が成功。
加藤、そして9回の安藤は無安打でSBの反撃を封じ勝利。
安藤を抑えに持ってきたのもよかった。9年ぶりにセーブとか。


采配、選手の活躍、勝負どころでの集中打。
昨日のエースの好投からまたいい流れが来ました。

巨人負けて首位。もちろん、明日結果が逆ならすぐに入れ替わるし、
まだ6月、順位は気にする必要はありませんが、
あれだけ走っていた巨人をついに捕らえたというのは大きい。

地元福岡出身の柴田がヒーローインタビュー。おめでとう。
でも大事なのはこれからです。交流戦もやっと5割。
明日また勝ちましょう。


阪神タイガース ブログランキングへ


最新の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。